婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】Dear Bride Tokyo(ディアブライド トウキョウ)

コロナ回避で屋外へ!雨でも楽しめる大人デートスポット

Dear Bride Tokyo(ディアブライド トウキョウ)「コロナ回避で屋外へ!雨でも楽しめる大人デートスポット」-1

年間最優秀賞W受賞は全国で3社!関東近郊は当社のみ!!

Dear Bride Tokyo(ディアブライド トウキョウ)「コロナ回避で屋外へ!雨でも楽しめる大人デートスポット」-2

 独りが寂しいのは

独りだからじゃなくて

誰かと一緒にいた事の記憶があるから。

一緒にいる事の幸せを知ってしまったから。

みんな孤独を抱えているからこそ、

「仲間という希望」

を欲しがっている 

            (By 浜崎あゆみ)

 


 あなた史上、最高の幸せを…

私たちは1人でも多くの人に届けたい

みなさん、こんにちは!

会員さまの

幸せ紡ぐ!

“Dear Bride Tokyo”
 
 成婚応援団長  です。

Dear Bride Tokyoで
いま成婚者が続々と誕生しています!
これは偶然ではありません。
まずは当社カウンセラーによる無料相談を受けてみて下さい。
(当社は無理な勧誘は一切致しません。)
今までとは違う気づきがあるかもしれない。
今年こそあなたの人生が変わるかも。
まずは勇気を出して一歩を踏み出すところから初めてみましょう!

まずはお気軽にここから!

こちら

「結婚タイプ診断」


気持ちを込めて返信しております!

おかげさまで、1万人以上の方に診断を受けて頂きました!!   

(結婚タイプ診断:もちろん無料)

https://www.dearbride.tokyo/contactssl4.html                               

(弊社ホームページからの無料相談) 

https://www.dearbride.tokyo/contactssl2.html           

(最近、TouTube再開いたしました!)       

https://www.youtube.com/channel/UC9MCWyfq1Q2eMezYxr9M6vg 

 

 ◆◇婚活応援キャンペーン◆◇

初月月会費無料!

※他の割引とは重複いたしません
※入会希望連絡の際に「婚活応援キャンペーン」とお伝え下さい
【期間:2020年8月1日~2020年12月31日】

 

当社(Dear Bride Tokyo)

の運営しているパーティーです

  安心安全!

 ぜひご参加お待ちしております。

PARTY☆PARTY目黒
 なんと参加費
 女性500円、男性2,900円〜
 


 

 

蜜を避けるおススメデートスポットのご紹介

Dear Bride Tokyo(ディアブライド トウキョウ)「コロナ回避で屋外へ!雨でも楽しめる大人デートスポット」-3

今までもいくつかのデートスポットを紹介してきました。

こちらの記事です。参考にして下さい。

(IBJカウンセラーブログ)

 コロナ感染防止と熱中症対策で癒し話題のデートスポット♡

 https://www.ibjapan.com/area/tokyo/29155/blog/36600/

  「コロナ自粛解除で再開」電車で行けるデートスポット! 

 https://www.ibjapan.com/area/tokyo/29155/blog/33402/ 

 春だ!コロナ避ける屋外デートスポット前編  

 
春だ!コロナ避ける屋外デートスポット後編    
     
    

 コロナ回避!こんな時だからこんなデートもいい  


 

今回は・・・、

大人のデートスポット(怪しいやつじゃないです笑)

コロナ禍のこの時代、デート場所は本当に悩みますよね。

 行きたいところはあっても三蜜(密閉、密集、密接)は嫌! 

絶対に避けなければならない。 

そこで探ました。

 都内で歴史とロマンを感じることができる大人スポット。

 そこは特に梅雨時期の今、雨が降ったら降ったで風情が出てまたいい・・・。

 東京23区内、しかも最寄り駅からは徒歩数分の優良物件 

 そんな夢のような

 デートスポットのご紹介です。

 

 

 

大人なら「行かなきゃ損」レベル笑!

Dear Bride Tokyo(ディアブライド トウキョウ)「コロナ回避で屋外へ!雨でも楽しめる大人デートスポット」-4

梅雨入り。 

普通に考えると屋内デートを選択してしまいます。

しかし時はコロナ禍。換気や人との距離、マスクしてない人のことなど・・・、

どうしても神経質になりがち。

やはりストレスが溜まってしまいます。

ストレスのあるデートなど楽しめません。

ならば、開放的なデートスポットへ出かけてみましょう!

「大人なら雨の日でも楽しめる屋外デートのご提案」

 

 

それは公園とはちょっと違う、

 

日本庭園デート! 

今まではあまり行く機会がなかったかもですが、

歴史のおもむきを感じることのできる日本庭園は、雨の日の方が風情が出て逆にオススメです! 


