婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】世田谷 鵲瑞会

生存競争

2020.05.03 世田谷 鵲瑞会
世田谷 鵲瑞会「生存競争」-1

メダカに思うこと

緊急宣言も延長となり、経済活動も個人の気分も停滞気味ですが、庭のメダカ達は気温の上昇とともに動きが活発となり、メス達は毎日産卵中です。1日に20ー30個も卵を産むときくと、簡単に増えそうですが、そのまま水槽にいれておいたら、卵や稚魚は殆どが親自身や仲間に食べられてしまい、生き延びるのは若干という激しい生存競争です。人間は一回に出産するのは1個体(まれに多胎)ですが、排卵される前の”卵”(卵子)は複数できます。普通は自分で”卵”を見たりカウントすることはできませんが、二人目のこどもが欲しく38歳で不妊治療を始めたとき、はじめて自分の体内でできる卵の数知り生育状況を知ることとなりました。あくまでモニター上ではありますが、自分のイメージはメダカの卵と重なります。(本当はもっと小さいですが)

 

個人差が多いのであくまで自分のケースですが、治療を始めた初回は、自然に卵子は10個ぐらいあり、生育状況の良いものを5個くらい採卵できました。その後回を重ねるごとに、ホルモン剤など薬で成長を補っても、数量・質とともに低下していきました。自分自身でレベルの低下を自覚できたので、治療を打ち切ることができましたが、本当に諦めがつくには数年かかりました。

 

結婚=こども、とは限りませんが、ご希望されるなら、チャレンジしてみようと思うなら、一日でも早くスタートしていただきたいです。

無料相談会受付中です

世田谷 鵲瑞会「生存競争」-3

外出自粛の状況でも、多くの方が結婚相談所で活動をされています。IBJには毎日新規入会される方がおり、ご成婚退会される方がいらっしゃいます。オンラインでお見合いをする方もいれば、先のお約束をされる方もいらっしゃいます。

相談所の利用を考えている/迷われている方は是非この機会に準備をはじめませんか?

世田谷鵲瑞会では、Zoomを利用したオンライン説明会を随時開催しております。当会HPお問い合わせページより、

「備考欄にオンライン相談希望」とご記入ください。

zoomなどを使ったことのない方も、カメラ付きのパソコンかスマホがあれば大丈夫です。

メール等で丁寧にお伝えしますのでご安心くださいませ。

 

対面でのご相談は、現在三軒茶屋駅周辺の場合のみ受け付けております。オンラインでも対面でも、当日に入会をお願いすることはございませんので、どうぞお気軽にご連絡ください。


無料相談のお問い合わせはコチラから→

http://jakuzuikai.jp/cotact/

 

東京 三軒茶屋の面倒見の良い結婚相談所

世田谷 鵲瑞会

公式HP https://jakuzuikai.jp/

 

検索→せたがやじゃくずいかい

  • 結婚準備
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

世田谷 鵲瑞会

世田谷 鵲瑞会

東京都東京都世田谷区太子堂1-12-27

東急田園都市線 三軒茶屋

https://jakuzuikai.jp/