婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】アトラクティブスタイル

女性必見!プレ交際から真剣交際に進展にさせる確実な方法

アトラクティブスタイル「女性必見!プレ交際から真剣交際に進展にさせる確実な方法」-1

自分の弱さを男性に見せることが、男性を引き寄せる秘訣!

アトラクティブスタイル「女性必見!プレ交際から真剣交際に進展にさせる確実な方法」-2

皆さん、こんばんは!

お元気にされていますでしょうか!

心理カウンセラー(兼)婚活カウンセラーの高山です。

いよいよ11月も終盤になりましたね。

これから婚活をされる方も、既に婚活で交際に進展されている方も多いと思いますが、

このブログの一つ前のNO.109では、「年内中に真剣交際に繋げる方法」としてお伝えしました。たくさんのお問合せをいただきましてありがとうございます😊

前回のブログでは、

プレ交際から真剣交際になかなか繋がらない。

というご相談についてお伝えしましたが、前回のブログ以降、同じようなお悩みを持つ女性の皆さんからご質問がたくさんありました。

私のLINE、パンク寸前でしたが🤣、

今日は更に掘り下げて、分かりやすく、簡単にお伝えできればと思います。

これが分かれば、例えば、年内中の真剣交際も可能ですし、十分に射程内です。

しっかり学んでおきましょうね!

では、本題に入ります。

皆さんの中には、お見合いからプレ交際には進むのに、なんで真剣交際になかなか進まないのか?

そういう方も多いと思います。

まさに、今回も、そういうご相談が多いです。

何が原因なのか?😭

深く考えたことありますか?

おそらく、そこに気付かないことで、婚活で苦戦されている方も多いのだろうと思います。

今回の見出しでは、

「自分の弱さを男性に見せることが、男性を引き寄せる秘訣!」

とさせていただきましたが、この意味がなんであるかをお伝えします。

女性の皆さんは、男性との交際を通じて成婚に繋げたい。という前提で婚活をされていると思うのですが、相談所にはたくさんの男性会員さんがいて、しかも、魅力的な男性も多くいらっしゃいます。

そういう男性とのお見合いが実現して、交際に発展したら、

そりゃもう嬉しいですよね!😊

当然、デートを重ねるごとに、もう目が💖マークになってしまったりする女性もいるかと思います。

しかし、更にデートを重ねていくと、途中から何となく、男性が自分から離れていくような、そんな空気を感じることもあると思います。

何やら、嫌な予感?😂

と、思った頃には、時、すでに遅し!で、

気づけば、交際終了をされてしまった!

というご経験をお持ちの方もいると思います。

なんで?なんで?😭

と、泣きたくなるご経験を何度もしてきた。

という方からもご相談があります。

これって、何なんでしょうね?

お見合いで直接お会いして、その上で、男性は自らで交際を希望して、そして交際成立しているわけですから、普通に考えれば、女性のことを気に入ったから交際希望をして、交際成立したことになります。

また、最初のデートや2回目あたりまでは、男性の女性に対しての熱量がそれなりに感じられても、その後に、男性側の気持ちがトーンダウンしてしまう。女性から心が離れてしまうというケースがしばしばあります。

男性が厄介なのは、気持ちがやや離れていても、そのまま一定期間、交際を続けてしまうことです。

これには幾つかの原因が考えられるのですが、

特に多いケースというのが、

自らの行動で男性を遠ざけてしまったことで、自爆するパターンです😭

自爆って、嫌な言葉ですよね。

その理由をお伝えすると、好感を抱く男性とのプレ交際が始まると、その男性への愛情が強くなることで、無意識に男性を追い求めてしまう場合があります。

何としても振り向かせたい!

