婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活レッツ

異性との会話が不得手な人の改善テクニック!

2018.07.06 婚活レッツ
婚活レッツ「異性との会話が不得手な人の改善テクニック!」-1

こんにちは、 婚活レッツ です。



結婚相談所のファーストコンタクトであるお見合いや、仮交際中の初期の婚活デートで、簡単にお断りをされてしまう大きな理由の一つに、会話によるコミュニケーションが出来ていないことが挙げられます。



コミュニケーションスキルには、いくつかのポイントがあります。会話のキャッチボール、話題、会話のテンポ、声のトーン、表情、相槌、視線等々、多岐に渡って注意するポイントが含まれます。



そんな中でも、会員さまから聞く多くの感想としては、会話が続かない、話すことがない、すぐにネタが尽きるといった、会話によるキャッチボールが出来ていないことによって、お相手からお断りをされてしまうケースが多いと感じます。



そこで、異性とのコミュニケーションスキルをアップするための、一つの改善方法についてご紹介します。



それは、スマートフォン等の音声の録音機能や動画の録画機能を利用して、自分が話す音声を録音したり、動画で撮影をして、後で自分でチェックをしてみることです。



やり方としては、何でも良いので自分でテーマを決めて、そのことについて、5分間ずっと話し続けてください。しかも間を空けづにずっと話し続けることがポイントです。話す内容をあらかじめ準備することは禁止で、その場で即興で考えて、話し続けることが大切になります。



やってみると判ることですが、5分間話し続けることは、かなり大変なことだと思います。途中で話題が尽きそうになったら、自分が話した言葉やキーワードから、話を展開させて話を続けます。これをやることで、瞬時に考えて、言葉を発するというトレーニングになり、継続することで、お見合いでお話をする中で、お相手が話した言葉やキーワードに自然と反応して、言葉が出る様になり、会話のキャッチボールが出来る様になるのです。



このトレーニングを1日5分を2~3本行って、自分でチェックをしてみることです。



いかに、自分の話す内容が薄っぺらく、内容が乏しいものか判ると思います。また、声の質やトーン、話すテンポなども改善の余地があることに気付くと思います。また、話す時の癖や、話す前に「えー」、「あのー」、「えっと」のような前置きをすることも気付くと思います。



少しでもコミュニケーションスキルを短期間でアップするなら、とても効果的な方法になりますので、是非チャレンジしてみてください。



婚活レッツ



この記事を書いた結婚相談所

婚活レッツ

婚活レッツ

千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B

船橋駅 から徒歩5分

https://www.konkatsu-lets.com/