婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活カウンセリングのリアルラブ

婚活「自意識過剰な独り善がりさん」の正体?!  #46

婚活カウンセリングのリアルラブ「婚活「自意識過剰な独り善がりさん」の正体?!  #46 」-1

誰もが、子供時代を引きずっている?!

こんにちは。
「婚活カウンセリングのリアルラブ」カウンセラーのヒロです。
No.46をお送りします。

いわゆるシャイな男性の中でも、男女関係に特化して苦手な方をアメリカではラブ・シャイと呼ぶ様です。

「独り善がり」な性向に典型的に見られる様に、ラブ・シャイである健ちゃん(30代後半)の事例をヒントに、学ぶことはたくさんあると思われます。

どんなにハイ・スペック、高ステータスでも、男女関係だけが「なぜか苦手」という方は、性差を問わず案外多いからです。

両親の不和による喧嘩や、虐待、ネグレクト、学校でのいじめや、体罰など、なんらかの精神的なダーメージを受けつづけた子供は、そうでない子供と比較して、社交や対人関係の場面で、なんらかの回避行動をとることはよく知られています。
お話をよくお聴きすると、健ちゃんの場合、学校でいじめられつづけてきた一時期がありました。

おまけに母親と妹さんがいわゆる気の強い性格で、子供の頃はいつもやられっぱなしで、「女性が苦手」という固定観念が強化されていました。

「自意識過剰な、独り善がりな男性」の誕生。

彼の性格から、先天的に内向性過度の子供だったと考えられます。
いじめはその内向性にさらに磨きをかける結果に作用したと思われます。

健ちゃんが人との、特に女性との親密な交わりを避けたがり、親密になりたいのになれない葛藤の中で、強い衝動や憧れだけが一人歩きして、女性に対するファンタジーを助長してしまったのは無理もないことかと思われます。

お見合いの場面で、もっとも女性から忌避される可能性の高い「自意識過剰な、独り善がりな男性」の誕生です。

子供にとって、家庭の中や、学校の中では逃げるという選択肢はないか、あっても極めて稀です。
健ちゃんの様に、本人が恥の意識が強かったり、家庭の中に安らげる居場所がないと思い込んでいたりするとなおさらです。

そういう子供は、「自分の力ではどうにもならない」と潜在意識にプログラミングされつづけた様なものです。

結果として、公的な場面での処世術の欠如した、コミュニケーション能力に問題を抱えた、いつまで経っても「自信を持てない」大人に育ってしまいます。

その部分ではどこか投げやりで、あきらめ切った、慢性的な向上意欲のなさも散見されます。
(つづきは次回)

30分間3000円の体験カウンセリングとは?

婚活カウンセリングのリアルラブ「婚活「自意識過剰な独り善がりさん」の正体?!  #46 」-4

◎結婚を真剣に考え、リアルラブへご入会検討の皆様へ~
リアルラブは、ご入会検討時に「30分3000円の体験カウンセリング」を提供しています。 

今までの男女関係をお聴きしたあと、なぜそのパターンが作られたのか?
幼少期の親子関係・家族関係までさかのぼり、あなたの愛着パターンの原型や、そこから生まれた性格傾向を見極めます。
また、過去リアルラブの会員で似たパターンを持った方が、どんな風に成婚して行ったのか?ご紹介させていただきつつ、 その後入会&登録のご説明を行う流れです。
(トータルで90分近く掛かりますので、余裕をもってお越しくださることをお薦めします)

*入会は希望せず、時間を延長してカウンセリングを続けたい方は、通常のカウンセリングに変更も可能です。
*入会しても登録しての活動を希望されない方は、カウンセリングのみを受け続けられるリアルラブ独自の「コンサルティング会員」制度があります。
IBJに登録しての活動への切り替えはいつでも可能です(料金は差額を頂戴します)。
*詳細はリアルラブのサイトをご覧ください。

https://www.reallove.to/index.html

*お申込み&お問い合わせは

https://www.reallove.to/contact/

*人気の結婚診断
https://www.reallove.to/kekkonshindan.html

◎リアルラブのアメブロ:婚活情報や、エニアグラム(性格学)情報など盛りだくさんです。

https://ameblo.jp/reallove/

  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

婚活カウンセリングのリアルラブ

婚活カウンセリングのリアルラブ

東京都渋谷区恵比寿1-15-9日宝恵比寿ビル306

恵比寿駅から徒歩2分

https://www.reallove.to/