メニュー

婚活サポートスマイル

幸せな結婚を共に考え、全力で誠実にサポートする結婚相談所

男の婚活「離婚成立日にご入会された50代男性の成婚物語」

  • 成婚エピソード
  • 男性向け
  • 恋愛の法則
婚活サポートスマイル「男の婚活「離婚成立日にご入会された50代男性の成婚物語」」-1

50代再婚男性と初婚女性と入籍報告💖運命的でした。

短期間でご成婚を叶える結婚相談所!婚活サポートスマイルです。


毎週金曜日は、男の婚活!volume.319

今日は、50代再婚男性の婚活のリアルな物語です。


彼は20年の結婚生活にピリオドを打った日に、無料相談にお越しになられました。


離婚が成立するまでに、次の人生を考えていたそうです。


まだ50代、この年齢は人生の折り返し地点と考え、もう一度幸せ結婚生活を送りたい!


その想いで、素早く動こうとお考えだったそうです。


無料相談で離婚に至った経緯をお聞きすると、どちらかが一方的に悪いという例ではなく


些細な心配り、捉え方の違いが原因で、結婚数年後からお互いの心に隙間風が吹いていたそうです。


彼の人柄は男らしく、また相手への思い遣りもある男性でしたので、いいご縁を掴んで欲しいと思いました


お見合いでもほとんどの女性から交際の希望が届いていたので、成婚まで早いかなと感じていました。


彼の一番素敵なところは「感謝力」でした。それは誰に対しても変わりません。


サポートさせて頂いている僕にも、いつも感謝の気持ちを言葉に出して伝えてくれる男性でした。


それはお見合いや交際に発展した女性に対しても変わりません。


交際をお断りする時も、とても丁寧にお相手を思いやりながらという感じでした。

そんな彼から、活動が始まって3カ月後くらいに相談がありました。


とても言いにくいのですが、結婚相談所の会員様でない女性と交際に発展しました。すいません。


僕は、いの一番に「何を言ってるの!!良かったじゃないですか!どんな女性なんですか?」


「大学時代に何度かサークルで顔見知りの女性なんです。30年ぶりくらいに偶然出会って意気投合して」


「それならお互いの事も知っているお相手なのでいいご縁かもしれませんよ!積極的に交際して下さい!」

「でも、その人といい感じになったら、何か竹田さんに申し訳なくて・・」


「何言っているんですか?僕は〇〇さんの幸せな結婚のお手伝い役ですよ!どこで知り合うかは関係ないでしょう!これからも応援しますから」


その後、彼女との交際が順調に進んで行ったのを確認して退会をお勧めしました。


退会後にプロポーズが成功しました!と報告を頂いたので、お祝いを兼ねて3人でお会いしました。


待ち合わせのお店に着くなり、初対面の女性が僕に駆け寄って挨拶をして下さいました。挨拶後の第一声は


「私のせいですいません」勝手に責任を感じてくれている優しい女性で、僕も嬉しくなりました。


予想以上にお綺麗で、心も綺麗な女性なのが分かってお二人を祝福しました。


それから2か月後、今度は入籍前日にまたご連絡を頂きました。


「たった数ヶ月の婚活でしたが、この間に学べたことが活きました。」と笑顔で言ってくれました。


彼のように、前向きでいればどこにチャンスが転がっているか分かりません。


どんな想いで日々過ごしているか?そこがとても大切なんだと思います。


辛い離婚を乗り越えて、新しい幸せを掴むのも自分次第ですよね。


もうこの年齢だからとか、一度結婚に失敗しているしという考えからは、何も生まれません。


心のどこかに、もう一度幸せな結婚生活を送りたいな?やっぱりパートナーが欲しいな・・


そう思う気持ちに年齢なんて関係ないと思います。

あなたも過去より未来を大切にした考え方にシフトして下さいね。


婚活サポートスマイル/奈良・大阪の婚活・お見合い

TEL0745-31-5850 📨info@konkatu-smile.jp

無料カウンセリングはこちら(王寺本店&奈良支店)

https://konkatu-smile.jp/contact/index.html  

YouTube動画:スマイル婚活チャンネルは下記を!

https://youtube.com/channel/UC5wl6UGwTqHc3kdU9_q9ChA


婚活サポートスマイル/婚活お役立ちブログ

この相談所の他のブログ

この相談所を知る

婚活サポートスマイル

14件

奈良県 / 北葛城郡河合町

王寺駅 徒歩15分以上

IBJ AWARD 受賞

婚活サポートスマイルの婚活カウンセラー写真

相談所の特長、料金プランがわかる

相談所の基本情報を見る

この相談所を検討している方へ

あなたに最適な、婚活プランを提案