という意識が強けれ強いほど、そういう空気や振る舞いが、女性の場合はどうしても出ます。

無意識に男性を追いかけているんですね。

男性から見れば、雰囲気や仕草や口調などで、それなりに女性心理を見抜くのです。

この場合は、行動面で追いかける場合もあれば、気持ちの中で追い求める場合もありますが、いずれにしても、意識が男性に向くことで、無意識に自分を男性にアピールしようとする空気が漂うんですね。

そうなると、自分のアピールをしたいわけですから、気に入ってもらえるように、自分自身の本来の姿を隠して、良いところだけを見せようとします。

「見せよう!」というよりは、「見せてしまう」という意識になり、結果、都合の悪いところを一切見せれなくなるのです。

都合の悪いところとは、分かりやすく言うと、

自分の弱いところです。

人間ですから、本来は、どんな人にも長所や短所があるのが当然ですよね。

寧ろ、欠点の方が多いと感じます。

ですが、そういう、意識が向いている男性の前では、短所となるようなことはなるべく見せたくない。見せれない。上品に、女性らしく振る舞ってしまう心理になります。

そうこうしていると、いつの間にか、自分自身を取り繕うようになり、本来の自分を男性に見せられないようになります。

背伸びをしてしまうんですね!

これが、いちばんの原因となります。

分かりやすい例を一つ挙げると、

例えば、自分が悩んでいて、誰かに対して弱音を吐きたい。相談したい。泣きたい!という場合は、信頼関係のない人間の前では、自分の素の姿を見せたり、本音は言わないものです。

当たり前ですよね!

自分の素の部分は、誰にでも見せれるものではないので、大抵は、家族とか、信頼できる友人とかに限定されると思うのです。

逆に、相談された側、弱音を吐かれた側、というのは、自分が信用されているから、自分に相談してくるんだろうな。

というふうに受け止めます。

それが、普通です。

この構図を俯瞰して見ると、そもそも、相談する側と相談される側というのは、どのような場合も、距離感が非常に近い関係なんですね。

また、そういう関係になることで、互いの距離感は更に縮まっていきます。

皆さんも経験ないですか?

過去に誰かに深刻なことを相談した場合は、その後も、何かあれば、またその人に相談してしまう。

この人なら相談しても安心できる。

そういう意識になっていると思います。

これが、人間の本質で、普遍的な心理と言えます。


では、話を戻しますが、プレ交際から真剣交際に進むためには、その間の男性の熱量が一度も下がることなく、上昇傾向が続いていないと、真剣交際には繋がりません。

一方、男性は男性で、プレ交際では女性のいろんなところを知りたいと思うのですが、いつまで経っても女性の素の部分が見えない。

見えないバリアが張られている。

あるいは、恋愛モードでデートしている空気しか伝わってこない。地に足がついていない。

という印象になると、このまま交際を継続しても意味がない。という判断に至ります。

結果、プレ交際の段階で熱量が急激に下がり、やがて男性から離れていくことになります。

しかし、プレ交際で、徐々に、自分の弱さや素の部分を女性側から見せるようになると、

そこには、新たな発見や、面白い側面や、人間っぽい空気感が男性に伝わることで、

自分を信頼しているから、いろんな側面を見せてくれるんだな?

というふうに、男性は受け止めるのです。

自分を信頼してくれているから本音を見せてくれる。であれば、自分も女性に素の部分を見せてもいいかな?

という流れになっていきます。

距離感は一気に縮まっていきます😊

真剣交際は、プレ交際とは違って、いつプロポーズされてもおかしくない段階ですから、そこに辿り着くまでには、男性も、相手の女性の素の部分を見ていくことで、その女性の人間性を知るのです。

逆に言えば、それがない段階では、男性が真剣交際の申し込みをすることはほぼないのです。

自分を良く見せようとする意識は、交際中の女性なら誰にも多少はありますが、交際中になかなか前に進まないという女性の場合は、やはり、そこに意識が集中し過ぎている場合が多く、だから、まずはそこを改善することが望ましいです。

次に、そういった状況の中で、男性を引き寄せることに成功した場合は、とりあえずは、真剣交際までの熱量がある程度、担保されていると判断できますが、とはいえ、熱量が高いからというだけではダメですよね!

