お見合い・婚活 応援ブログ プロが教える♪婚活のお役立ち情報がたくさん!

初めてのお見合いで注意すべきこと(男性編)

2019.01.09 お見合い準備

初めてお見合いをすることになったら、当日の服装や会話など、心配なことも多いのではないでしょうか。お見合い婚活では、お見合い中に相手に良い印象を与えることが大切です。

ここでは、初めてのお見合いするときの注意点やコツについて紹介します。

お見合いは第一印象で決まる

人柄や中身が大切なのは言うまでもありませんが、お見合いでは第一印象を左右する見た目も重要です。

ここで言う見た目とは、美人やイケメン、スタイルの良さなどではなく、清潔感があるかどうか(つまり雰囲気)です。

例えば、どんなに笑顔が素敵な女性であっても着ている服がヨレヨレだったら、だらしのない印象を持ちませんか?お見合いでは、こういった細かいところもチェックされ、残念な結果になってしまう場合もあります。

初めて会った時の印象というのは、意外と強く残るものです。特に女性は減点評価をしがちです。普段は、服装もや髪型を気にしていないという方は、なるべく身だしなみに気を配るようにしましょう。

1・清潔感のある服装や髪型が大事

初めてお見合いをする方は、何を着て行ったら良いのか迷いますよね。せっかくお見合いをするのですから、自分が一番似合う服装をしたいものです。
しかし、お見合いでは何を着ても良いというわけではありません。よく、お洒落なデニムスタイルで婚活パーティーへ参加される方もいますが、お見合いではなるべくスーツなどの正装をおすすめします。

男性におすすめの服装は、スーツやジャケパンスタイルです。色はグレーや紺などが選びやすくて良いですよ。Yシャツを水色などのパステルカラーにすると明るい印象にもなります。

また、髪型をセットすることも忘れずに行いましょう。髪型はそこまでこだわらなくて良いのでは?と思うかもしれませんが、寝癖がついた髪ときちんとセットされた髪では、相手に与える印象が異なります。

例えば、ポニーテールやハーフアップなど女性が髪型を変えるだけで可愛らしく見えたりするものですよね。
男性も同じです。髪型一つで表情が明るくなったり男らしく見えたり自分のアピールにもなります。お見合いでは、自分の良い部分をとことん引き出していきましょう。

2・ヒゲや鼻毛、爪まで念入りにチェック

近年、ヒゲを綺麗に整えてファッションの一部としてお洒落を楽しむ男性も多いのではないでしょうか。ヒゲが生えているから不衛生というわけではありませんが、見た目の印象を考えると、お見合い婚活ではヒゲが無いほうがスッキリして見える場合もあります。

また、鼻毛や爪まで手入れが行き届いているかどうか、女性はチェックしている方が多いです。

例えば、服装や髪型は清潔感があってバッチリ決まっている男性がいたとします。この時点では、相手の女性からも素敵な男性だなと思われているかもしれません。しかし、爪がお手入れされていない(汚れが溜まっていたり、爪がかなり長い)ことに気づいた瞬間、「清潔感が足りない!」と、女性の気持ちは一気に冷めてしまいますよね。

身だしなみを整えることは、社会人としてのエチケットでもあるので念入りにチェックするようにしましょう。

お見合い当日の注意点

お見合いにかかる時間の目安は、1時間~1時間半程度と短いです。お見合い当日のことを考えると、1時間会話が続かず沈黙したらどうしよう、短時間で仲良くなれるかな、などと不安になりますよね。

お互いに初めて会うのですから、緊張して当然です。お相手の方もきっと同じようにドキドキしながらお見合いが上手くいくことを願っているはずですよ。

お見合いの注意点をしっかり守り、安心して当日を迎えましょう。

1・時間厳守は基本中の基本

時間を守ることは、社会人としてのマナーです。待ち合わせ時間に遅れてしまうと「ルーズな人だな」「自己管理ができない人なのかな?」などと、だらしのない印象を与えてしまいます。

お見合い相手は、将来結婚するかもしれない大切な方です。初めから良い印象を残して好感度をあげていきましょう。待ち合わせ時間に余裕を持って行動することをおすすめします。

どうしても時間に遅れてしまう場合は、そのままにするのではなく早めに結婚相談所の仲人やカウンセラーに連絡をしましょう。

2・挨拶は爽やかに

お見合いでは、初めの挨拶も重要です。特に難しいことは考えず、お見合いを受けてくれた感謝の気持ちを丁寧に伝えましょう。

「○○と申します。今日は、お会いできて嬉しいです。よろしくお願いいたします。」「○○です。今日は貴重なお時間をありがとうございます。」など、このような流れで挨拶するのがおすすめです。

緊張することもあるかもしれませんが、とにかく笑顔で爽やかな挨拶を心がけてください。自信を持って挨拶をすると、自然と声のトーンもあがりますよ。

3・相手が興味のありそうな話をする

お見合いでは、どんな会話をすれば良いの?と、悩む方も多いのではないでしょうか。お見合いに限らず一般的な恋愛においても、初デートの会話って結構悩まれている方が多いものです。

悩むということは、その場を上手く乗り切り成功させたいという気持ちがあるからですよね。まずは、相手の興味のありそうな話をしてみましょう。

例えば、相手のプロフィールに書かれている趣味や興味、特技などは相手も話しやすいのでトークも弾みます。

また、普段どんなことをされているのか聞きたい場合は、休日の過ごし方や現在はまっていることなどを聞いてみるのも良いでしょう。

質問を受けた時以外は、自分のことを話すというよりも相手の話をじっくり聞くようにすると相手も話しやすくなりますよ。
一問一答のようにならないよう、相槌や反応をするようにはしましょうね!

4・笑顔で過ごす

お見合い相手に好印象を与えたいのなら、まずは笑顔です。大袈裟に笑ってしまうと返って下品な印象を与えてしまう場合もあるので、微笑む程度がおすすめです。

例えば、落とし物を拾ったとします。「スミマセン。ありがとうございます!」と、笑顔で
返されたら、悪い気はしませんよね。

好意を寄せられると、その人に対し好意で返そうというのが、人の心理だそうですよ。なるべく笑顔で過ごし相手に選ばれる人になりましょう。

まとめ

お見合いでは、第一印象がとても重要です。身だしなみだけでなく、挨拶や行動などの細かいところも女性に見られているという意識を持つことが大切です。

まずは、上記を参考にしながら、お見合いを成功させていきましょう。

◆もっと詳しく!
男性向けお見合いの服装をcheck ≫
お見合いでの会話のコツをcheck ≫

お見合いが楽しめないのはなぜ?楽しみ方のコツ

お見合いで合わないと決めるのはまだ早い?成功させるコツ