婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】京都の結婚相談所 千乃鶴 senno-tsuru

【婚活】大切な情報は事前にプロフィールに記載を

京都の結婚相談所 千乃鶴 senno-tsuru「【婚活】大切な情報は事前にプロフィールに記載を」-1

プロフィールの活用

こんにちは。

今日は、プロフィールの活用について。

 

あなたは、

プロフィールをどのように活用されていますか?

 

自分の情報を記載するものですか?

自分はこういう人ですよ

というアピールのツールですか?

 

プロフィールは

・将来のパートナーを引き寄せる

・伝えにくいことを事前にお知らせできる

ツールです。

 

プロフィールに書く内容はとても大切。

 

自分のことだけを書くのではなく、

こんな理想のパートナー

こんな理想の家庭像

と自分の心から望むことを書くのです。

 

自分が望んでいないこと

ありきたりなこと

そんなことを書いていては

自分のストライクゾーンの人は

やってきません。

 

なぜって、

それはサインが出ていないからです。

お相手があなたのところへ

行きたくてもわかりません。

 

自分のココは譲れないというところを

先延ばしにして伝えるのではなく、

最初のプロフィールで発信しておく。

 

そうすることで

ミスマッチが防げ、

あなたにお申込みする人を

プロフィールでふるいにかけるのです。

効率よく婚活ができます。

 

そんなこと交際はじまってからで

いいのでは?

と思うかもしれませんが、

ある事例があります。

 

男性会員さんで実際にあった話しです。

お見合終了後、互いに交際希望で

プレ交際がはじまりました。

 

男性会員さんは

お相手の女性会員さんとは

リラックスしてお話しができ

とても居心地が良く

女性にとても好意を持たれていました。

 

しかし、

2回目のデートで女性から言われました。

「父が名字を残してほしいと言っている」と。

 

男性会員さんは

このようなことを言われ

大変驚かれました。

 

男性会員さんはこの女性と

将来までお考えでしたが

自分の姓を変えることはできない…

とても悩まれていました。

 

しばらくすると

女性から交際終了が告げられました。

 

このような事例の場合、

プロフィールに

戸籍の要望は

書かれることを

私はお勧めします。

 

プロフィールに書くと

全然お申込みがこないと

思われるかもしれませんが、

結局、デートでお話しされて

交際終了になっていれば

同じことです。

 

事前にプロフィールに書くことで

そこを了承もしくは

そのことを視野に入れて

お見合やデートが進むと思います。

 

いきなりこのような大事なことを

告げられても

心の準備ができていない。

 

うまくいくものも

うまくいかない可能性が高まります。

 

大切な情報はプロフィールに記載を。

プロフィールに書くことは

勇気がいるかもしれませんが、

お相手のことを思うと

お相手に親切です。

 

あなたのプロフィールは

どんな人がお申込みされるか

イメージできますか?

 

プロフィールの書き方で

悩まれている方は

いつでもご相談ください。

一緒に考えていきましょう。

 

プロフィールで

あなたのパートナーを引き寄せる

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

京都の結婚相談所 千乃鶴 senno-tsuru

京都の結婚相談所 千乃鶴 senno-tsuru

京都府京都市西京区

JR京都線 桂川駅

https://senno-tsuru.com