前置きが長くなりましたが苦、

 

都内23区にある


行かなきゃ損 

レベル”

の庭園をピックアップしてみました。

しつこいようですが、これらの庭園、全て最寄り駅から徒歩数分の半端ない好立地にあります! 

好立地にあるということは、

いいカフェも高確率で近所にあるということ。

歴史の風情を感じた後は、

美味しいお茶の時間も楽しんで!

*特に男性の皆さん、 あらかじめ好みのお店は食べログなどで要チェック。

 

 

①清澄庭園 

 〈三菱財閥の創業者が築いた名石の庭〉 

明治11年(1878)に三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎が荒廃した邸地を取得し、社員や貴賓を招待する場所として造園。昭和7年(1932)に当時の東京市(現東京都)に寄付し開園。

 (庭園ガイドより) 

泉水、築山、枯山水を主体にした「回遊式林泉庭園」です。この造園手法は、江戸時代の大名庭園に用いられたものですが、明治時代の造園にも受けつがれ、清澄庭園によって近代的な完成をみたといわれています。
この地の一部は江戸の豪商・紀伊國屋文左衛門の屋敷跡と言い伝えられています。享保年間(1716~1736年)には、下総国関宿の藩主・久世大和守の下屋敷となり、その頃にある程度庭園が形づくられたようです。
明治11年、岩崎弥太郎が、荒廃していたこの邸地を買い取り、社員の慰安や貴賓を招待する場所として庭園造成を計画、明治13年に「深川親睦園」として 一応の竣工をみました。弥太郎の亡きあとも造園工事は進められ、隅田川の水を引いた大泉水を造り、周囲には全国から取り寄せた名石を配して、明治の庭園を 代表する「回遊式林泉庭園」が完成しました。
清澄庭園は、関東大震災で大きな被害を受けましたが、この時図らずも災害時の避難場所としての役割を果たし、多数の人命を救いました。岩崎家では、こう した庭園の持つ防災機能を重視し、翌大正13年破損の少なかった東側半分(現庭園部分)を公園用地として東京市に寄付し、市ではこれを整備して昭和7年7 月に公開しました。

また、昭和52年には、庭園の西側に隣接する敷地を開放公園として追加開園しました。ここには芝生広場、パーゴラなどがあります。また、サクラの木が20 本ほど植えられ、春のお花見の場となっています。なお、庭園の方は、昭和54年3月31日に東京都の名勝に指定されています。 

 (清澄庭園HP) 

     https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/view033.html  

  

  

②六義援 

〈望遠レンズで撮影したくなる大名庭園〉 

五代将軍・徳川綱吉からの信頼を得ていた川越藩主・柳澤吉保が、江戸中期1702年に造園した大名庭園。明治時代に三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の別荘となる。昭和13年(1938)に当時の東京市に寄付され一般公開、昭和28年(1953)に国の特別名勝に指定される。大名庭園:江戸時代に各藩の大名が造った庭園 

(庭園ガイドより)

六義園は造園当時から小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられておりました。元禄8年(1695年)、五代将軍・徳川綱吉より下屋敷として与えられた駒込の地に、柳澤吉保自ら設計、指揮し、平坦な武蔵野の一隅に池を掘り、山を築き、7年の歳月をかけて「回遊式築山泉水庭園」を造り上げました。
六義園は吉保の文学的造詣の深さを反映した繊細で温和な日本庭園です。
庭園の名称は、中国の古い漢詩集である「毛詩」の「詩の六義」、すなわち風・賦・比・興・雅・頌という分類法を、紀貫之が転用した和歌の「六体」に由来します。 

 庭園は中の島を有する大泉水を樹林が取り囲み、紀州(現在の和歌山県)和歌の浦の景勝や和歌に詠まれた名勝の景観が八十八境として映し出されています。 

 明治時代に入り、岩崎弥太郎氏(三菱創設者)の所有となった当園は、昭和13年に東京市に寄付されて一般公開されることになりました。昭和28年3月31日に国の特別名勝に指定されました。 

 (六義園HP)

 https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/view031.html  

  

  

③小石川後楽園 

〈水戸黄門ゆかりの名園〉 

水戸徳川家上屋敷として建築された庭園。昭和27年(1952)には文化財保護法によって特別史跡および特別名勝に指定されている。この重複指定を受けているのは、浜離宮恩賜庭園や金閣寺など、全国でも僅かである。

 (庭園ガイドより)

江戸時代初期、寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷(後に上屋敷となる。)の庭として造ったもので、二代藩主の光圀の代に 完成した庭園です。光圀は作庭に際し、明の儒学者である朱舜水の意見をとり入れ、中国の教え「(士はまさに)天下の憂いに先だって憂い、天下の楽しみに後 れて楽しむ」から「後楽園」と名づけられました。
庭園は池を中心にした「回遊式築山泉水庭園」になっており、随所に中国の名所の名前をつけた景観を配し、中国趣味豊かなものになっています。また、当園の特徴として各地の景勝を模した湖・山・川・田園などの景観が巧みに表現されています。 

