婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】STORIA(ストーリア)

お互いにできることを補い合おう

STORIA(ストーリア)「お互いにできることを補い合おう」-1

障害があっても

こんにちは!婚活サロンSTORIA、マッチメーカーの沢宮里奈です。


STORIAでは、障害、持病など、様々な困難を抱えた方も、たくさん婚活していらっしゃいます。


それでもお相手の方に理解していただけるのは、自分の難しい部分を隠さずに、正直にお伝えしているからです。


人によっては、プロフィールでお伝えするのではなく、ある程度仲良くなって、意思疎通ができるようになってからお話しすることもあります。


誰にでも、弱点はあるもの。

お互いにその弱点を補い合うことができれば、十分にカップルは成立します。

自分の弱点を怖がらず

弱点があったとしても、必要以上に卑屈になったりせず、堂々とアピールすること。それが大事です。


もし自分に弱点があっても、お相手の弱点を補うことができれば、パズルのピースのように、強固な関係が築けるのです。


障害がある方も、ぜひ一度お話を聞きにきてください。

きっと自分に自信が持てるようになるはずです。

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

STORIA(ストーリア)

STORIA(ストーリア)

兵庫県神戸市中央区

JR灘駅から徒歩5分

http://dp-storia.com/