婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活レッツ

婚活をする上で、ある程度の貯金は必要であります!

2020.05.15 婚活レッツ
婚活レッツ「婚活をする上で、ある程度の貯金は必要であります!」-1

婚活期間の6ヵ月でも、貯金は出来るだけしておくこと!

婚活レッツが毎日配信する 婚活応援動画 ⇒⇒ 『婚活レッツ 動画』で検索!

こんにちは、婚活レッツです。


新型コロナウイルスを経験した私たちは、いろいろなことを考えさせられました。命の大切さ、人生の尊さ、パートナーの大切さや必要性について、あるいはお金の大切さなど、多くのことを学び、考えさせられた時期でもあったと思います。まだ、終息したわけではなく、新たな課題も出てくることも想定されます。


今後の課題についても、経済の立て直し、生活様式、働き方の見直しなど多くの課題が突き付けられていると思います。


そんな中で、今回はお金の大切さについてお話しをしたいと思います。私は、個人事業主として結婚相談所を運営していますが、コロナの影響は少なからず受けています。大幅な収入減となり、国の給付金に頼る必要も出てきたぐらいです。収入が減少するとどうなるかと言いますと、支出については毎月一定額の固定費はかかるので、それを下回ったら赤字となり、キャッシュが減少していきます。その場合は、貯蓄を切り崩して対応をすることになるのです。もちろん、家計と事業資金は分けているので、事業資金のストック(預金残高)から拠出していくことになります。そんな時に、ストックがないと厳しい状況にさらされます。


結婚相談所は、成婚を出し続けることで存在価値があります。その成婚を出し続けるためには存続をしていかなければなりません。しかし、今回のコロナの影響で一時的にでも不況に直面した時に、すぐに立ちいかなくなってしまうと、成婚を出し続けることが出来なくなります。そのためにも、お金を大切に無駄遣いをせずに、少しずつでも貯蓄をしていく必要があります。


婚活レッツは、会員さまからお預かりした資金は、大切に保管をしつつ、事業に必要な最低限度で利用しているので、コロナの影響は受けることはありませんが、それでも想定収益を大幅に下回っているので、国の支援である持続化給付金等を申請し、対応をして参ります。いつまで続くか分からない状況ですので、事業を継続させ、成婚を出し続け、税金を納めていくためにもここは踏ん張りどころです。


貯金というのは、結婚相手を選ぶ際の一つの判断基準になることがあります。お相手の貯金を含めた婚姻前の資産は、婚姻後においても当然のこととして共有財産にはならず、個別の財産となります。しかし、何かあった時には、夫婦として、家族として拠出して助け合うこともあると思います。貯金がないといった場合、これまで何をしてきたのか?という評価をされることが多くなります。何かあった時にどうするつもり?と思われても仕方がありません。


結婚後、子供を授かって大学を卒業させるまでの資金は1人2000万円残後必要と言われています。人生において、お金が必要となる3大事由があります。

・教育費

・住宅費

・老後の資金


結婚をすると同時に、上記3つの責務が発生します。ただ、教育費については子供がある場合ですし、大学などは奨学金というローンも組めるので、ケースバイケースとなります。また、住宅についても一括で購入する人はごく稀で、多くの人は住宅ローンを組んで月々の返済をしていくことになりますので、働いてる状態では大きな問題にはなりません。ただ、老後資金というのは、大きな問題になってきます。


老後の収入は、年金、退職金、貯金の切り崩しの3つになります。老後もアルバイトやパートで働いたり、自営業で働く人もいるかもしれませんが、多くのケースは上記3つの収入を当てにすることになります。その上で貯金は2000万円ほど必要ですと言われています。年金は減額が見込まれ、大手企業以外は退職金がなかったり、僅かな金額であったりしますので、それを補填するだけの貯金が必要になります。


貯金をする習慣がなかった人は、今から貯金を開始しておくことをおススメします。何かとお金はかかるものです。結婚資金についてもお金がかかります。指輪、住宅、引っ越し、結婚式、顔合わせ、旅行など全て行うと300~600万円ほどの支出になります。結婚式はご祝儀で戻ってきますが、一時的には拠出する必要があります。


お金は何かとかかるものです。今まで貯蓄をしてこなかったのであれば、これからすれば良いと思います。何かあった時に、全く余裕がないと身動きが取れなくなってしまいます。


銀行が個人事業主に貸付をする際に、本人の預金残高を確認します。その時に何を見るかと言いますと、残高に加え、どのように残高が増えてきたのかを見ています。数日前に誰かに借りて残高を増やしたのでは、それは自己資金としては認識されません。逆に、コツコツと毎月いくらかずつでも貯金をして、結果として今の残高になっていれば、信用が持たれます。


貯金と信用の関係というのは、そういうことで判断をされるのです。婚活においてもお相手の貯金額をチェックする際は、この点を確認されることになりますので、婚活の6ヵ月間でも頑張って貯金をしながら活動して欲しいと思います。


婚活レッツ


◆婚活レッツのyoutube動画

https://www.youtube.com/channel/UCLlRbwApUpR6g1BsFi5dOIQ?view_as=subscriber

◆婚活レッツのアメブロ

https://ameblo.jp/konkatsu-lets

◆婚活レッツのホームページ

https://www.konkatsu-lets.com/

◆アドバイザー(堀部)のプロフィール

https://www.konkatsu-lets.com/about



=================================

結婚相談所 婚活レッツ
〒273-0005  千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B
tel   090-4015-3030
mail   konkatsu.lets@gmail.com
=================================

この記事を書いた結婚相談所

婚活レッツ

婚活レッツ

千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B

船橋駅 から徒歩5分

https://www.konkatsu-lets.com/