この地は小石川台地の先端にあり、神田上水を引入れ築庭されました。また光圀の儒学思想の影響の下に築園されており、明るく開放的な六義園と好対照をなしています。
なお、当園は昭和27年3月、文化財保護法によって特別史跡及び特別名勝に指定されています。特別史跡と特別名勝の重複指定を受けているのは、都立庭園では浜離宮恩賜庭園と当園の二つだけです。全国でも京都市の鹿苑寺(金閣寺)、慈照寺(銀閣寺)、醍醐寺三宝院、奈良県の平城京左京三条ニ坊宮跡、広島県の厳島、岩手県の毛越寺庭園、福井県の一乗谷朝倉氏庭園を合わせ9ヶ所だけです。 

(小石川後楽園HP)

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/view030.html 

  

 

 ④旧芝離宮恩賜庭園  

〈庭園から新幹線の走行を楽しめる大名庭園〉 
江戸時代の大名・大久保忠朝屋(ただとも)敷内の庭園から始まり、作庭当時は海岸に面していた。その後、離宮を経て大正13年(1924)に旧芝離宮恩賜庭園として一般公開。(離宮:皇居とは別に設けられた宮殿)
 (庭園ガイドより) 
 小石川後楽園と共に、今東京に残る江戸初期の大名庭園の一つです。回遊式泉水庭園の特徴をよくあらわした庭園で、池を中心とした庭園の区画や石の配置は、非常に優れています。

明暦(1655~1658年)の頃に海面を埋め立てた土地を、延宝6年(1678年)に老中・大久保忠朝が4代将軍家綱から拝領しました。
忠朝は屋敷を建てるにあたり、藩地の小田原から庭師を呼び庭園を造ったと言われています。庭園は「楽壽園」と呼ばれていました。 

 庭園は、幾人かの所有者を経たのち、幕末頃は紀州徳川家の芝御屋敷となりました。明治4年には有栖川宮家の所有となり、同8年に宮内省が買上げ、翌9年に芝離宮となりました。離宮は、大正12年の関東大震災の際に建物や樹木に大変な被害を受けました。
翌年の大正13年1月には、皇太子(昭和天皇)のご成婚記念として東京市に下賜され、園地の復旧と整備を施し、同年4月に一般公開しました。また、昭和54年6月には、文化財保護法による国の「名勝」に指定されました。 

(旧芝離宮恩賜庭園HP)

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/view029.html 

  

  

 ⑤浜離宮恩賜庭園

〈関東最大の広大さを誇る徳川将軍の庭園〉 
徳川家綱の弟・松平綱重が海を埋め立てて屋敷を建築。その後、徳川将軍家の別邸「浜御殿」と呼ばれる。明治維新ののち皇室の離宮となり、昭和21年(1946)に浜離宮恩賜庭園として公開。(離宮:皇居とは別に設けられた宮殿)
(庭園ガイドより)

潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園。潮入の池とは、海水を導き潮の満ち干によって池の趣を変えるもので、海辺の庭園で通常用いられていた様式です。
旧芝離宮恩賜庭園、清澄庭園、旧安田庭園なども昔は潮入の池でした。しかし現在、実際に海水が出入りしているのは、ここだけです。
この地は、寛永年間(1624~1644年)までは、将軍家の鷹狩場で、一面の芦原でした。ここに初めて屋敷を建てたのは、四代将軍家綱の弟で甲府宰相 の松平綱重。承応3年(1654年)、綱重は将軍から海を埋め立てて甲府浜屋敷と呼ばれる別邸を建てる許しを得ました。その後、綱重の子供の綱豊(家宣) が六代将軍になったのを契機に、この屋敷は将軍家の別邸となり、名称も浜御殿と改められました。
以来、歴代将軍によって幾度かの造園、改修工事が行なわれ、十一代将軍家斉のときにほぼ現在の姿の庭園が完成しました。 

 明治維新ののちは皇室の離宮となり、名前も浜離宮となりました。その後、関東大震災や戦災によって、御茶屋など貴重な建造物が焼失したり樹木が損傷し、往 時の面影はなくなりましたが、昭和20年(1945年)11月3日、東京都に下賜され、整備のうえ昭和21年(1946年)4月有料公開されるに至りました。なお、国の文化財保護法に 基づき、昭和23年(1948年)12月には国の名勝及び史跡に、同27年(1952年)11月には周囲の水面を含め、国の特別名勝及び特別史跡に指定されました。 

(浜離宮恩賜庭園HP)

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/view028.html 

  

  

