婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活サロンhana京都宇治

出会って1か月で真剣交際に入るのは早い?

婚活サロンhana京都宇治「出会って1か月で真剣交際に入るのは早い?」-1

真剣交際に入るタイミング

京都のご縁結びアドバイザー 婚活サロンhana京都宇治 斉藤です。


結婚相談所の活動は、

『お見合い』→『仮交際』→『真剣交際』と進んでいきます。



婚活をする上で一番難しいのは『仮交際』から『真剣交際』へうつるタイミングで、カウンセラーのサポートが必ず必要な時期になります。



『仮交際までは行くけど、真剣交際はいった事がない』


こう、お話される婚活経験者はわりといらっしゃるのではないでしょうか。



真剣交際にいくタイミングにする為、結婚相談所のルールとして仮交際の期間の目安があります。



だいたい、3ヶ月を目処にします。



でも実際は3ヶ月かからない事が大半です。


うまくいくカップルは早いです。

3回目のデートが鍵

婚活は最初の1ヶ月が勝負です。


特に3回目のデートでその先がわかります。


うまくいくカップルは、3回目でお互い決めてます。


逆に3回目会っても、まだわからないという場合は、高い確率でご縁はないと思われます。


迷っているということは何かがあるのです。



真剣交際に入るのは、タイミングが大切です。



片方が真剣交際したい、片方が後1週間考えたい。


これも、ずれていく一つの原因で、たった1週間が命取りになります。



気持ちの波はそれぐらい繊細だと考えています。



真剣交際に入るのは、早いからバツ。という事は全くなく、タイミングが全てだと思います。



データ上、このタイミングさえあえば、その後の交際も順調に推移する事が多いです。


40代男性お二人が真剣交際に入りました

お二人とも、お見合いから1ヶ月、2回目のデートで決められました。



悩みなく決められる事が大切ですね。



お二人とも、初の真剣交際です。


申し分のない有難い女性です。



夏の終わりにはプロポーズをさせて欲しいなぁ。



このまま、この2つのご縁を繋いでいけるよう、慎重に頑張ります。

確実に動き1年以内に結婚を決めましょう

婚活サロンhana京都宇治について


https://hana-uji.com




活動報告 婚活サロンhana京都宇治


https://ameblo.jp/yuiric777/

  • 婚活のコツ

この記事を書いた結婚相談所

婚活サロンhana京都宇治

婚活サロンhana京都宇治

京都府宇治市広野町宮谷88-105

近鉄大久保駅

https://hana-uji.com/