婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】STORIA(ストーリア)

綺麗好き男子とズボラ女子

STORIA(ストーリア)「綺麗好き男子とズボラ女子」-1

潔癖くんも増えている

こんにちは!
神戸の結婚相談所STORIA、マッチメーカーの沢宮里奈です。


女性が綺麗好き、男性がズボラという場合はあまり問題にならないのですが、問題になるのが逆のパターンです。


女性は家事の範囲が大きいので、ササッと片付けてしまうこともあまり難しくありません。


ですが、男性が綺麗好き、または潔癖、という場合には、問題が深刻になります。


男性は何に関しても凝り性な人が多いので、適当に、ということができない場合があるのです。

おつきあいの時に観察しよう

おつきあいしている時に、お相手の女性がどのぐらい清潔好きなのか、自分の許容範囲かどうか、確認しておきましょう。


外に出ている時にわかることもありますが、一番わかりやすいのは女性の家に行ってみることです。


女性でもびっくりするぐらい部屋が汚いという場合もありますから、自分と感覚が合うかどうかは確かめる必要があります。

特に自分が潔癖だと思う人は念入りに

とくに長く独身だった人には、潔癖症の男性が多いです。
女性の時短、簡略化に我慢できないこともあると思います。

また女性が節約家である場合にも、「不潔だ」と思うことが多いようです。

具体的には、お風呂のお湯を選択に使ったり、洗剤を薄めたり、トイレの水を節約したり・・・などということです。

価値観を合わせて

本当に相手のことが好きだと思ったら、2人で価値観を合わせることが大事です。


お互いをしっかり観察して、また話し合いもしながら、一つずつどちらかの流儀に合わせていきましょう。

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

STORIA(ストーリア)

STORIA(ストーリア)

兵庫県神戸市中央区

JR灘駅から徒歩5分

http://dp-storia.com/