婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】こぐまりっじ

婚活をはじめたら、1に全力!2に全力!3に全力!

2020.07.09 こぐまりっじ
こぐまりっじ「婚活をはじめたら、1に全力!2に全力!3に全力!」-1

婚活をはじめたら目の前にいる人に全力をそそごう

こぐまりっじ「婚活をはじめたら、1に全力!2に全力!3に全力!」-2

こんばんは、こぐまりっじです。


お見合いをしていていて「この人こそ運命の人!」と思える相手になかなか会えないという声を聞くことがあります。

交際に発展しても、「ほかにもっといい人がいるはず!」や「いい人がいるかもしれない!」と関係を深めることに尻込みしたり、交際は続けるものの「この人で本当にいいなか?」と迷ってみたり・・・。漫画やアニメのような運命を感じさせてくれる恋愛に夢見ている方の気持ちも分からなくはありません。

もし「いい人がいるかも」という考えが実際に頭をよぎったら、どのような選択をすれば後悔しないと思いますか?

解決方法は2種類

こぐまりっじ「婚活をはじめたら、1に全力!2に全力!3に全力!」-3

「いい人がいるかも」という思いが頭に浮かんだ時の処方箋は2種類。

1つ目:恋愛バージョン

2つ目:結婚バージョン

恋愛と結婚では「いい人がもっといるかもしれない」と考えたときの対策が変わります。


恋愛

「いい人がいるかも」と期待

を持つのはアリ。あなた自身が魅力的な女性に成長することで、素敵な男性に出会うチャンスが増えるからです。


結婚

気を付けてほしいのが結婚ごゴールに考えたとき。

この場合の「いい人がもっといるかも」は幻想です。いないと言ってもいいかもしれません。

なぜなら、結婚を目的に考えた時の一番の課題は「歳」です。結婚と年齢は切っても切り離せないのです。

男が女性を選ぶときは〇〇が大切

タイプの似ている20代と30代の女性がいたとしたら、男性はどちらを選ぶと思いますか?

結婚を考える男性は「20代の女性」を選びます。

男性にとって女性の「若さ」は、大きな判断のポイントになるのです。


恋愛だったら30代の女性が選ばれることもあります。


運命の人っていないの!?と落ち込まず、私がお伝えしたいのは、目の前の事実に向き合い、自分自身の心に「結婚したいのか、恋愛をしたいのか」正直になって進むべき方向をきめることにとても意味がある事です。全力で向き合い、考えることでおのずと打つべき一手を知ることができるでしょう。

  • 婚活のコツ
  • 恋愛テクニック
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

こぐまりっじ

こぐまりっじ

埼玉県加須市柳生204

東武鉄道日光線/柳生駅

http://www.kogumarriage.jp