婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】STORIA(ストーリア)

自分が嫉妬深いと気付いた時に

STORIA(ストーリア)「自分が嫉妬深いと気付いた時に」-1

相手の幸せを心から願う

こんにちは!婚活サロンSTORIA、マッチメーカーの沢宮里奈です。


婚活していて、好きだった相手が他の人と結ばれてしまった時など、自分が嫉妬深いと気付いてしまう時はきっとあると思います。


そんな時こそ、相手の幸せを心から願うようにしてみましょう。

最初はうまくいかないかもしれません。

自分の感情に嘘を付いているような気持ちになることもあるでしょう。


でも、好きだった相手の幸せを願うことで、自分にも幸せが巡ってくるのです。


もしずっと相手に嫉妬したままだったら、あなたは人を恨んでしまうかもしれません。

そうすると、うまくいくものも行かなくなってしまうのです。


相手の幸せを願っているうちに、安らぎと本当の幸せが自分の元に訪れます。

自分の幸せをイメージする

人の幸せを妬んでいるうちは、自分の幸せもイメージしにくいものです。


次はどんな人と出会って、どんな恋愛をするか、鮮明になるまでイメージしてみましょう。


好きだった相手の幸せをイメージすると同時に、自分の幸せもイメージするようにすると、うまく行きます。


毎日の日課になるまで、潜在意識に刻み込んでみましょう。

自分を否定しない

このワークをしている間に、好きだった相手のことを恨んだり、その相手に対して嫉妬してしまったとしても、自分を否定しないことも大切です。


嫉妬してしまう自分も受け入れながら、少しずつ、本当の気持ちで、相手の幸せを願いましょう。


嫉妬してしまう気持ちは誰でも辛いもの。

できるだけ早く、幸せに変えられるといいですね。


婚活サロンSTORIA
http://dp-storia.com/

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

STORIA(ストーリア)

STORIA(ストーリア)

兵庫県神戸市中央区

JR灘駅から徒歩5分

http://dp-storia.com/