メニュー

JMA四日市 三重県下屈指の自社会員数。長年で培った信頼と実績が自慢です。

「彼女と一緒にいたい、失いたくない」と思い、
プロポーズの決意を固めました。

青木裕翔さん(仮名) 30代男性 会社員

PC
テーマパークに一緒に出掛けたり、パートナーと楽しく過ごしたいと思い婚活を始めた青木さん(仮名)。うまくいかずに挫けてしまった時もカウンセラーのサポートで前に進み続け素敵なパートナーとご成婚となりました。

兄弟がパートナーと仲良くしている姿を見ていいなと思いました。

PC

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

30代になり、自分の周りがどんどん結婚していく中で、「自分も結婚したいな」と思ったのがきっかけです。 兄弟は既に結婚しているので、パートナーと仲良くしている姿を見ていいなと思ったんですよね。 僕はテーマパークに行くことが好きなので、一緒に行ってくれる女性と出会ってお出掛けしたり、日帰り旅行も好きなので車でドライブがてらあちこちを周ったり。 そんな風に楽しく過ごすことができたらいいなと思い、婚活を始めました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

結婚相談所を検討する前は、少しだけマッチングアプリを使っていましたが、うまく出会うことができず…。 インターネットで結婚相談所を検索している時に、たまたまJMA四日市のホームページを見たんです。ホームページには、「親身に相談に乗ってもらえる」と書いてあったので、自分が思っている不安を取り除いてくれるのではないかと感じ、相談に行きました。 実際にカウンセラーから色々なお話を聞いてみて「自分に合っているな」と思い、入会を決めました。

プロポーズをすると決めた日のデート中に、ケンカをしてしまいました。

PC

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

例えば、相手がどんなシチュエーションでのプロポーズを望んでいるのか、それを自分から直接聞くのは少し難しく…。 でも、やっぱり彼女の希望を叶えたいじゃないですか。そんな時はカウンセラーを通して聞くことができたので、彼女の望み通りのプロポーズを実行できてすごくありがたかったです。 彼女も普段一緒に過ごしていて、僕に対しての不満があったと思うんです。実際、何回も喧嘩しましたし(苦笑)。そこもカウンセラーを通して、何が不満なのかを聞くことができたので、彼女と話し合うきっかけにもなって助かりました。 プロポーズもどのタイミングですればいいのか悩んでいましたが、門谷さんが彼女に気持ちを聞いてくれて「いつでもプロポーズを受けられる気持ちだって!」と教えてくれたので、その言葉を受けて「この日にプロポーズをするぞ!」と決断することができました。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

交際中は、長時間のデートをたくさんしました。映画館や水族館に行ったり、ドライブデートもしました。 東山動物園でのデートでは、彼女がサプライズで手作りのお弁当を持ってきてくれました。以前、「手作りのお弁当って嬉しい」と言った時に、彼女が「今度作っていくね」と言ってくれたので、その会話を覚えていてくれたこともとても嬉しかったです。一緒に写真を撮ったり、開園から閉園まで動物園デートをしたのは良い思い出です。 他には、プロポーズをすると決めた日のデート中に、ケンカをしてしまい、「海辺のベンチで待っていて!」と、彼女にお願いしてもなかなか座ってもらえず、どうしようかと思いましたがなんとか座ってもらい、車のトランクに用意していた花束を渡してプロポーズをしました。 怒っていた彼女の顔が「もー!なんなん(笑)」と、みるみる笑顔になっていく様子を見て、プロポーズをして本当に良かったと思いました。

お相手様の第一印象について教えてください

小動物みたいで可愛らしい女性だなと思いました。喋りやすいし、話題が途切れないし、話していてとても楽しいです。 あとは自分のことをよく見てくれる人だなと思いました。彼女は僕のことをクマみたいな人だと話してくれました(笑)。包み込んでくれるような、そんな存在だと言ってくれました。

結婚を意識した瞬間はどんな時ですか?

こんな気持ちになれたのは、彼女だけです。 たとえケンカをしてしまっても、お互いにちゃんと話し合うことができる存在だと分かり、「彼女と一緒にいたい、失いたくない」と思い、プロポーズの決意を固めました。

お相手に求める条件で絶対に譲れないものはありましたか?

結婚相手に求める条件は特にありませんでした。 むしろ自分は、彼女の希望を全て叶えてあげたいタイプなのですが、無理な時は無理って言います!(笑)

お相手からされてキュン❤とした事があれば教えてください。

後ろからぎゅっと抱きしめられた時です!

おススメのデートスポット

鳥羽水族館です。彼女と一緒に行った場所なので!

婚活がうまくいかなくて挫けてしまった時期もありました。

婚活をやめようと思った瞬間はありましたか?

活動中に一度、休会をした時です。 休会前のプレ交際が終了した時に、今のままのペースでは、IBJのルールに沿った活動ペースで成婚できないなと感じました。その時に、自分には結婚相談所での婚活は難しいのかなと思いました。

それはどのように乗り越えましたか?

少し時間を置いてみて、改めて自分の中に「結婚したい」という意思があったので、活動を再開することが出来ました。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

僕は婚活がうまくいかなくて挫けてしまった時期もありました。しかし、一歩踏み出す勇気があれば、人生を明るくすることができると身をもって体験することができました。 門谷さんに「お話ししませんか」とサロンに誘っていただいたのがきっかけで、彼女に出会えて幸せです。彼女との話しもたくさん聞いていただけたので、不安に思っていたことも解消されて、どんどん前に進むことができました。 積極的に動けば、自分のように将来を共にできる人と出会えるので、悩んでいる方はJMA四日市の元へ話だけでも聞きに行ってみてください!

担当者よりメッセージ

成婚カウンセラー 門谷麻未

PC

担当者よりメッセージ

成婚カウンセラー 門谷麻未

裕翔さんはとても穏やかで、彼女のお話しをしている時のお顔が本当に幸せそうで、彼女とケンカした時でもいつも真剣に彼女と向き合っている姿が印象的でした。 動物園に行った時のお話しやアヒルさんボートに乗って遊びました!とデートのご報告をいただき、お写真を見せていただいたりと本当に楽しそうな裕翔さんを見ていると、私も幸せな気持ちになりました。 結婚式、楽しみにしております。 また彼女と一緒にサロンに遊びに来てくださいね! お幸せに♡