婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】大阪結婚相談所peridot(ペリドット)

結婚相談所で理想のパートナーと出会うためには???

大阪結婚相談所peridot(ペリドット)「結婚相談所で理想のパートナーと出会うためには???」-1

理想のパートナーと出逢うために知っておくべきこと!

大阪結婚相談所peridot(ペリドット)「結婚相談所で理想のパートナーと出会うためには???」-2

こんにちは。大阪結婚相談所perid♡t(ペリドット)の村上利治です。

 

 

 

『せっかく結婚相談所に入会したのに、全然お見合いの申し込みが入らない~』

 

 

 

そんな悩みを抱いている方はいませんか??

 

 

多くの方は気付いているように婚活アプリやパーティーなどは、なかなか結婚に繋がりにくいことが現実です。

(1,2年以内の結婚を目指すとなると特にです)

ただ結婚相談所に入会したからと言って必ず結婚できると決まっているわけではありません。

ですが、あなたが積極的に活動しているのにも拘わらず結果が付いてこないなら、問題を探り解決する必要があります。

 

 

今回はペリドットの様な仲人型の結婚相談所で婚活していて、希望条件に近い方と「出逢える人」「出逢えない人」一体何が違うのか?

いろんな角度から検証して解決策を考えてみましょう。

結婚相談所は仲人との相性や仲人の力量も重要

大阪結婚相談所peridot(ペリドット)「結婚相談所で理想のパートナーと出会うためには???」-3

結婚相談所には「仲人型」と「データマッチング型」と大きく分けると二種類に分けられます。仲人型は比較的小・中規模、データマッチング型は大手に多いスタイルです。

 

ペリドットのような仲人型の結婚相談所は会員様と近い距離感密に連絡を取り合い親身に進めてくれることが魅力です。

 

 

しかしながら、

 

仲人(カウンセラー)との相性が悪い

 

助言があいまい

 

動きが緩慢

 

押しつけが多い

 

サポートが事務的

 

など、必ずしも仲人(カウンセラー)とウマが合うとは限りません。

 

 

逆に言うと仲人型の結婚相談所で成婚を迎えることが出来るかは、あなたと仲人(カウンセラー)の相性力量で決まると言っても過言ではありません。

(注:あくまで行動しているのに結果が出ていない方への助言です)

 

 

ペリドットが加盟している連盟のように、全国6万人以上の会員様が登録され使いやすいシステムがあっても、身近な仲人(カウンセラー)との信頼関係密なコミュニケーションを取る方が、更にスムーズに成婚を迎える可能性が高くなります。

 

 

仲人はあなたが活動中は、あらゆる点でサポートし、時には背中を押してくれる存在です。ですので仲人と合わない、仲人の力量が足りないとなると、成婚を迎えることが難しくることもあります。

(注:お見合いから成婚まで全て自分で進めていける方はこの限りではありません)

 

 

結婚相談所を選択する際は、金額が安いからや大手だからだけでなく、どんな仲人(カウンセラー)がいて、どんなサポートが受けられるのか確認する必要があります。資料請求だけでなく実際に対面して判断することをおススメします。

結婚相談所で理想の相手に会える人・会えない人の違いとは?

1. 理想の人に出逢える人とは

 

 

 

仲人型の結婚相談所で理想のパートナーに出逢える人の最大の特徴

 

『結婚したいという強い意志を持ち、行動できる人』

 

と言えます。

 

 

理想のパートナーを見つけるために、負担にならい程度に多くの人に会う機会を作る人ほど、成婚の可能性が当然高くなります。

もちろん仮交際や真剣交際へ進むには、仲人(カウンセラー)に相談してお相手の条件を見直すことやお見合いや交際を通じて、反省や改善をするというブラッシュアップも必要となります。

 

 

 

2. 理想の人に出逢えない人とは

 

 

 

