婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)

お相手の実家帰省を楽しむコツ

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)「お相手の実家帰省を楽しむコツ」-1

真剣交際に入る=ご両親への挨拶です!

三軒茶屋の面倒見の良い結婚相談所 世田谷鵲瑞会(じゃくずいかい) マリッジキャリアカウンセラーの泉秀蘭です。

 

お正月は夫の実家に3泊し、昨日戻ってまいりました。

遠いところ?

いえいえ。世田谷から車で2時間ちょっとの静岡市です。

昨年はコロナで自粛していた時期もありましたが、毎月12回息子連れて3人で帰省しています。そんな生活も今年で10年目になります。

 

もちろん、はじめて夫の実家を訪問したときは、緊張しました。

泊まりのときもあたふたした覚えがありますし、体調崩したことも。

 

飛行機を使うなど遠方の場合は難しいとは思いますが、慣れるにはとにかく回数です。

そして、ついでの楽しみをみつけること。

 

私の一つ目の楽しみは、静岡県内をあちこち行くこと、買い物をすること。

今回は浜松市動物園へ。静岡といっても東西に広いので、静岡市を起点にしても浜松まで1時間半はかかります。ついでに浜松コストコで大人数の食事を買ったりしました。

 

次の楽しみは、義理の兄妹や甥っ子姪っ子との時間。幸い同じ年の息子がいることもあり、義妹はママ友のような関係。かなり本気で情報交換しています。また、我が家は独りっ子なので、将来的にも親しく行き来できるよう、できるだけ一緒に遊ばせています。友人・兄弟とは違うけど、とても近くてお互い刺激を受ける関係ができています。

 

そして食事も外せません。義母が丁寧に作った静岡おでん、新鮮なお刺身、大勢で囲む食卓。同じ食事をすることでやはり距離が縮まる気がします。

 

これからお相手のご両親に挨拶に行く交際中カップルの方々、自分には普通なことも、お相手は「初めてのよそのお宅お宅」です。細かく気を遣ってあげてくださいね。


とくにいまはコロナへの心配から、時期も悩むと思います。まずは受け入れ側であるご両親の意向を大切にし、もし訪問可能となった場合には極力短い時間で失礼しましょう。ご挨拶時はマスクを外しても、そのあとは「万が一持ち込んでいては申し訳ないので」とお断りして、マスクを着用していたほうがよいでしょう。


ご挨拶時の手土産は?

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)「お相手の実家帰省を楽しむコツ」-3

肝心なのは、来てもらう側が、自分の親の好みをしっかりお相手に伝えてあげること。

独り暮らしが長かったり、あまり実家と連絡をとっていない男性だったりすると、「なんでもいいんじゃない?」と状況や好みがわからない場合もあると思います。

 

そんなとき、無難ながらキチンと感がでるのは、


文明堂カステラ


和菓子、といってもほとんどは羊羹・最中・どら焼きなどアンコもの。好き嫌いが実はあります。煎餅だと箱がかさばってしまうのと、少々カジュアルな感じ。洋菓子はクリーム・バターが多めの高級店のものだと、かえってくどかったり、高級チョコも、老夫婦のみの世帯では持て余してしまう場合も。

 

カステラは、軽食がわりにもなります。また、桐の箱に入っている、材料が高級など、手土産としてのお値段もかけられます。

 

アンコ好き、とわかっていれば、入手困難な和菓子有名店での最中が話題性と、手間をかけた感がありおすすめです。

 

「お酒が好き」と聞いたとしても、初対面ではおすすめしません。二回目以降のほうがよいでしょう。

 

地元の名産品は、お歳暮やお中元時期に直送で送る方がよいかもしれません。

 

ご挨拶予定が決まったら、早めに担当カウンセラーに連絡して、服装やお土産も相談くださいね。


双方のご両親様は、挨拶にきてくれたことを何よりも喜んでくれることでしょう。


来年のお正月に向けて始動するなら

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)「お相手の実家帰省を楽しむコツ」-4

当会では、入会即お見合い申し込み開始、ではありません。まずは『マリッジキャリアプログラム』にて、ご自身みつめ、理想の人生を描き、その上でパートナー像を明確にしていただきます。ただ誰かと結婚することがゴールでなく、ご自身の幸せな人生を考えたときの過程にあるのが結婚と考えるとからです。

 

マリッジキャリアプログラム 体験会

詳しくはこちらのリンクから

https://jakuzuikai.jp/taiken/

 

 

当会ではオンラインもしくは三軒茶屋周辺での対面にて、随時入会説明(無料)対応もしております。

ご予約は電話でも受付中です。

 

東京 三軒茶屋の面倒見の良い結婚相談所

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)

公式HP https://jakuzuikai.jp/

Email shulan.izumi@jakuzuikai.jp

電話:080-3913-1203

 

検索→せたがやじゃくずいかい


  • 結婚準備
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)

世田谷 鵲瑞会(じゃくずいかい)

東京都東京都世田谷区太子堂1-12-27

東急田園都市線 三軒茶屋から徒歩6分以上

https://jakuzuikai.jp/taiken/?IBJAREA