婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】STORIA(ストーリア)

双極性障害(躁鬱病)の婚活

STORIA(ストーリア)「双極性障害(躁鬱病)の婚活」-1

双極性障害は怖い病気

軽躁状態になる方を含めると、躁鬱病(双極性障害)で悩んでいる方はとても多いのではないでしょうか。


双極性障害は、「躁状態の時は楽しいのでしょう?」などと誤解されていることにも垣間見えるように、とても苦しい病気です。


うつ病隊の時はいうまでもなく、躁状態になると、誰彼構わず怒りをぶつけてしまったり、借金をしたり、たいした根拠もなく事業をはじめてしまったり、また異性関係に奔放になってしまうなど、大胆な行動を伴います。

双極性障害の実態はあまり知られていない

空が飛べるような気がして、窓から飛び降りてしまいたくなる衝動が抑えられなくなる人もいます。


だから怖いのはうつ状態よりむしろ躁状態なのです。


医師との共同で寛解状態へ

私は医師ではありませんが、30年に及ぶ闘病の末、寛解となり、今では同じような症状に悩む方々のご相談にのっています。


そして良き理解者となるパートナーに出会い、ご婚約、結婚となることで、症状が大きく改善した方をたくさん見てきました。

自助会、研究会にも多数参加しています

先に申した通り、双極性障害はなかなか理解されにくい病気です。


だからこそ、一人でも多く味方になってくれる人を周囲において欲しいのです。


私は双極性障害の自助会や研究会にも多く参加しています。

双極性障害(躁鬱病)だからといって恋愛や結婚をあきらめることなく、ストーリアで婚活に挑戦してみてください。


結婚相談所STORIA(ストーリア)
マッチメーカー沢宮里奈

http://dp-storia.com/

  • 婚活のお悩み
  • お見合い
  • 結婚準備

この記事を書いた結婚相談所

STORIA(ストーリア)

STORIA(ストーリア)

兵庫県神戸市中央区

JR灘駅から徒歩5分

http://dp-storia.com/