 ⑥旧古河庭園

 〈植治による日本庭園と西洋庭園を一度に愉しめる〉 
大正6年(1917)に西洋館と西洋庭園がイギリス出身の建築家ジョサイア・コンドルにより設計。日本庭園は、大正8年(1919)に庭園に芝生を初めて用いた植木職人7代目・小川治兵衛(おがわ じへえ、通称:植治)によって作庭。平成18年(2006)に国指定名勝に指定される。
(庭園ガイドHP)
 武蔵野台地の斜面と低地という地形を活かし、北側の小高い丘には洋館を建て、斜面には洋風庭園、そして低地には日本庭園を配したのが特徴です。

この庭園はもと明治の元勲・陸奥宗光の邸宅でしたが、次男が古河家の養子になったのち、古河家の所有となりました。尚、この当時の建物は現存していません。
現在の洋館と洋風庭園の設計者は、英国人ジョサイア・コンドル博士(1852~1920)です。博士は当園以外にも、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計し、我が国の建築界に多大な貢献をしました。
日本庭園の作庭者は、京都の庭師・七代目植治こと小川治兵衛(1860~1933)の手によるものであり、彼は当園以外にも、山縣有朋の京都別邸である無鄰菴、平安神宮神苑、円山公園、南禅寺界隈の財界人の別荘庭園などを作庭しました。 

 戦後、国へ所有権が移りましたが、地元の要望などを取り入れて、東京都が国から無償で借り受け、一般公開されました。

数少ない大正初期の庭園の原型を留める貴重な存在で、伝統的な手法と近代的な技術の融和により、和洋の見事な調和を実現している秀逸で代表的な事例となっています。また、現存する近代の庭園の中でも、極めて良好に保存されている数少ない事例として重要であることから、平成18年1月26日に文化財保護法により国の名勝指定を受けました。
 (旧古河庭園HP) 
  
  
   
  
 上記全て、おすすめデートスポットであることは間違いありません。
 が、くれぐれも大雨の日はおさけください笑
 

 
 

 

お気軽にお問い合わせ下さい!心よりお待ちしております。

Dear Bride Tokyo(ディアブライド トウキョウ)「コロナ回避で屋外へ!雨でも楽しめる大人デートスポット」-5

年間最優秀成婚賞2019年              

 

年間最優秀入会賞2019年 

 

 をダブル受賞いたしました!

ダブル受賞は全国に約2,400社ある日本結婚相談所連盟加盟店で3社のみ!

 

関東エリアでは当社だけ!        

 

♡Dear Bride Tokyo : HP

http://www.dearbride.tokyo/ 

♡結婚タイプ診断
   (大好評です!!)

 1万人以上の皆さんが診断済み!

 手作業で気持ちを込めて返信しています!

 Bride Tokyo 名物!

https://dc2.miracle-dc.com/ssl/www.dearbride.tokyo/contactssl4.html              

                                                             

まだ婚活を始めるか決めてない人も、とりあえず自分と自分と相性の良いタイプってどんな人なのか知るところから始めて下さい。もちろん無料です!(※住所や電話番号の入力は不要です。)                        

ちなみに結婚タイプ診断の結果は、氏名や生年月日の姓名判断や占いなどと違い、ずっと同じではなくあなたの心理状態や成長具合によって変わっていきます。                               

・まだ婚活を始めていない方                        

・今婚活してるけど、うまくいってない方                            

・出会いが最近ご無沙汰な方                                                                    


♡気軽に無料相談してみましょう!
カウンセラーが親切丁寧にご相談をお受け致します。

真摯な態度には絶対の自信があります!
無理な勧誘は一切いたしません!
お約束致します。ご安心ください。
無料相談のご予約はこちらから


(弊社ホームページ:無料相談) 

https://www.dearbride.tokyo/contactssl2.html



無料相談に行くのはちょっとな?と思う方は、無料メール・LINEで婚活お悩み相談をどうぞ  

https://dc2.miracle-dc.com/ssl/www.dearbride.tokyo/contactssl.html

◆◇婚活応援キャンペーン◆◇

初月月会費無料!

※他の割引とは重複いたしません
※入会希望連絡の際に「婚活応援キャンペーン」とお伝え下さい

【期間:2020年2月29日~2020年7月31日】       

 今が一番若い!

だから1歩でもいい・・・、

たった1歩でもいいから昨日より前進しましょう!!!                                       

※遠方や忙しい方へファッションメール講座も行っています                                                

◇amebaブログも更新中です          

https://ameblo.jp/dearbridetokyo 

   END         

  • デート
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

Dear Bride Tokyo(ディアブライド トウキョウ)

Dear Bride Tokyo(ディアブライド トウキョウ)

東京都目黒区東山3-1-15 HOLON池尻ビル8階

田園都市線 池尻大橋駅から徒歩1分

https://www.dearbride.tokyo/