その男性が、本当に自分に相応しい男性なのかを、女性の皆さんも見極めていかないといけません。

離婚は嫌ですからね😭

私のところでは、その段階での見極めは、基本、私が全て見極めて会員さんにお伝えしますが、皆さんがご自分で判断される場合は、

まずは、男性をよく観察することです。

交際中の関係性はとてもいい。

また、男性の熱量もそれなりに感じる。

ひょっとしたらプロポーズまで行ける熱量があるかもしれない。

こういう場合での見極めは、

愚痴の出る男性であるかどうかを交際中に必ず確認することです。

熱量のある男性で、真剣交際に進む可能性のある男性は、大抵はその段階で、自分自身の本音や素の部分を女性に見せている場合が多いので、そういう状況になると、男性も気が弛み、

更に本音が出るようになります。

自分の欠点を自ら女性の前で出すことは、それ自体は女性を信頼している証拠なのですが、

一方で、気の弛みから愚痴が出る場合があります。

例えば、職場での愚痴や、上司や周囲の関係性での愚痴などが、それに該当します。

どんな場合もそうですが、人前で愚痴を溢す時点で、本質的には弱い人間であることがわかります。

弱い人間が、どうやって、何十年と女性(奥さん)を守って行けるのか?

ということです。

普通に考えたらそうですよね!

愚痴を溢す心理というのは、自分の思い通りにならないことに対しての不満がある証拠ですから、客観的に言えば、物事が上手く進まなかった場合は、自分ではなく、人や周囲のせいにする傾向がある証拠なのです。

これを夫婦に置き換えるとわかりやすいですが、何かあれば相手のせいにして攻撃をする。

威圧感を与える。ということに繋がっていきます。

この流れが、やがて離婚に繋がります。

そもそも合わない関係性だったことが伺えます。恋愛ではOK。夫婦としてはNGというレベルの関係です。

なので、愚痴が出るタイプの男性であるかどうかは、女性にとってはとても大事な確認事項となります。

逆に、何が起こっても愚痴を溢さない男性は、

普通に器の大きい男性であることが言えます。

また、そこには柔軟性も兼ね備えている場合は多いです。

つまり、賢いのです。


理不尽なことをされて、自分に落ち度がない場合でも、その場の空気を読み取り、関係がギクシャクしていれば、関係改善のために自らで、気持ち良く頭を下げることができます。

ここに、その男性の人間性が出ます。

逆に、器の小さな男性というのは、仮に社会的地位が高いスペック男性であっても、何かあれば保身に走り、逃げる習性が出ますが、そういう男性だけは選んではいけません。

男性を見極める方法は、他にも幾つかありますが、皆さんが一人で男性を見極める場合は、ぜひ、参考にしていただければと思います。

私も、いろんな人を見てきましたが、表向きは立派な男性だな!と思う場合も、よくよく相手の男性を見ていくと、残念な男性だな😭と思うことが良くあります。

どこかの相談所で立派にご成婚をされても、その後に、私のところに離婚相談に来られるご夫婦は多いですから、結婚することも大変ですが、結婚後の夫婦の関係はもっと大変だということです。子供なんか授かったら、もう大変さは半端なくピークです。

だから、しっかりした男性をパートナーとして選ぶことが必要なのです。

個人的ですが、私には娘がいますが、3歳の頃から父子家庭で育てました。今でこそ手料理も結構、自慢できるようになりましたが🤣、

今は更に腕に磨きがかかり、数日分の作り置きまでできるようになりました。

以前、そのことを友人に語ったことがあって、

その時に、「作り置きとかできる女性っていいよね!」という話になって、それがきっかけで、会員さんには、「料理の作り置き」は男性の反応がいいよ!と、アドバイスしています。

手料理については、私もさんざん苦労しましたけど🤣、子供が小さな頃は、毎朝お弁当を作っても、

美味しくない!

〇〇ちゃんのお弁当の方がいい!

と、配慮のかけらもない残酷なクレームの嵐です😭

どんだけ頑張ってると思ってんだ!💢

と、心の叫びですが😂(娘には優しいです)、

小さな子供というのは時に残酷で、思ったことをそのまま口にするので、毎日心が折れていました🤣

子供が幼い頃は、何かと大変です。

朝起きた時には元気なのに、仕事に行く時間になったあたりで、なぜか娘がぐったりしていて、熱を計ると38度近くになっていたり、

さっきまで元気だったんじゃないんかい!

なんで?😅

とまぁ、出勤前に慌てて病院に連れていくこともありました。

また、娘がハンバーグが食べたいと言えば、

娘の幼稚園の同級生のママ友に相談して、

ハンバーグってどうやって作るの?

