プロが教える婚活のコツ! お見合い・婚活 応援ブログ

お見合いでも恋愛感情は生まれる!好きな人と結婚するコツ

2019.03.28 婚活のコツ

お見合いは「好きでもない相手と結婚するもの」というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?お見合いで出会った相手であっても、恋愛感情は生まれます。

ここでは、お見合いで好きな人と結婚するコツについて紹介します。

昔と現在のお見合いの違い

お見合いといえば、昔は親や親戚にすすめられて半ば強制的に行い、結婚するのが一般的でした。
しかし、現代のお見合いは違います。
結婚相談所へ登録し、婚活アプリを利用して自分の気に入ったお相手を選び、お見合いを申し込むことができます。

自分から相手を選べるだけでなく、お相手からもお見合いを申し込まれるシステムになっているため効率良く婚活を進めることができます。
もちろん、自分から申し込んだお相手であっても気持ちが向かない場合は交際をお断りをすることも可能です。

結婚相談所でのお見合いは強制ではないため自分の意思を大切にしながら結婚相手を見つけることができますよ。

結婚相談所のお見合い結婚とは

お見合い結婚という言葉は知っているものの、お見合いの具体的な流れが良くわからないという方も多いことでしょう。そもそも結婚相談所では結婚したいと思っている方が多く活動しているため、お互いに気に入った相手であれば結婚が決まるのも早いです。

また、お見合いというと敷居が高く堅苦しいイメージをお持ちの方も多いですが、男女が真剣に出会う場所を結婚相談所や仲人が提供しているだけなので、結婚したい気持ちがあるのであれば、お見合い婚活してみるのもおすすめです。

まずは、結婚相談所でお見合いをした場合の一通りの流れを紹介します。

1・写真やプロフィールからお相手を選べる

結婚相談所でお見合いをした場合の一番の魅力は、写真やプロフィールでお相手を選べることです。例えば、どんなに見た目が素敵な方であっても、それだけでお相手を判断するのは難しいものです。
結婚相手を選ぶのですから、性格や考え方、価値観、結婚観、家族などもできるだけ知っておきたいですよね。

写真やプロフィールには、職業や趣味なども記載されています。その中から自分に合った条件のお相手を選ぶと良いでしょう。

2・婚活で困ったときは仲人やカウンセラーに相談できる

結婚相談所でお見合いをしたからといって、すぐにお相手が見つかり結婚できるとは限りません。初めてのお見合いでとんとん拍子にご成婚される方もいれば、なかなかお相手が見つからないという場合もあります。

婚活をしていて一番辛いのは、自分に合ったお相手が見つからなかったり、お相手に断られたりと婚活が思うように進まない時です。

このように婚活や交際で困った際も、結婚相談所の仲人やカウンセラーに相談すると解決策の具体的なアドバイスを受けられるので安心して婚活することができます。

3・お断りする場合も気が楽

お見合い相手に直接お断りするのは気が引けるものですよね。上手な断り方をしなければお相手を傷つけてしまうことも考えられます。

しかし、結婚相談所のお見合いの場合は、仲人やカウンセラーを介してお断りをします。お見合いをした当人同士で直接お断りの連絡をすることはないため、断る際の罪悪感などの精神的な負担が少ないです。

お見合い結婚と恋愛結婚の違い

お見合い結婚とは、結婚をしたい男性と女性が第三者の仲介によって出会い結婚することです。初めのうちは恋愛した時のようにドキドキした気持ちはないかもしれませんが、時間をかけて会っていくうちに「好き」という気持ちは芽生えていきます。

お見合いは、好きでもない人と妥協して結婚するというものではなく、結婚を真剣に考えている人たちが効率よく結婚するための「出会いの場」です。

お見合いと恋愛では、そもそも目指すゴールが異なります。恋愛は交際(お付き合い)が目的でその先に結婚が続いていますが、お見合いは初めから結婚が目的ですよね。
恋愛結婚は、お付き合いを始めてから結婚するまでに時間がかかることが多いですが、お見合い結婚のように結婚したい気持ちが強い者同士がお互いに惹かれ合うと、短い期間で結婚することができます。

お見合い結婚と恋愛結婚では、そもそも気の持ちようや始まり方が違います。まずはその違いを見てみましょう。

1・初めから結婚したい気持ちが強い(真剣)

結婚相談所で活動している方たちは、結婚に対する気持ちが真剣で積極的(結婚願望が高い)です。例えば、一般的な男女の場合は、初めから結婚を意識してお付き合いをしている方は少ないですよね。

お見合いというのは、初めから結婚するために男女が出会い、その中から結婚相手を見極めるために交際(仮交際など)をします。

先行きが見えない恋愛結婚とは異なるため、お互いの気持ちが通じ合えば早い段階で結婚することも可能です。

2・結婚前提のため展開が早い

いつ結婚できるかわからない一般的な恋愛とは違い、お見合いはお相手と自分の気持しだいでは半年以内に結婚することも可能です。

結婚相談所のお見合いは、初めからお相手に求める条件などもプロフィールに書かれているため、自分に合ったお相手を見つけやすいです。

また、結婚相談所においては、婚活をする際にいくつかの決まりごとがあります。お断りをする場合はお相手の婚活状況を考えて早めに決断するようすすめています。

お見合いが残念な結果に終わってしまった場合も、時間をあけずに次のお相手を探しやすいので婚活もスムーズに進みますよ。

3・結婚したいという目的が達成しているため離婚率が低い

相手の中身を知ってからお付き合いを始める恋愛とは違い、お見合いは素性が良くわからないうちに結婚するため離婚率が高いと誤解をされがちです。

しかし、お見合いで結婚した夫婦は返って離婚率が低いと言われています。理由は、お見合い結婚した時点で結婚生活の想定ができているため、お互いが結婚生活に満足しやすいからです。

また、お見合いで出会った男女は初めから結婚に対する気持ちが真剣です。ご縁があって結ばれたのですから、何があっても人生を共にしようという考えをお持ちの方が多いです。

このように精神的に強い絆で結ばれているところもお見合い結婚の良さではないでしょうか。

まとめ

お見合いでは恋愛はできないと誤解をしている方もいるかもしれませんが、デートや食事など、何度もお会いする中で自然と恋愛感情は生まれるものですよ。

結婚したい気持ちが強いのであれば、結婚相談所のお見合いがおすすめです。

まずは、自分にあった結婚相談所を探してみましょう。

◆【IBJ公認】お見合いする結婚相談所を探す ≫

◆現役婚活カウンセラーのブログを読む ≫

結婚相談所で出会った女性の脈ありサインの見極め方

結婚相談所で結婚をするのに必要な貯金額とは