婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】結婚相談所エプーズモア

祝!出会って1か月で真剣交際へ♡

結婚相談所エプーズモア「祝!出会って1か月で真剣交際へ♡」-1

突然の嬉しい報告

結婚相談所エプーズモア「祝!出会って1か月で真剣交際へ♡」-2

こんにちは。

結婚相談所エプーズモアの小野里 ちゃこです。
一昨日の朝、当社エプーズモア会員から
『システムには報告を入れましたが、直接話したいことがあります。
時間を作ってください。』
とのLINEが入ってきた。
その日に予定している最終面談が終わる時間に来社してもらうこととなり、急きょ面談を行うこととなった。
前向きな内容だろうと感じ取りながら、システムを確認してみると、
そこには期待を大きく超過するほど嬉しい内容がそこにあった。
1か月前にオンラインお見合いで出会ったお相手と、『真剣交際に入る決意ができた』という、嬉しい決意表明文だった。
その文面を詠み進めるうち、感極まり胸が熱くなってきた。
その後、先方相談所からも、お相手本人から同じ報告があったことを確認し、嬉しさで涙があふれ出てきた。
その前の日、3度目のデートをして、当人ふたりで決めたという。
その前の週に2度目のデートを終えたときは、真剣交際という明確な意思は確認できていなかったため、進展の早さに驚きを隠せず、と同時に、ご縁があるとスムーズに進むものだと改めて実感した。
夜になって、本人が面談に訪れた。
ここでさらに驚きの報告を受けた。
『今日、職場に結婚するので対象しますと言ってきました!』
?!?!
入籍時期まで当人同士で決めていた。
つい1週間前の彼女には、まだ迷いがあったはずだが、
この日の彼女の表情は晴れ晴れとしていた。
これまでの彼女の活動を振り返り、
今回のお相手は、担当仲人としてこれまででいちばんご縁を願いたいかただ。
ふたりの決断に苦言を呈する理由もなかった。
慎重派な彼女は、もっと時間をかけて交際を進めていくものと想定していたが、期待を嬉しく裏切ってくれた。
エプーズモア会員のなかでは、決意表明たるものが流行っているのか?と思うほど、
最近、会員から決意表明が突然届く。
決意表明を提出するよう、課題を出した覚えは一切ない。
私の覚悟が、会員ひとりひとりに伝わっているのだとしたら、こんなに有り難いことはない。
愛おしいエプーズモア会員各位へ私からも決意表明を送りたい。
私は、ある覚悟を決めて、婚活支援に取り組んでいます。
だからこそ、
エプーズモア会員皆の幸せを心から願います。
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • お見合い

この記事を書いた結婚相談所

結婚相談所エプーズモア

結婚相談所エプーズモア

群馬県太田市下小林町38-1 テラスハウスキュウブ2N

太田サロン:イオン太田隣接/佐野サロン:佐野アウトレット近く

https://epouse-moi.jp