婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】Bridalチューリップ

もったいない「お断り」の例

Bridalチューリップ「もったいない「お断り」の例」-1



東京・高田馬場の結婚相談所、Bridalチューリップです!

 


結婚相談所の出会いは”お見合い”から始まります。


1時間ほどの時間をお茶をしながら楽しく過ごし、そのあとでお2人が「またお会いしたい」というお気持ちになれば、ご交際が成立します。



Bridalチューリップ「もったいない「お断り」の例」-2


    

お見合いの場で会話が盛り上がれば、「もう1度会いたい!」というお気持ちになることはとても自然ですよね。


しかし、一方で「会話は楽しかったし、何か気になる所があるわけでもないのだけれど、いまいち気持ちが上がらない」と仰る方もいらっしゃいます。


いわゆる「フィーリング」の部分でピンとくるものがなく、お返事を迷われてしまうパターンです。


  

しかし、もしかすると、そのお断りは早計かもしれません。


 


というものも、『特に意識していなかった相手と、そのあと恋人関係になった女性』は、2017年に実施した婚活実態調査で約4人に1人いるという結果が出ています!


 

また、『恋人と付き合う際にどちらから告白したか』という質問に対しては・・・



男性:「自分から告白」5割以上

女性:「自分から告白」1割程度



という結果に!


相手からの告白をきっかけにして、相手をよく知りたいと思う方は多くいらっしゃいますし、その中から結婚相手に巡り会うカップルも多いでしょう。



いずれにせよ、交際希望のお見合いの結果連絡は、なるべく早めに回答するといいかもしれませんね♪




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



【100人いれば100通りの幸せをプロデュース】


成婚率57.3%の結婚相談所


【予約制】無料カウンセリング受付中♪



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事を書いた結婚相談所

Bridalチューリップ

Bridalチューリップ

東京都豊島区高田3丁目10番22号 キャッスル安斎4F/5F

JR、東西線、西武新宿線、都電荒川線:高田馬場駅・面影橋駅・学習院下駅から徒歩3分

https://bridal-tulip.info/