とか、こそっと聞いたり、当時はレシピのアプリとかなかったですからね。レシピを教えてもらってメモするのが日課で、悪戦苦闘の毎日でした。

娘からオムライスのリクエストが来るたびに、

卵でチキンライスを綺麗に包むことができないなので、いつも頭を抱えていました😭

何で難易度の高いオムライスばっかりリクエストするんだ!💢

とか、

しかも卵にケチャプで絵を描いてと、満面の笑みで上から目線のリクエストがあり、私はいつも漢字で「父」と書いていました🤣

それ以来、我が家のオムライスは常にケチャップで「父」の文字が書かれているのです。

笑わないでくださいね!

当時の私は必死でしたので。

娘に父親の威厳を見せつけたかったからなのですが、それも小学生あたりになると、「父」の文字の意味がわかるようになって、途中からリクエストがなくなり、最後は自分で絵を描いていました🤣

それはそれで悲しかったです😭

これが現実かーーー😭

あと、幼稚園で雑巾がいると言われれば、

ん!雑巾?

えっ!雑巾?

なんで?

どうやって???

となると、頭は既にパニックで、ママ友にミシンってどうやって動かすの?とか、健気に頑張っていました。

今思えば、その当時でも買おうと思えば売っているところはあったと思うのですが、雑巾に園児の名前を書くための布を縫い付けないといけなかったので、いつの間にか、雑巾自体を縫わないといけない感覚になってしまい、人生初のミシンに挑戦したのが、娘の雑巾縫いでした🤣

でも、一緒に生活をしていて、親子で楽しく学ぶことも多かったです。


また、子育てにはお金もかかりますよね!

大学まで出せば、それこそ、湯水の如く、お金がかかります。

娘は満面の笑みを浮かべてたくさんお金を使ってくれました😭

とまぁ、見えないお金がチャリンチャリンと出ていくのです😭

これが、子育ての現実です。

現在、娘は研修医ですが、医大はお金がかからないところに行ってくれましたので親孝行でしたが、それまでには塾の費用とか、もう、マンガのように目が飛び出るほどお金もかかりました。

教育なのに、何でこんなにお金がかかるんだ!💢とか思っていましたが🤣

そういう自分の過去を振り返っても、子供を育てることがいかに大変であるかを痛感させられます。

女性の皆さんの中には、お子さんを授かる方も多いと思いますが、そういう現実を考えていくと、いちばん大変な時に、男性がどれだけサポートしてくれるのか?気遣ってくれるのか?

は、とても重要になります。

男性の自己PR文を見ると、ほぼ100%いいことしか書いていないので、それをそのまま鵜呑みにするのは危険なので、私の場合は、いつもプロファイリングして、予想を立て、見極めをしています。

誤魔化されてたまるかーーー!

という感じですかね🤣

疑ってはいけないのですが。

不思議と、人の文章というのは、書く内容や書き方、表現から、その人間の癖とか特徴など、いろんなことが見えてくる場合が多いのです。

どこを誤魔化しているとか、意外に当たります🤣

そうやって、婚活している今の段階で、確実な男性を探して、ちゃんと見極めて、網を持って捕まえないといけません。

捕まえるというよりは「捕獲」ですね!🤣

自由恋愛での男女の関係というのは、ご縁を待つ。ということに尽きますが、相談所は、今すぐ結婚したいという男女の集まりですから、

ご縁を待つだけではダメなのです。

ある程度、戦略的に、そして、正しい価値判断をしないといけませんから、基本的には、男性を意図的に引き寄せていかないといけません。

そこには戦略も要ります。

今、まさにワールドカップど真ん中ですが、

明日は日本代表がドイツと対戦です。

その対戦でも、どのチームでも戦略を持っています。ですから、婚活でも戦略は必要なのです。

頑張るだけでなく、引き寄せる戦略。

見極めるための戦略。

そういうことが言えます。

そのためにも男性心理を理解して、自分の幸せに繋げて欲しいと思います。

今日は11月の22日ですが、「いい夫婦の日」ですよね!昨年の今日も、私のところでは、計画的に入籍日を22日にされた会員さんは多かったです。今年も多くの方が入籍されました。

やっぱり、皆んな考えることは同じだな!

