婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】Tie the Knot(タイザノット)

年を重ねると、ときめかない?

Tie the Knot(タイザノット)「年を重ねると、ときめかない?」-1
10代、20代に比べて、30過ぎると異性を見ても、ときめかない。
そんな嘆きを、男女問わず聞く機会が多くなりました。

恋愛物質と呼ばれているドーパミンが減少しているとか
専門的なことはよくわかりませんが
1つだけ言えるのは、年を重ねるごとに、
自分を恋愛対象として見てくれる異性が減っていくため
相手に興味を抱くきっかけがない=恋愛に発展しないという状況に陥るのです。

20代だったら、「可愛いね」とか「綺麗だね」と言われたり
熱いまなざしで見つめられたり、誘われたりということが日常茶飯事。

「この人、私に興味持ってるな」という機会があると
たとえお相手が自分の理想とかけ離れていようが
女としての自分を意識しますし、ときめきも感じます。

それが35歳を過ぎてくると、若い男女の恋愛模様の中で
自分だけ蚊帳の外にいることに気づいてしまう。

私もちょうど35歳くらいの時に、新人の男の子が
「僕、社内ではいづみさんが好みです♡」
と新入社員歓迎会で堂々と言ってのけたので、私はその日、超ウキウキで帰宅したのですが
後日聞いた話によると「とりあえず、あの人(田口)のご機嫌とっておけと周りに言われたんですよ」だと(怒)

35歳って、男の人の恋愛対象外であるどころか
ダシに使っても、傷つかないと思われてしまう年齢なのだと思い知った出来事でした。

あれから5年以上が経ち、今はさらに貫禄がでて、
恋愛からは遠ざかっていますが(既婚者なんで、それで構わないのですが)
それでも時々、男性に褒められたりすると、なんだか春めいた気分になります。

ですから婚活中の皆さんは、ときめきのなさを年齢のせいにするのをやめて
常に恋愛モードに切り替えられるように、
日々、女子力を磨く生活を続けることが、成婚への近道となります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

エグゼクティブの上質な結婚を求める男女の為の完全オーダーメイドサロン
Tie the Knot(タイザノット)
東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー 
090-6485-3766

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



この記事を書いた結婚相談所

Tie the Knot(タイザノット)

Tie the Knot(タイザノット)

東京都渋谷区桜丘町23-17-408

渋谷駅から徒歩5分

https://tietheknot.style/