プロが教える婚活のコツ! お見合い・婚活 応援ブログ

結婚相談所で年収1000万の人と結婚するには?高収入の男性が好む女性の特徴

2021.03.26 婚活のコツ

「高収入の男性と結婚して余裕のある生活がしたい!」

婚活女性の中には、男性の年収を重視している方もいらっしゃるのではないでしょうか?
もし年収1000万円の男性と結婚したいのなら、女性側もそれなりの努力が必要です。

ここでは、高収入の男性が好む女性の特徴について紹介します。

結婚相談所に年収1000万を越える男性はどのぐらいいるの?

marriageagency10million1

婚活するにあたり、相手の男性にどれくらい年収があるのか気になりますよね。できれば年収1000万円以上の男性とお見合いをして、幸せな結婚がしたいと思っている方も多いのではないでしょうか?
まずは、世の中の平均年収を知っておきましょう。

実は、国税庁発表の民間給与実態統計調査(2019年12月調べ)によると、民間企業給与所得者の平均年収は436万円となっています。
つまり、年収500万円以上あれば高収入、年収1000万円以上の男性はとても少ないということが現状です。

しかし、結婚相談所の男性会員の平均年収は、世の中の平均年収よりも高いと言われています。たとえば、日本結婚相談所連盟の男性会員の平均年収は500~699万円がボリュームゾーンとなっており、年収1000万円以上の男性も活動しています。(2020年4月調べ)

また、結婚相談所では年収証明などの提出もあり、他の婚活サービスと比べてもプロフィールの信頼度が高いです。高収入の男性と結婚したいのであれば、結婚相談所をおすすめします。

高収入の男性が好む女性の特徴

marriageagency10million2

婚活市場では、高収入の男性が非常に人気です。そのため結婚相談所で、高収入男性に選ばれるには、その方達が好む女性の特徴を知ることが大切です。

「可愛いな」「素敵だな」「会ってみたいな」などと、男性に興味を持ってもらえたら第一難関突破です。ここをクリアしなければお見合いへ繋げることができないため、自分磨きを徹底し積極的に自分をアピールしていきましょう。

1・知的でコミュニケーションがとりやすい

年収が1000万円を超える男性は、高学歴であることが多いです。そのため、知的でコミュニケーションがとりやすい女性を好む傾向があります。

知的といっても、学力が高くて賢いだけではありません。知識や経験が豊富だったり、コミュニケーション能力に長けていたり、意見や情報を共有することが上手かったりします。内面から滲み出るような魅力のある女性はハイスペックな男性たちにも好かれやすいです。

2・家庭的で礼儀正しい

料理や掃除ができる女性は、男性からとても人気です。
さらに、食事のマナーや礼儀などが身についた女性は、よりハイスペックな男性に好印象を与えられるでしょう。

例えば、高級レストランへ行ったとします。座る位置やテーブルマナーなどが分からないと、ご自身はもちろん、お相手の男性も困らせてしまう場合があります。

ナイフとフォークの使い方だけでなく、使う順番や食器の持ち方、上品な食べ方を練習するなど、しっかりマナーや礼儀を身につけて、スペックの高い男性に相応しい女性になりましょう。

3・清楚な雰囲気

多くの男性は、派手な格好の女性よりも、清楚で落ち着いた雰囲気のある女性を好む傾向にあります。

例えば、ヒョウ柄などの奇抜な柄や色の服装で、派手なメイクやネイルをしている女性がいたとします。自分自身では頑張ってお洒落をしたつもりでも、男性に派手な女性という印象を与えてしまう可能性が高いです。

婚活は第一印象がとても大切です。
結婚相手を選ぶ上で見た目が最も重要というわけではありませんが、最初に服装の印象が強すぎると自分の中身を見てもらえないこともありえます。服装で敬遠されてしまうのはとてももったいないので、最初のうちは特に気を付けるようにしましょう。

女子アナ風ファッションなどを参考に、服装やメイクなども清楚で可愛らしいものを選ぶことをおすすめします。

高収入の男性と付き合いたいなら折り合いをつけることも必要

marriageagency10million3

結婚相談所では、年収を絞ってお相手を選ぶこともできます。例えば、結婚相手に求める希望条件として「どうしても年収だけは譲れない」という場合は、年収を基準にお見合いを申し込むのも良いでしょう。

しかし、年収が1000万円を超える人とお見合いできたとしても、そこからお付き合いへ進むのは簡単なことではありません。
男性に求める希望条件が年収以外にも複数ある場合や、理想が高すぎると、「わがままな人だな」「結婚には向かない人」などと、相手に悪い印象を与えてしまうこともあります。

それでも高収入の男性と結婚したい場合は、条件や理想の許容範囲を広げて折り合いをつけることも必要です。

1・年齢や見た目にこだわらない

医師や弁護士など、世の中には高収入の男性も数多くいらっしゃいます。しかし、年収が1000万円以上ある男性はほんの一握りです。

そのため、高年収の男性とお付き合いはしたいけれど「年齢が離れすぎるのは嫌」「顔や容姿はカッコイイ人がいい」などの条件にこだわってしまうと、さらにお付き合いできる男性が限られてしまいます。

男性に求める条件として年収だけは譲れない場合は、年齢や見た目にこだわりすぎない方が結婚のチャンスが広がるかもしれません。

2・仕事の忙しさを理解する

高収入の男性ほど仕事が忙しい傾向にあります。
例えば、残業や飲み会などで帰宅の時間が遅いと2人で過ごす時間が少なくなり、寂しい思いをするかもしれません。

これは、仕事を続ける限りほぼ変わらないと考えたほうがいいでしょう。男性も、自分の仕事を受け入れてくれる女性を求めている方が多いため、忙しい仕事や付き合いを理解しあえる関係になることが大切です。

年収だけじゃない!結婚は考え方や価値観が大切

marriageagency10million4

安定した結婚生活を送るためには、ある程度のお金が必要です。
しかし、お相手の年収はそこまで重要なのでしょうか?

高収入である分、お金の使い方が派手かもしれませんし、逆にケチな場合も考えられます。2人で幸せな家庭を築くためには、何より考え方や価値観などの相性が大切です。
考え方や価値観にズレがあると、相手を尊重できなくなり、喧嘩が多くなるなど、結婚生活が上手くいかなくなる可能性があります。

たとえ高収入じゃなくても、考え方や価値観が合って、喧嘩が少なく、一緒にいて落ち着く男性の方が、結婚後も上手くいきそうなイメージはありませんか?

男性の年収が高くなくても世の中には、夫婦で働いて生計を立てているご家庭がたくさんあります。夫婦で支え合いながら生きて行くことが結婚生活を永く続ける秘訣の1つです。

まとめ

marriageagency10million5

日本のサラリーマンの平均年収が436万円ということを考えると、年収1000万円以上の男性はほんの一握りです。結婚相談所であれば、平均年収よりも高い男性が多く、年収1000万円以上の男性も活動しているため、高収入の男性と出会いたいのであれば、結婚相談所で活動することをおすすめします。

しかし、高収入であることが必ずしも幸せな結婚に繋がるとは限りません。高収入である分、お金の使い方も派手かもしれませんし、逆にケチな場合もありえます。収入も大事ですが、結婚生活では価値観や考え方が合うことがとても重要です。まずは、自分に合った結婚相談所で結婚相手を探していきましょう。

◆自分に合った結婚相談所を探す

marriageagencycosts_eyecatch

結婚相談所の料金はなぜ高い?費用相場と気を付けるべきポイント

marriageagencyconditions_eye catch

理想が高すぎると婚活は進まない?結婚相談所で女性が男性に求める条件とは