婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】町のブライダル ミューナ

お見合いのお断り理由ナンバーワン!!

町のブライダル ミューナ「お見合いのお断り理由ナンバーワン!!」-1

お断り理由を知りたくて結婚相談所に入ったのよ!?

お見合いのお断り理由ナンバーワン!

間違いなく・・・フィーリングの違い。

話すテンポが。

声の大きさが。

タイプじゃなかった。

印象が違った・・・


フィーリングってなに?

直訳すると「感触」「感覚」

「なんとなく受ける感じ」

お見合いのお断り理由が大変気になる今日この頃??

仲人さんからのメッセージは

「残念ながらご縁には至らなかったようです。」


私はその理由を知りたくて相談所に入会したんです!って人も少なくないのでは?

ではそのお断り理由を探っていきましょう。

仲人さん達の管理画面も実は・・・

お相手の相談所から送られてくるお断りのメッセージは

「今回は残念ながらご縁には至らなかったようです。」

「また別のご縁にてよろしくお願い致します。」


それ以上に書かれていない。


昔ながらの、色々な考え方はあるようなのですが。

シンプル・・・










町のブライダルミューナの考え方はコレ

フィーリングの違いって要は

「なんとなく受ける感じ」が思ってたんと違う!ってことですよね?


なんとなく。。。


お見合いのお断り理由、任意で入れられるようになりましたよね?そこ見てみますと。

価値観の違い。

会話が盛り上がらなかった

写真と違ったなど。

改善できるポイントはすぐ改善していただきます。

でも価値観とかは・・・仕方ない^^;

話すテンポとか・・・それぞれあるし、人によって変えてもいいけど・・・。。。

それよりも大事なこと。

仲人さん達はわかっている。

相手が悪いわけではないと。

もちろん自分の会員が間違っているわけでもない。


だから「ご縁ありませんでした」とメッセージを送るのです。


そのメッセージには、

「今回ご縁はなかったけれど、どちらが悪いというわけでもないのよ。たまたま今回のお相手とは合わなかったというだけ。」

「また別のご縁で頑張ってね、違うご縁があった時は是非よろしくお願いしますね!」

という意味が込められていて。

「今回はご縁に至りませんでした」

それだけ!!??と思いがちですが^^;

実は思いやりにあふれた最良のお断り理由だったりするのです。

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

町のブライダル ミューナ

町のブライダル ミューナ

大阪府羽曳野市南恵我之荘6-5-6

近鉄南大阪線 恵我ノ荘駅から徒歩6分以上

https://www.bridal-myuna.jp