婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活レッツ

バツなし未婚男性の8割以上が、年収400万円未満です!

2020.04.21 婚活レッツ
婚活レッツ「バツなし未婚男性の8割以上が、年収400万円未満です!」-1

年収1000万円以上、身長180cm以上はこれだけ!

婚活レッツが毎日配信する 婚活応援動画 ⇒⇒ 『婚活レッツ 動画』で検索!

こんにちは、婚活レッツです。


結婚相談所で活動する女性婚活者は、口を揃えたように、男性への希望年収を500万円以上と言います。この数値には、あまり根拠はなく、何となく頭に浮かんだ金額を言っている様にも思います。または、自分自身が稼いでいる金額以上の年収はあって欲しいという願望から来ているのかもしれません。


しかし、今の時代は共働きが基本であり、夫婦の収入を合わせた世帯収入として生計を立てることが基本になるので、男性の収入に頼ることは間違っていると言えます。1980年ぐらいまでは、専業主婦家庭が約7割ほどでしたが、それが逆転をして、現在では共働き世帯が7割以上となっています。


今後は、結婚後のライフデザインをしっかりと組み立てて、支出を見積もった上で、必要な世帯収入を算出し、女性の収入を差し引いた差額を男性の収入として求めるとうのが良いと思います。そうすると、恐らく500万円もの年収を求める必要はないと思います。


高年収の男性と結婚した際のメリットは、ある程度ゆとりのある生活が出来る、お金の心配をしなくて済む、女性の働き方の選択が増えるなどがあります。ただ、女性が働くことで世帯収入を上げることで、ゆとりある生活は出来る訳です。


年収1000万円以上稼ぐ男性はどれぐらいの割合いるかと言いますと、バツなし未婚男性の中では僅か0.4%に過ぎません。1000人中に4人です。因みに、日本結婚相談所連盟(IBJ)の構成では、1000万円以上の年収がある人は、登録する男性のうち約10%となります。


また、女性は男性の身長にもこだわりがありますが、身長180cm以上の男性は、全体の6%ほどとなります。


また、今や死語になっているかもしれませんが、3高と言われる「高身長、高収入、高学歴」のうち、高学歴となりますと、大卒以上はそれほど珍しい時代ではありませんが、有名大学出身となると全体の5%程度のようです。


年収1000万円以上、身長180cm以上、高学歴の各条件の比率からすると、この3つを備えた男性は、極めて少ないことが分かります。かつイケメンとなったら、競争が激しくなること必至ですね。


いろいろと書きましたが、結婚生活で大切なのは、お互いの気持ち、価値観、フィーリングなどの内面です。条件面、特に収入面は世帯収入で考えて、男性の希望年収を設定して頂くと良いと思います。


婚活レッツ


◆婚活レッツのyoutube動画

https://www.youtube.com/channel/UCLlRbwApUpR6g1BsFi5dOIQ?view_as=subscriber

◆婚活レッツのアメブロ

https://ameblo.jp/konkatsu-lets

◆婚活レッツのホームページ

https://www.konkatsu-lets.com/

◆アドバイザー(堀部)のプロフィール

https://www.konkatsu-lets.com/about



=================================

結婚相談所 婚活レッツ
〒273-0005  千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B
tel   090-4015-3030
mail   konkatsu.lets@gmail.com
=================================
  • 婚活のお悩み
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

婚活レッツ

婚活レッツ

千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B

船橋駅 から徒歩5分

https://www.konkatsu-lets.com/