先ず言えることは、仲人型の結婚相談所で結婚できた人がやっていることをやらない人です。

 

 

・とにかく受け身で自らお申込みもしない

 

・折角のお申込みもプロフィールや写真で足切りする

 

・お相手への希望や、自身の婚活に対する姿勢を改善しようとしない

 

 

 

受け身な方が理想の人と出逢えることは、もはや空想にすぎません

 

あなたの行動範囲で異性との出会いが多く、誰からでも声が掛かるような高スペックな人なら、お相手から寄ってくることもあるかもしれませんが、そんな人は極僅かでしょう。

 

 

今まさに「仲人型の結婚相談所で活動を始めたのに出会いが無い」という人は、自身の結婚に対する考え方や行動を見直してみるべきです。

お見合いで条件に合う人に出逢えない場合とは?

「自分の希望する条件の人と出逢えない」

 

と言われる人は、まず客観的に自分を見極めてみましょう。

 

 

・自分は40代男性だが、20代女性とお見合いしたい

・年収1000万円以上で背の高い男性とお見合いしたい

 

 

このような希望条件を客観的に見て、どう思われますか?

 

実際多くの男性は女性の「年齢・容姿」女性は「年収・年齢」を希望条件に挙げることが多いとされています。

お相手への理想だけ高く掲げていても、残念ながらすべて思い通りには行きません。

 

 

お見合いで出会えている人は、理想と現実のバランスを上手く取っていると言えます。そういう意味でも仲人とのコミュニケーションは大切になってくるのですね。

お相手を選ぶ自分・お相手に選ばれる自分

◆お相手を選ぶ自分・お相手に選ばれる自分

 

 

 

結婚相談所でなかなか出会えない人は、「自分が相手を選ぶんだ」ということに囚われ過ぎているように考えます。

確かに出会いの数が多ければ、成婚の可能性は高くなります。しかしそれだけでは上手くいきません。

 

出会いの数が多くても

 

 

・条件は下げられない

 

・もっと自分合う素敵な人がいるはず

 

・この人は違う!まだ次もあるし、まぁいいや、、、

 

 

と条件でガチガチして、理想を求めすぎては折角の出会いもただ会っただけ、、、となってしまいます。

 

 

これでは『一人の理想のお相手と結婚する』

 

 

という本来の目的が、

 

 

『理想の人と出逢えるまで出会いの機会を増やす』

 

 

にすり替わってしまっています。

 

 

 

もう一度言いますよ!

 

 

 

『理想の人と出逢えるまで出会いの機会を増やす』

 

にすり替わってしまっています。

 

 

これを解決するには、お相手を選ぶだけでなく、お相手からも選ばれることを意識する必要があります。

 

 

 

【自分だけに選ぶ権利がある】

 

 

と思っていては、結婚は出来ない断言します。

 

 

成婚していく人達は、自分の理想だけを追い求めるのではなく、目の前のお相手にしっかり向き合える人なのです。

相手と向き合うことで、自分自身とも向き合うことに繋がり、交際を進めて行くうちにお互いが理想のお相手となっていくのです。

 

 

何事にも言えることですが、理想を求めすぎると目的方法に変わってしまうことがあります。結婚が目的のはずなのに、理想のお相手に会う方法ばかり模索してしまう。

 

 

 

あなた自身が、本来の目的からズレていないか確認するためにも、仲人(カウンセラー)のアドバイスを素直に聞き、軌道修正することが大切ですよ。


 

 

ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ

 


実際に結婚相談所で結婚した仲人が豊富な経験と実績で成婚に繋がるプロサポートをいたします。


お電話またはホームページよりわかりやすい無料相談のご予約も随時受付しております。

ご質問もどうぞお気軽にお寄せください。


 

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

大阪結婚相談所peridot(ペリドット)

大阪結婚相談所peridot(ペリドット)

大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル20階

JR大阪駅/阪急梅田駅から直結

https://peridot-osaka.com