婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活レッツ

お見合いでは、難しい話をしてはいけない!

2020.01.05 婚活レッツ
婚活レッツ「お見合いでは、難しい話をしてはいけない!」-1

雑談でも良いので、共通項をいち早く見つけろ!

婚活レッツが毎日配信する 婚活応援動画 ⇒⇒ 『婚活レッツ 動画』で検索!

こんにちは、婚活レッツです。


お見合いで、どんなお話しをしたら良いかは、異性とのコミュニケーションが不得手な人にとっては、重要な関心事だと思います。


私も、活動初期の会員さまや婚活者さまの相談を受ける際に、良く聞かれることの一つです。


私は、その時に、回答するのは次の通りです。


お見合いは、準備したネタを披露する場ではありません。お相手との会話の中で出てくるキーワードを拾って、そのキーワードや言葉からお話しを展開してください。


お見合いの前に、お相手のプロフィールをじっくり読みこんで、質問をする内容やこちらが話す内容を文章にまとめたりして、それをある程度記憶して、お見合いの時に一気に吐き出そうとする人は、当然うまくいきません。


お見合いは、ある意味生き物です。お相手と対面して、少しお話しをする中で、化学反応のようなものが起きて、いろんな方向に話が展開していく。それを楽しみながら、話の展開に集中して、付いていくことで、次から次へと会話が生まれ、話が途切れることなく会話のキャッチボールが続いていくのです。


しかし、記憶してきたことや、プロフィールの趣味について質問しようという意識があると、会話の展開に集中できずに、変なタイミングで、記憶してきたネタを出したり、微妙なタイミングで趣味の質問をしたりして、お見合いの会話の流れを読まずに話の腰を折ってしまし、会話のキャッチボールが続かないことになるのです。


ですから、お見合いでのコミュニケーションでやるべきことは、会話の展開に集中して、お相手の話す言葉やキーワードに注目し、そこから話を展開していくこと。


例えば、好きな食べ物のお話しをしている中で、お相手が「焼肉」と言ったら、焼肉から話を展開していく。好きな部位について会話のキャッチボールをして楽しむ、一通りお話しをしたら、好きな焼肉店を挙げてみる。そこで、「行った事ある」、「行ってみたい」とお相手が言ってきたら、「今度是非ご一緒しましょう!」ぐらいは言ってみる。セーフです。このように、会話の中で出てくるキーワードや言葉を拾って、そこから話を展開していくこと。ここに集中して欲しいと思います。


お見合いは、準備したネタを披露する場所ではありません。出来るだけ早いタイミングで、共通の話題を見つけて、話を掘り下げて、会話を展開していくことが大切です。


共通の話題は、衣食住にかかわることが見つけやすいと思います。けっして、小難しい話はしないように心がけましょう。盛り上がらないこと間違いなしです。


婚活レッツ


◆婚活レッツのyoutube動画

https://www.youtube.com/channel/UCLlRbwApUpR6g1BsFi5dOIQ?view_as=subscriber

◆婚活レッツのアメブロ

https://ameblo.jp/konkatsu-lets

◆婚活レッツのホームページ

https://www.konkatsu-lets.com/

◆アドバイザー(堀部)のプロフィール

https://www.konkatsu-lets.com/about



=================================

結婚相談所 婚活レッツ
〒273-0005  千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B
tel   090-4015-3030
mail   konkatsu.lets@gmail.com
=================================
  • 婚活のコツ
  • お見合い
  • 恋愛テクニック

この記事を書いた結婚相談所

婚活レッツ

婚活レッツ

千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B

船橋駅 から徒歩5分

https://www.konkatsu-lets.com/