婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活カウンセリングのリアルラブ

「私の何がわかったというの?」毒づきたい彼女。 #204

婚活カウンセリングのリアルラブ「「私の何がわかったというの?」毒づきたい彼女。 #204」-1

親密にならない様に、お相手から感情的に距離を取ろうとする

こんにちは。
東京・恵比寿の「婚活カウンセリングのリアルラブ」
心理カウンセラーひろです。
きょうの「婚活一日一善」をお送りします。


タンポポさん(30代前半・女性)の
成婚事例を紹介しています。

両親の不仲を理由に、
タンポポさんは、被害者の人生を
送ってきたとも言えます。

両親が仲良くなって、
変わってくれない限り、
自分の幸せはないと感じていました。

自分の幸せは周りの環境しだいなので、
振り回され、時にとても無力感に襲われます。

この状況をなんとかして、
自分を救い出してくれる男性を
結婚相手に期待してもいました。

過大な期待は、裏切られるのが常というものです。

自分は無力な小さな子供のままでいると、
宣言しているようなものだからです。

面談を重ね、この頃になると、
自分にも何かできることがあると認め、
未来を自分の手で選択して創り出していける。

希望と自信をすこしづつですが、
取り戻すことができていました。

その結果の「いつもと違うことをやってみる」
宣言だったのです。

翌日のお見合いでは、
受け身に成りすぎることもなく、
前のめりになることもなく、
落ち着いて交流できたようです。

彼は、安心させてくれるタイプの
優しい穏やかな男性でした。

「全然、苦痛に感じなかった」
と嬉しい報告をしてくれました。

かと思うと、次の面談では、
ぬか喜びだったのかと思うくらい、
雲間から心配性の顔が現れることも。

人と親密にならない様に、
対象から感情的に距離を取ろうとする、
いつもの自己防衛の戦略です。

「この前のデートで見えなかった、
彼の欠点が見えたりしないか?」

「仲良くなればなるほど、
お相手の気もちが私から離れてゆく日が心配で」

その都度、励まして、
一緒に選択し直してゆくだけでした。
カウンセラーにできることは。

交際中の目標設定は、「率直な私でいる。」
その実現のためには、

・男性といて楽しめている私を体験する
・心配性に捕まらない

・忖度(そんたく)なく、リラックス
・気遣いはいらない。ありのままの自分でいい

タンポポさんが自分で創った目標でした。

これは案外、行けるかも、
と気もちを新たにしたことも。

タンポポさんは、ある日のデートで、
「感情のやりとりが苦手なこと。」
「恋愛体験がほぼゼロであること。」
を正直に伝えると、
彼の返答はこうでした。

交際相手は、あなたのニーズを満たすためにいるわけじゃない

「欲しいのは、恋人じゃなく、結婚相手。
一緒にいてリラックスできる人を探しているんです。」

そして、自分も「恋愛体験が少ない」こと。
「今までにないくらいリラックスできている」と、
タンポポさんに感謝を伝えてくれたのです。

似た者同士の気質を発見し、意を強くしました。
それでも一進一退がくり返される現実は、
そう簡単には変わりません。

いつもだと、自分から嫌になって、
相手を切るパターンが出てくるタイミングでした。

現状を聴くと、2週に1度は会えていること。
「一応、続いています。」
と歯切れが悪いので、
「なぜ一応なの?」と聴いてみました。

ある日のデートの後のやりとりで、
「今日は特別、親しくなれた気がします。」
とラインが来ました。

タンポポさん。
「そうですね。」と返せば良いものを、
抵抗が起きて、スルーしたままだと言います。

そのわけを聴いてみると。
「まだまだだよ!」と口に出して、
言ってしまいたい衝動に襲われること。

その気もちの下には、
どんな感情があるのか、さらに聴いてみました。

「私の何がわかったというの?」
「男と女は、そんな簡単なもんじゃない。」

という気もちがあるというのです。
(ここにも不仲な両親の影が。)

「もっと深くわかり合いたい」
「理解し合いたい」と、
心から望んでいるのはあなた。

それはあなたのニーズ(満たされない気もち・渇きの感情)。

あなたから、そういうコミュニケーションを
仕向けていかないと。
ニーズが強い方が、それをやる責任がある。

交際相手は、あなたのニーズを満たすためにいるわけじゃないこと。

それが、成熟した男女のパートナーシップの原則
であることを伝え、
タンポポさんは実践しました。

次の回の面談では。
「ひろさん 聴いてください。
彼はふだん控えめだけど、
意外とおしゃべりだったんですよ。」

彼の意外な一面の発見を、
目を輝かせて語るタンポポさんでした。

これまでの数少ない恋愛体験の中から、
失敗談を面白おかしく聴かせてくれてたそうです。

タンポポさんいわく、
彼はまじめで誠実だけど、
こと男女関係に関しては、
自分と同じくらい不器用なので、
安心したというのです。

(つづきは次回)

30分間3000円の体験カウンセリングとは?

婚活カウンセリングのリアルラブ「「私の何がわかったというの?」毒づきたい彼女。 #204」-4

◎結婚を真剣に考え、リアルラブへご入会検討の皆様へ~
リアルラブは、ご入会検討時に「30分3000円の体験カウンセリング」を提供しています。 

今までの男女関係をお聴きしたあと、なぜそのパターンが作られたのか?
幼少期の親子関係・家族関係までさかのぼり、あなたの愛着パターンの原型や、そこから生まれた性格傾向を見極めます。
また、過去リアルラブの会員で似たパターンを持った方が、どんな風に成婚して行ったのか?ご紹介させていただきつつ、 その後入会&登録のご説明を行う流れです。
(トータルで90分近く掛かりますので、余裕をもってお越しくださることをお薦めします)

*入会は希望せず、時間を延長してカウンセリングを続けたい方は、通常のカウンセリングに変更も可能です。

Zoom,Skype,Lineなどオンラインでの対応も可能です。

メールでその旨お申し出ください。
折り返しこちらから、必要なログイン情報をお送りします。
使ってみると案外かんたんで楽しいですよ。

*入会しても登録しての活動を希望されない方は、カウンセリングのみを受け続けられるリアルラブ独自の「コンサルティング会員」制度があります。
IBJに登録しての活動への切り替えはいつでも可能です(料金は差額を頂戴します)。
*詳細はリアルラブのサイトをご覧ください。

https://www.reallove.to/index.html

*お申込み&お問い合わせは

https://www.reallove.to/contact/

*人気の結婚診断
https://www.reallove.to/kekkonshindan.html

◎リアルラブのアメブロ:婚活情報や、エニアグラム(性格学)情報など盛りだくさんです。

https://ameblo.jp/reallove/

  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

婚活カウンセリングのリアルラブ

婚活カウンセリングのリアルラブ

東京都渋谷区恵比寿1-15-9日宝恵比寿ビル306

恵比寿駅から徒歩2分

https://www.reallove.to/