メニュー

sakura 愛

結婚あきらめていませんか?

sakura愛 婚活 読書③

  • 自分磨き
  • カウンセラーの日常
sakura 愛「sakura愛 婚活 読書③」-1

ゴミ拾いをすると、人生に魔法がかかるかも♪

図書館で働いていて、読書📚が好きな

結婚相談所カウンセラーです💖

婚活にまつわる本を読んで感想を綴っていこう

と思います。
今回は直接婚活とは関係ないですが、役立ちそうな本です。
ゴミ拾いをすると、人生に魔法がかかるかも♪
ゴミ拾い仙人吉川充秀
24歳の時に創業し、25年間で年商47億円 経常利益4億円以上の株式会社プリマベーラの創業者、習慣化オタクの筆者が数多くの習慣を実践した結果
人生を変える最強の習慣=ゴミ拾い
ゴミ拾いを続けると、人生に魔法がかり出す。
そして、この魔法にかかればかかるほど、人生が楽しく上機嫌なものになる。ゴミ拾いの最高の魔法は、ゴミ拾いをすると、心が上機嫌になること。
吉川さんは自分のためにゴミ拾いをしている。ただ楽しくて気持ちが良くて、ゴミ拾いをしている。ゴミ拾いをしていると、大切なアイディアを閃いたり、鼻歌が出たり、無になれて、結果として上機嫌になるので、ゴミ拾いをしている。しかも運動にもなるので、一石三鳥どころか十鳥いや、正確に数えたら九十八鳥もある。
①利他的になる
②継続できる自分になる
③アイディアが閃くようになる
④「足るを知る」ようになる
⑤瞑想になり無になる
⑥心の大富豪になる
⑦生活がシンプルになる
⑧近所の人から感謝される
⑨謙虚になれる
など合計98個
20世紀最大の教育学者と言われた森信三先生の本の一節「足元の紙くず一つ拾えない人間に何ができよう」
この本を読んで、散歩をしながらゴミ拾いをしていた人、大谷翔平選手のことを思い出しました。
そして、燃えるゴミ収集日の水曜日と土曜日
ゴミを出す前の早朝にゴミ拾いをはじめました。
早起きは苦手ですが、やりはじめるとなぜか起きずにはいられず、今のところ続いています。
また道端のゴミが気になるようになり、徒歩で駅から家に帰る時にはゴミ拾いをしています。
なぜか、癖になります。自分が普段暮らしているエリアのゴミが減ることはこんなに楽しいことなんですね♪

この相談所を知る

sakura 愛

2件

神奈川県 / 海老名市

小田急/相鉄/JR相模線「海老名駅」,「厚木駅」駅

sakura 愛の婚活カウンセラー

相談所の特長、料金プランがわかる

相談所の基本情報を見る

この相談所を検討している方へ

あなたに最適な、婚活プランを提案