婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】こぐまりっじ

男女で違う「純情」の考え方

2020.09.05 こぐまりっじ
こぐまりっじ「男女で違う「純情」の考え方」-1

変態を装おう男性

こぐまりっじ「男女で違う「純情」の考え方」-2

こんにちは、こぐまりっじです。


あなたが「純情」であることを恥ずかしいと思いますか?

男性は、異性に対して純情を隠すもの。純情であるということは「恥ずかしい」と考える場合が多く、好きな異性に対してならなおさらその思いは強くなります。

純情を隠すために、下ネタを言ったりして気のない素振りを見せ、純情を隠すために変態を装うのが男性です。

じゃーずっと「純情」を見せないのか?というとそうではなく、相手の女性が、自分に愛情を注いでくれるとそこで初めて男性は純情を差し出します。

男性にとって「純情」は、最後の最後に見せる感情のようです。

ここで分かることは、「この人、私のこと嫌いなの?下ネタを話してくる・・・」と落ち込まない事。その男性にとっては、照れ隠しで下ネタを話している可能性大です!

純情を装うのが女性

こぐまりっじ「男女で違う「純情」の考え方」-3

女性は?というと、、、

女性は自分の性欲などを知られるのが恥ずかしいと考えることが多いです。好きな異性ならそれがなおさら。素直にその性欲を見せたくないと思い、隠そうと「純情」を装います。純情な恋する乙女を演じるわけです。彼が自分へ愛情を注いでくれて初めて自分の性欲を出していくのが女性なんです。

女性にとって「性欲」は、最後の最後に差し出すようです。


男性と女性で、「純情」の考え方が違うので、そこを上手に考えて婚活をしていってください。

ただ、最近は男女で逆転いているケースもあるそうですけど・・・。

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

こぐまりっじ

こぐまりっじ

埼玉県加須市柳生204

東武鉄道日光線/柳生駅

http://www.kogumarriage.jp