と思いましたが🤣

今からでも、ゼロベースであっても、年内中に真剣交際に到達することは、事実の上で可能です。

だから、諦めて欲しくないのです。

もう11月の後半だから、という意識と、

まだ11月だから、という意識とでは、そこに、大きな差が出ます。

年内中に真剣交際に辿り着けば、来年1月にはプロポーズの可能性が高くなります。

時期が若干ズレても、来年の2月あたりまでにはご成婚できる可能性が、今現在、誰にもあるということです。

ですから、今という時間を、決してムダにしないことです。

過去に何年も頑張ってきたからという声をお聞きしますが、それは過去の話です。

足らないところを補い、修正して、見極めて、そして前を向いて、一歩一歩を確実に進めていくことで、幸せを掴みます。

みんな、そうやって頑張っています。

今後の参考にされてください。

心理カウンセラー(兼)婚活カウンセラー

高山一美

無料カウンセリングはお気軽に!

アトラクティブスタイル「女性必見!プレ交際から真剣交際に進展にさせる確実な方法」-3

結婚相談所は、素敵なパートナーを見つけるところですが、長居するところではありません。長くいたところで会費が勿体ないですし、そもそもモチベーションが持続しませんよね!。女性の皆さんの中には、出産年齢を気にされる方もいるかと思います。                                                                           

だから焦りが出ます。                                         

幸せになりたいと思って婚活していても、時間だけが過ぎ去ってしまったり、間違った男性を選んでしまえば、婚活自体が何だったのか?  ということになります。                                         

これまでのご自身の婚活を振り返り、色々とわからないことや、男性心理のことを更に知りたいと思う方は、お気軽にご相談ください。 ブログについては、今後も心理学の側面から男性心理をお伝えして行きますので、女性の皆さんの今後の活動のヒントにはなると思います。                                                                      

例えば、最後まで爪を隠す男性の習性とか🤣  

男性が女性のどこを見て判断するかとか🤣  

これだけは知っておいた方がいい。              という箇所が、実は、結構あります。                                                         

女性目線では見抜けないことも多いです。                                                             

それを知るか知らないかで婚活の進展が大きく変わることも事実ですから、是非参考にしてもらえると嬉しいです。                                                                                      

このブログを読まれて、弊社の相談所をご検討される方は、                                                                                              

「無料カウンセリング」のフォームからお申し込みください。

私のところは少数精鋭の相談所なので、月にもよりますが、一気にたくさんは困りますが、少しなら対応可能です。また、婚活中ではあるけども、現在の相談所で悩んでいる。

あるいは、相談所の乗り換えを検討している。また、相談所というよりは、自分に合った男性像を知りたい。とか、どういう男性を選べば良いのか、などなど。 そういう根本的な部分を知りたいと思われる方は、最初から相談所の検討よりは、もしかすると心理カウンセリングでのLINE「無料相談」がいいかもしれません。

現実には、相談所が合わない人も一定数いますから、婚活はいろんな方法があるので、慎重に検討することも必要かと思います。 

特に女性は。心理カウンセリングをご希望の方は、LINEもしくはオンラインで全国どこでも対応していますので、お気軽にご相談ください。                        

また、心理カウンセラーには守秘義務がありますのでご安心いただけますが、ご相談内容はお話しできる範囲内でも大丈夫です!                            

東京以外の全国にお住まいの方でも気軽に弊社の相談所がご利用できるようになりましたので、ご興味がある方は、弊社のHPをご覧ください。                        

なかなか相談所らしからぬサイトになりました🤣                                  

特にブログは生々しいエピソードも!                          

ご希望の方は、LINEのQRコードからお友達申請をして、

「無料カウンセリング希望」とお知らせください。LINEは私のQRコードなので、お気軽にお問い合わせください。

                                                    

頑張って行きましょうね!                                      

心理カウンセラー(兼)婚活カウンセラー                                                           

高山一美                                   

アトラクティブスタイル              

https://attractive-style.com

オフィシャルblog (もっとリアルに)           

https://attractive-style.com/blog/        

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

アトラクティブスタイル

アトラクティブスタイル

東京都港区南青山2-2-15ウィン青山14F

大江戸線、銀座線、半蔵門線 青山1丁目駅から徒歩2分

https://attractive-style.com