婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ひまわりマリアージュ

30代女性婚活!苦戦する人・うまく行く人の特徴5選!

ひまわりマリアージュ「30代女性婚活!苦戦する人・うまく行く人の特徴5選!」-1

30代女性の婚活市場

ひまわりマリアージュ「30代女性婚活!苦戦する人・うまく行く人の特徴5選!」-2

こんにちは!

ひまわりマリアージュ、仲人カウンセラーの大川こずえです。

「30歳を過ぎてからの婚活って大変ですか!?」と、婚活を始めようとしている30代女性の方から、たびたび質問を受けることがあります。

その答えは「短期で結婚する人もいるし、苦戦する人もいる」ということです。

私自身も、30歳を過ぎて本格的に婚活を始め、自分の婚活における立ち位置を、改めて考える機会を得ました。

20代は仕事に邁進し、仕事が軌道に乗り始めたころには30歳目前。30歳までには、恋愛結婚をすると思っていたけれど、現実は違った!という方もいるのではないでしょうか。その結果、30歳を過ぎて「婚活」を意識する人もいるでしょう。

日本の平均初婚年齢は2019年厚生労働省の人口動態統計によると、男性31.2 女性29.4となっています。平均値からみても、30歳を過ぎると周囲に既婚者が増えたり、女性は出産適齢期を考えたりすることで、焦りを覚える方も多いようです。

国土交通白書(2010)によると、3034歳男性の未婚率は47.3%、女性は34.5%であり、男性の2人に1人、女性の3人に1人は未婚であることが分かります。

結婚相談所(IBJ2021年成婚白書参照)の女性会員の年齢別割合は、3539歳が最も多く、次いで3034歳が占めており、30代は婚活世代と言えます。

「仲間がいるから安心だ」とも思いますが、見方を変えるとライバルが多いということになります。

そこで今回は、これから婚活を始める方が短期での結婚を目指せるよう、私自身がアラサー婚活で経験したことを惜しみなくお伝えしていきます。

まず、婚活を始めるにあたり必ず知っておいて欲しいことがあります。

それは、30代男性は年下の女性を好む傾向が強いということです。それに対し、30代女性は3歳年下~3歳年上くらいの男性を好む傾向があります。ここからしてミスマッチが生じるため、まず20代の恋愛の感覚のまま婚活を行うと、申込み・申受けの時点で「なぜ?」「こんなはずじゃなかった!」という現実と理想の乖離が生じます。

当たり前ですが20代女性には若さで勝てないという現実を知っておきましょう。

その上で、30代だからこそできる自分の魅力を理解し勝負していきましょう。

婚活に苦戦する30代女性の特徴5選

ひまわりマリアージュ「30代女性婚活!苦戦する人・うまく行く人の特徴5選!」-3

「1:受け身の姿勢」

20代の頃は、男性にあれこれしてもらい、嬉しかった時代もあるでしょう。しかし、30代で同じ精神では、20代女性に太刀打ちすることができません。同世代や年下男性との交際を発展させるには、女性からどんどん積極的に行動し、男性に素敵だなと思わせる必要があります。30代の婚活では、待っているだけではなかなか物事が動かないことを覚えておきましょう。

「2:好きの判断基準が自分への矢印の大きさ」

自分にどのくらいgiveしてくれるかで、相手の愛情や良さを計ることは非常に危険です。恋愛して最初の頃は優しかったのに…などという事が生じます。また、その判断基準では、お相手の良さや優しさに気づくことができず、本当に器の大きい男性を逃がすことになりかねません。そもそも、30代で気配り上手な男性は、すでに結婚しているか、独身でもかなり競争率が高いのです。30代婚活では、気配りが苦手な方でも、優しい人・頑張り屋な人・思いやりがある人など、その人の良さをしっかりと見つめることが大切です。

「3:不安を埋めるために婚活をする」

婚活は、良いことばかりでなく、大変で辛い思いをすることもあります。気分転換ができる自分の時間や趣味を大切にしていることも、婚活には必要なことです。結婚で、自分の将来の不安を埋めたい…と思っていると、心の余裕がなくなり、それが言動に表れたりします。今の自分でも十分、お相手がいることでさらに人生の可能性が拡がる!くらいのドシッと構えた気持ちで婚活に挑みましょう。

