お見合い・婚活 応援ブログ プロが教える♪婚活のお役立ち情報がたくさん!

お見合いで失敗してしまう原因と解決方法

2018.08.01 婚活のコツ

積極的に婚活はしているものの「毎回失敗で終わってしまう」という方は、自分の発言や行動が原因となっている場合も考えられます。

まずは、お見合いでありがちな失敗例を知り今後の婚活に役立てましょう。ここでは、お見合いで失敗してしまう原因と解決する方法について紹介します。

お見合いや婚活が失敗する原因3つ

omiaifailure1

お見合いや婚活が失敗に終わってしまうと考えられる原因は、大きく分けて3つです。お見合いのように第一印象が決め手となる出会いの場合は、服装や身だしなみなどの清潔感にくわえて会話や行動も重要です。

例えば、お見合い相手に優しく紳士的な対応をしていたとしても、店員や周りの人に偉そうな態度をとったり、足を組んだりしていると「横柄な人」「マナーがなっていない」などと、相手に悪い印象を与えて嫌われてしまうことも。

相手の気持ちやペースを考えない行動は知らず知らずのうちに不愉快な思いをさせて相手の気持ちが離れていく可能性が高いです。心当たりのある方は、自分の発言や行動を見直してしっかり改善していきましょう。

まずは、お見合いや婚活が失敗する考えられる原因を見ていきます。


原因1・服装や身だしなみが乱れている

お見合いや婚活でいう好印象な見た目とは、優れた顔やスタイルなどの容姿ではなく、服装や身だしなみがきちんとしていて清潔感のあるのことを指します。

例えば、スーツやジャケットを着た紳士的な男性であっても、スーツにシワが入っていたり汚れていたりすると、それだけでだらしのない印象を与えてしまいます。

また、爪やヒゲ、鼻毛なども整えなければいけない身だしなみの一つです。ヒゲをファッションの一部として捉えている方もいますが、中にはヒゲを苦手とする女性も多いため無いほうが無難です。

中でも特に注意してほしいのが「鼻毛」です。お見合いや婚活では互いに向かい合って会話をすることが多いため、顔の身だしなみを怠ると相手に気付かれてしまう可能性が高いです。
結婚を意識したお見合いの場では、男性よりも女性のほうが相手の細かいところまでチェックしているため、常に見られていると意識したほうが良いでしょう。
鼻毛は見た目の印象を悪くしてしまうどころか、相手に不快感を与えて気分を悪くさせてしまいます。初対面で悪い印象を与えないためにも爪やヒゲ、鼻毛は細かくチェックをしておきましょう。

原因2・表情が暗い

互いに初対面となるお見合いでは、緊張感から顔や体がこわばってしまいがちです。程よい緊張感を保つことはお見合いに対する真剣さが伝わりとても良いことですが、もともと感情表現が苦手な人は「無口」「暗い」などと、相手に苦手意識を持たれてしまう場合も考えられます。

二人きりで出会うお見合いの席では、互いに顔の表情を見ながら会話を進めていかなくていけないため、笑顔が少ないと「話がつまらないのかな?」「何か気に障るようなことをしてしまったのだろうか」などと、相手を不安にさせたり困らせてしまうこともあります。

笑顔をつくるのが苦手な方は、まずは鏡を見て自分の一番素敵な「笑顔」を見つけてみるのも良いでしょう。

原因3・会話の内容や行動のマナーがなっていない

お見合いや婚活では服装や髪型などの見た目の第一印象にくわえ、会話の内容や行動も気を付けなければいけません。

会話を盛り上げようと仕事や趣味の話をするのは良いですが、自分の話や質問ばかりをしていると、聞いている相手が疲れてしまうことも。

そうすると、「自分のことしか考えていない」「人の話を聞かない」などと、悪い印象を与えてしまい、相手にお断りされることも考えられます。

また、質問をする時は「尋問」にならないよう相手の返事を待ってから話を進めるなど会話のキャッチボールを意識すると相手も話しやすく話題が広がりやすいです。
お見合いで相手に好印象を残すためにも、相手に負担のない会話や行動を心がけていきましょう。


【お見合いで注意すべきこと】
・横柄、不愛想な態度をとらない
・自分の話だけでなく相手と会話のキャッチボールをする
・相手の過去を詮索しない
・婚活歴にはふれない
・具体的な結婚話はしない

自分に自信を持つことでお見合いが上手くいく

omiaifailure2

お見合いや婚活が上手くいかず悩んでいる方も多いことでしょう。何度もお断りをされていると、自分に自信がなくなり前向きな婚活ができなくなっているのではないでしょうか?しかし、お見合いで失敗したとしてもそこから改善策を学ぶことができれば、次のステップへ繋げていけるチャンスです。

自分に自信がなく相手の顔色ばかりうかがっている方は、言葉の端々や行動から伝わりやすいため、お見合い相手も不安になるものです。

まずは、日頃から背筋をピシッと真っすぐに正し自尊心を持つことを意識していきましょう。

例えば、自分の意見や考え方が相手と違った時、相手の意見を素直に聞き入れることができず、腹立たしい気持ちだけで終わってしまう方は、自分への自信のなさが影響している場合も。周囲の言動からストレスを受けやすく悲観的になりやすいため、まずは自分のアピールポイントを知りお見合いに活かしていくことが大切です。

自分に自信を持つことで心も表情も豊かになるため、お見合い相手と自然な形でステップアップすることが期待できます。また、相手の意見が素直に受け入れられることもあります。

お見合いの失敗を防ぐ!共有・共感することが大切

omiaifailure3

お見合いや婚活で交際前にお断りされてしまった経験のある方は、互いに共有する時間や共感する気持ちを持って過ごせていたかどうか思い返してみましょう

例えば、食べ物の話や趣味の話から「素敵なお店ですね!今度一緒に行きませんか?」「今度教えてください!」などと、共有・共感する言葉で接することができれば、再会を望んでいる気持ちが相手に伝わり好印象を与えることも可能です。

互いに楽しめる時間を共有することで相手との仲がより一層深まり、自然な形で次のステップへ繋げていけることでしょう。

結婚相談所で活動している方は、お見合い前に相手のプロフィールを確認して、共通点を見つけておくこともおすすめです。

まとめ

omiaifailure4

お見合いや婚活での失敗には理由があります。お見合いで失敗してしまった経験のある方は、上記の考えられる原因を参考に自分の発言や行動を見直してみることをおすすめします。
また、「お見合いに失敗はつきもの」と初めから腹をくくれば、気持ちを切り替えて前向きに進んでいけるはずです。まずは、根気強く婚活を続けていきましょう。

◆お見合い成功をサポートしてくれる仲人がたくさん!
【IBJ公認】結婚相談所のブログはこちら≫

omiaiappearance

お見合いや婚活に欠かせない身だしなみのポイント

omiaiconfession

お見合い相手に告白!告白の仕方とタイミングの見極め方

カテゴリ
月別アーカイブ

2018年

  • 男の婚活
  • 自分に合った結婚相談所を探す
  • 成婚者インタビュー