婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活カウンセリングのリアルラブ

婚活で解放された両親の離婚からの呪縛。 #10

婚活カウンセリングのリアルラブ「婚活で解放された両親の離婚からの呪縛。 #10 」-1

手をつないで欲しいなっ!

婚活カウンセリングのリアルラブ「婚活で解放された両親の離婚からの呪縛。 #10 」-2

こんにちは。

「婚活カウンセリングのリアルラブ」カウンセラーのヒロです。

No.10をお送りします。

「彼とは、週に一度会えています。」

デートの度に、先方の相談所の先生が、彼の前向きなコメントを伝えてきて下さったのが、Y子さん(40代前半・女性)の自信になっているようです。


IBJ加盟の仲人型相談所の良さは、お互いのカウンセラー同士が横でつながって、交際の状況を正確に逐一把握できることなんです。

相手の複数交際の有無の開示や、真剣交際に行くタイミングはもちろん、伝えるタイミングなども、きめ細かく相談し合います。


「手をつないで欲しいなっ!」

「この前、自分から彼に伝えられたんですよ」とはしゃぐY子さん。

心が癒されて、ハートが開いてきているのがわかります。

カウンセリングの中で、心の奥底に閉じ込められていた感情がほとばしって、涙が溢れたことが幾度もありましたから。

本当は思いっ切り泣きたかった!両親の前で。

感情は外に出して感じれば感じるほど無くなって、人は癒されていく生き物です。

怒りの下には、悲しみがあるとも言います。


Y子さんが、結婚願望が低かった理由は、親の離婚に至るプロセスの中で、酷く傷ついていたことでした。

「本当は思いっ切り泣きたかったんです!両親の前で。」

「泣いて訴えたいことがいっぱいあったのに。」
親の修羅場を、目の前で見せられるというのは、案外、辛いことです。
大人が思うよりも。
まして思春期前の多感な小さな子供が。


成長してから、「あなたがいなかったら、もっと早くに別れていたのに」

と、母のホンネを聴かされ、ショックを受けたこともあったと言います。

ほんとにそれがホンネかというと、違う気もするのですが。


Y子さんの心のブレーキは、自分のホンネを表現しないで、飲み込んでしまう癖でした。

そして物分かりの善い子・善い人の仮面を被ってしまう。

心理学では、「自分を数に入れない子」「(居るけど)居なくなる子」などと呼びます。

実はこの心理パターンは、会社の中でも繰り返されていました。

自分さえ我慢すれば、がストレスの源となり、

「休みの日は一日死んでいます。」

閉じ込められた感情が鬱積し、うつの原因となったり、

体を壊してしまう遠因になることも。

(つづきは次回に)

30分3000円の体験カウンセリングとは?

婚活カウンセリングのリアルラブ「婚活で解放された両親の離婚からの呪縛。 #10 」-4

◎結婚を考え、リアルラブへご入会検討の皆様へ~

リアルラブは、ご入会検討時に「30分3000円の体験カウンセリング」を提供しています。 


今までの男女関係をお聴きしたあと、なぜそのパターンが作られたのか?

幼少期の親子関係・家族関係までさかのぼり、あなたの愛着パターンの原型や、そこから生まれた性格傾向を見極めます。 

また、過去リアルラブの会員で似たパターンを持った方が、どんな風に成婚して行ったのか?

ご紹介させていただきつつ、 その後入会&登録のご説明を行う流れです。

(トータルで90分近く掛かりますので、余裕をもってお越しくださることをお薦めします) 


*入会は希望せず、時間を延長してカウンセリングを続けたい方は、通常のカウンセリングに変更も可能です。 

*入会しても登録しての活動を希望されない方は、カウンセリングのみを受け続けられるリアルラブ独自の「コンサルティング会員」制度があります。

IBJに登録しての活動への切り替えはいつでも可能です(料金は差額を頂戴します)。

詳細はリアルラブのサイトをご覧ください。

  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

婚活カウンセリングのリアルラブ

婚活カウンセリングのリアルラブ

東京都渋谷区恵比寿1-15-9日宝恵比寿ビル306

恵比寿駅から徒歩2分

https://www.reallove.to/