「4:理想と現実のズレ」

冒頭でもお伝えしたように、20代でモテてきた人や恋愛経験の多かった人は、相談所での活動では、理想と現実のズレに驚くこともあるでしょう。「もっと若い人から申し込みがくると思っていた」、「マッチングアプリでは簡単にマッチングしたのに」などといったことが生じます。しかし、これが結婚をリアルに考えている男性たちの思いなのです。その現実を受け入れて、幅広い条件からお相手を見つけるようにしてきましょう。

「5:減点法で相手をみる」

理想が高いと、理想の男性像から減点法で相手をみてしまいます。沢山の人とお会いしても、自分のドストライクな人が現れることを願っているため、長期戦となりやすいです。30代は時間も大切に婚活を進める必要があります。フラットな気持ちで、相手のいい所を探し、新しい価値観を見出していきましょう。

婚活がうまく行く30代女性の特徴5選

ひまわりマリアージュ「30代女性婚活!苦戦する人・うまく行く人の特徴5選!」-4

「1:誰に対してもgiveの精神がある」

デートのプランを立てたり、ちょっとしたプレゼントをしたり、男性が喜ぶことを当たり前にできる女性は、男性からの好感度はとても高いです。30代女性の大人な対応や気遣いは、20代女性との差を見せつけられる部分でもあります。男性は、結婚後の生活をしっかりと想像できる女性か否かを見極めています。まずは、誰からも選ばれる女性としての立ち振る舞いを身につけましょう。

「2:加点法で相手をみる」

自分の枠組みに相手を当てはめるのではなく、相手の良さを一から見つける作業を行うと、マイナスよりプラスの面が目に付くようになり、好意的な感情を持ちやすくなります。

「3:素直に行動する」

今までの自分の価値観だけに固執して婚活を進めていると、同じ結果に辿り着くことが予想されます。あなたをよく知っている友人やカウンセラーの意見を取り入れ、客観的に自分を見つめることで、その行動の先に違う未来を開拓することができます。是非、第三者からのアドバイスを素直に取り入れ、有益に活用してみてください。

「4:多様な価値観を受け入れる」

当然ですが、自分とまったく同じ価値観の人はいません。相手の価値観を認めつつ、お互いが歩みあえる部分を探せるお相手を見つけていきましょう。

「5:気持ちの切り替えが上手」

婚活疲れという言葉を聞いたことがあると思いますが、気持ちの切り替えが上手な人は、次の行動に繋がるため、短期での成婚退会が望めます。疲れた時や落ち込んだ時の、気分転換の方法を身に着けておきましょう。

30代女性におすすめの婚活方法

ひまわりマリアージュ「30代女性婚活!苦戦する人・うまく行く人の特徴5選!」-5

◎結婚相談所向けの人

恋愛経験が少ない人

出会いがない人

過去の恋愛で同じような原因で失敗している人

短期で結婚したい人

 

◎婚活パーティーorマッチングアプリ向けの人

社交の場が好きな人

自分で行動し決断したい人


もちろん、双方を併用して活動することも選択肢の一つです。

結婚相談所で活動している方は、結婚を意識して真剣に活動している方ばかりですので、間違いなくマッチングアプリや婚活パーティーに比べ最短での結婚を目指すことができます。

色々な方と出会うことで、一緒に結婚への価値観や条件を整理することができます。また駆け引きなく、まっすぐ自分を出せる環境が整っているため、十分な擦り合わせをしながら結婚準備ができます。

婚活において、30代の1歳の差はとても大きいため、有効的に時間を使える方法を選択することをお勧めします。

婚活をすることに勇気が持てない、一歩を踏み出すことができないという声を聞くこともありますが、行動をしないことには未来は変わりません。待っていても、出会いは作れないため、結婚を見据えた未来に向かってできる選択をしていきましょう。

 

ひまわりマリアージュ

無料オンライン相談受付中

http://www.himawari-marriage.jp/

  • 婚活のコツ
  • 恋愛テクニック
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

ひまわりマリアージュ

ひまわりマリアージュ

東京都板橋区板橋

埼京線 板橋駅/都営三田線 新板橋駅/東部東上線下 板橋駅から徒歩5分

http://www.himawari-marriage.jp/