プロが教える婚活のコツ! お見合い・婚活 応援ブログ

結婚相談所で結婚できない人には共通点がある!

2019.08.14 婚活のコツ

結婚相談所で婚活をしているけれど、プライドが邪魔して婚活が上手くいかないという女性も多いのではないでしょうか?
これらは、美人でモテるタイプ、または自身がハイスペックの女性にありがちです。すぐに改善しなければ手遅れになることも・・・!

ここでは、結婚できる人とできない人の特徴について紹介します。

婚活が上手くいかないのはなぜ?結婚できない人の特徴

婚活している人の中には、結婚したい気持ちはあるのにどうしても相手を受け入れられず前に進めないという女性がいらっしゃいます。

例えば、どんなに優しい男性がいたとしても収入面や職業、ルックスなどが自分の理想からかけはなれていた場合、なかなか受け入れられないものですよね。

理想と現実にギャップが生じてなかなか婚活が上手くいかないという気持ちはわかります。
しかし、もうちょっと視野を広げて相手の良さを知ることができれば、良い方向へ気持ちが変わるかもしれませんよ。

結婚できない人にはいくつかの共通点があります。まずは、結婚できない人の特徴を知って自分に当てはめて考えてみましょう。

1・理想が高い

まず、女性に多いのが、男性に対しても多くを求めてしまうということです。
例えば、結婚するなら1000万円以上は必須!背が180㎝以上の男性でなければダメ!など、条件に縛れているうちは良い出会いはあまり期待できないかもしれません。

条件が多いほど、該当する男性は少なくなっていきますし、なによりそういった男性はモテるため、ライバルも多いのです。自分も選ばれる立場だということが認識できていない女性は多いです。

また、仮に自分がどんなにモテたとしても、あまりにも理想が高い場合は、「俺には養っていけない」「俺とは不釣り合い」など、男性のほうが萎縮してしまい、婚活が上手くいかないこともあります。

理想像があるということは悪いことではありません。しかし、理想はあくまで理想です。まずは現実のお相手一人ひとりと向き合うことが大切です。

2・プライドが高い

プライドを持って自分らしく生きることはとても良いことです。むしろ、そんな女性を見て誰もが羨ましいと感じることでしょう。

しかし、婚活を邪魔するあなたのプライドって何でしょう?
「自分をアピールできない」「自分から告白できない」「恋愛は男性がリードするもの」など、プライドの意味をはき違えてしまうと婚活が上手くいかないこともあります。

例えば、美人でモテるタイプの人にありがちなのが、いつも待っているだけで自分からは告白できないという人です。
婚活で素敵な人に出会ったなら、じっと待っているのではなく自分からアプローチしたほうが進展する可能性はひらけますよね?

行動できないのは恥ずかしいからでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、婚活においては自分から行動することも大切なのです。
自分からアプローチすることは恥ずかしいことではありません。むしろとっても素敵なことです。

結婚相談所では次から次へとカップルが誕生しています。早く良い人を見つけて結婚するためにも積極的な自分になりましょう。

3・人のアドバイスを素直に受け入れられない

理想が高すぎると結婚なんて一生できないわよ!このようなことを指摘された経験がある人は素直に聞き入れることも大切です。

例えば、相手に褒められた時など素直に「ありがとう」と言えていますか?また、自己主張がハッキリしているのは良いことですが、相手の気持ちを考えたり、アドバイスを聞いたり、素直に受け入れることはできていますか?

周りから見て思い当たる節があるからあなたに伝えているのです。自分を変えることはとても勇気が必要ですが、素直になることは決して弱さを見せることではありませんよ。周りの客観的な意見を聞いて自分を見つめなおすことが大切です。

結婚できる人の特徴

そもそも男性はどのような女性と結婚したいのか?男性が結婚相手に求める条件などを知ることができれば婚活は上手く進みやすくなります。

例えば、極端な話ですがどんなにお金持ちでイケメンな人であってもワガママで傲慢な性格の人は避けたいものですよね。

自分の結婚観や理想を持つことは大切ですが、表面だけにとらわれるのではなく相手の中身にも目を向けていくことが大切です。

ここでは、結婚できる人の特徴をご紹介します。

1・素直で謙虚

謙虚で気遣いのできる女性というのは、やはりモテます。これは美人やルックスなどの見た目はほとんど関係ありません。

というのも、気遣いのできる人というのは不思議と素直な面も併せ持っている方が多いです。気遣いというのはある日突然できるようになるものではなく普段から気配りができているから、どんな場面でも自然に振舞えるのです。

お礼や挨拶、気遣いなどがちゃんとできる人からは思いやる気持ちが伝わってくるので婚活も上手く進みやすいです。

2・内面を重視する

「人を外見で判断してはいけない」これは、婚活だけでなく、一般的な恋愛や職場においても同じことが言えます。

例えば、派手な服を着ている人は奇抜な感じで近寄りがたいですが、性格的な中身までは判断できませんよね。

お金にシビアな人はケチな印象を受けますが、実際は計画的に貯金をされていて誠実な人もいます。

内面を重視することは結婚生活を永く続ける秘訣でもあります。外見だけでなく内面を見るようにクセをつけていくと良いですよ。

3・積極的で視野が広い

なかなか理想の男性と出会えないからといって無理に妥協する必要はありません。例えば、「どうしてもこの人は無理だな」「自分の条件と合わない」などの場合はお断りしても良いのです。

ただ、顔やスタイルなどのルックス以外のところで、優しい・笑顔が素敵などの良い印象が少しでもあるならもう一度会ってみることをおすすめします。

結婚相手に対し理想を高く持つことは決して悪いことではありませんが、もう少し条件の幅を広くして相手を受け入れることができれば、今よりもっと婚活が進みやすくなるはずです。

結婚相談所で結婚したいなら、視野を広く持ち積極的に婚活をしていきましょう。自分が変われば人を判断する基準が自然と変わってくるはずですよ。

まとめ

結婚相談所は入会しただけで結婚できるわけではありません。目の前の一人ひとりのお相手と向き合い、素直さを持って活動することが大切です。

まずは、結婚できる人とできない人の特徴を知り自分を見つめなおしてみましょう。
さらに、頼りになるカウンセラーと一緒であれば、婚活も上向きに進むはずです。

================
日本結婚相談所連盟(IBJ)おすすめ!
◆ 自分に合った結婚相談所を探す ≫
◆ 婚活カウンセラーブログをCHECK ≫
================

結婚相談所の会員の年収はどれくらい?

出会いが少ない?結婚相談所が40代男性におすすめの理由