婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】結婚相談所 First

婚活服に今年のトレンド思考を【女性編】

結婚相談所  First「婚活服に今年のトレンド思考を【女性編】」-1

サスティナブルって・・・なに??

こんにちは!

大阪市・今里の相談所「結婚相談所 First」の宇野です。

今日は婚活の洋服の話。


2020年春コーデのキーワードは「サスティナブル」。

《持続可能な》という意味で、自然環境に役立つ事業や開発、自然環境に配慮した行動を表現する際に使うそうです。

アパレル業界だと具体的には、「リサイクル素材・エコ素材を使用する」「レザー・毛皮などを使わない」「捨てるのではなくリユースする」などの活動を指すのだとか。

 

日本国内の服の廃棄量は「年間100万トン」というニュースみたことがあって、調べてみたらおよそ33億着にも上るそうですよ。

もったいなーい!!

こういう経緯で、サスティナブルが浸透しているのですね。

このシチュエーションのお洋服は?

①プロフール写真

②お見合い

③初デート

のお洋服はどうされていますか?

 

・新しく購入?

・すでに持っているもの?

・レンタルサービス?

 

個人的には、婚活用に一着購入してみては?と思っています。

やっぱり第一印象って大切です。

仕事着や通勤着とは違って、婚活に適したお洋服というものがあります。

 

上記の①~③は、自分が着たい服より男性がどう思うかを重要視して選びます。

婚活は客観的になれるかどうか、がとても大事。

男性や第三者からみてこの洋服はどうかな~と考えて選ぶと間違いないです。

自分の好きなおしゃれは、2~3回目のデートくらいから少しずつ出せばいいですよね。

 

また、お見合いで毎回同じ服を着たとしてもお相手男性にはバレません。毎回違う男性なわけですから。

それにプロフィール写真とお見合い時の服が同じでも、カウンセラーを通して事前にお相手様に伝えておけば、待ち合わせの時の目印になり、男性も探す手間が省けますよ。

婚活が終わったら売ればいいじゃん!!

サスティナブルの意識が高い人たちの間では、なにか新しいアイテムを買う時「不要になった時に販売価格の相場がいくらになるか」ということを含めて購入を検討することが当たり前になりつつあるそうです。


わざわざ婚活用の服を買いたくないな~と思っている方、購入したアイテムは婚活からの卒業とともに売ってしまえばいいでは?

思い出の品としてとっておくのもいいですが、ご成婚後、着ないようなら売るのもアリ。

終わったら売ればいいと考えると、購入時の経済的負担もやや軽くなると思います。

ぜひご検討されてみてはいかがでしょうか。

第一印象は本当に大切!

少しの負担で、結果が大きく変わることもありますよ!

自慢の婚活服で、最高の出会いをしましょう(^^)

  • 婚活のコツ
  • 自分磨き
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

結婚相談所  First

結婚相談所 First

大阪府大阪市生野区新今里4-3-5

近鉄 今里駅から徒歩1分

https://www.ma-first.net/