婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活レッツ

コロナでデート出来ないなら、私ならこれをやる!

2020.04.17 婚活レッツ
婚活レッツ「コロナでデート出来ないなら、私ならこれをやる!」-1

無理をしてオンラインデートをする必要はない!

婚活レッツが毎日配信する 婚活応援動画 ⇒⇒ 『婚活レッツ 動画』で検索!

こんにちは、婚活レッツです。


コロナウイルスの感染拡大により、緊急事態宣言が全国に広げられ、外出自粛要請が強化されました。これによって、更にお見合いの実施やデートを行うことが難しくなっている状況となります。


ただ、これが永遠に続くものではなく、一定期間、恐らく1~2ヵ月内には沈静化してくることを期待して待つしかありません。


そんな中で、会えない、デートが出来ない等の声が方々から聞こえてきますが、会えないのであれば、会えないなりに距離を縮め、関係性を築く方法を考えれば良いだけのことなのです。


私が婚活をしているならば、恐らくこの時期はチャンスと捉えると思います。多くの婚活者は、身動きが取れなくなり。連絡も取らなくなったりして、関係性構築に苦戦をしていることが予想されます。そんな時に頑張って、熱心にアプローチをすれば、こちらに気持ちを寄せてくれる可能性が出てくるのです。


私であれば、お会い出来ない場合は、電話を活用すると思います。電話が気軽に出来る関係というのは、とても大切です。成婚していくカップルの多くは、電話をする関係を作っています。毎日する人もいれば、2日、3日に1回ペースでしている人もいます。とにかく、電話が出来る関係になっていることになります。


オンラインによるお見合いが浸透しつつあり、デートもオンラインデートをしている人も増えている状況にあります。ただ、私は無理にオンラインを使う必要もなく、電話で良いと思っています。顔を見ながらお話しをするというのは、なお良いとは思いますが、自由度が低くなります。モバイルでやる場合は良いかもしれませんが、それでも場所などが制限されたりします。


電話ですと、少しの時間だけでも気を遣わずに出来るので、手軽ですし、お互いに対応もしやすいと思います。例えば、会社帰りに駅から自宅まで徒歩10分ぐらいだとすると、その時間お話しをする時間にするのでも良いと思います。また、寝る前に10分ぐらいお話しをするのでも良いと思います。オンラインですと、顔が映るので、女性ですとメイクやコンディションもあると思いますので、気を遣うところになります。お電話ですとその心配は不要になります。


少し原始的なのかもしれませんが、電話を最大限活用して、コミュニケーションの頻度を上げることが大切だと思います。


オンラインで、週に1回お話しをするよりは、2日に1回電話でお話しをした方が良いと思います。コミュニケーションの頻度がとても大切になります。1回あたりの時間は短くても良いと思います。時間よりも頻度の方が何倍も重要になります。


是非、電話を使って距離を縮めることも検討してみてください。


婚活レッツ


◆婚活レッツのyoutube動画

https://www.youtube.com/channel/UCLlRbwApUpR6g1BsFi5dOIQ?view_as=subscriber

◆婚活レッツのアメブロ

https://ameblo.jp/konkatsu-lets

◆婚活レッツのホームページ

https://www.konkatsu-lets.com/

◆アドバイザー(堀部)のプロフィール

https://www.konkatsu-lets.com/about



=================================

結婚相談所 婚活レッツ
〒273-0005  千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B
tel   090-4015-3030
mail   konkatsu.lets@gmail.com
=================================
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • デート

この記事を書いた結婚相談所

婚活レッツ

婚活レッツ

千葉県船橋市本町2-2-7 船橋本町プラザビル6B

船橋駅 から徒歩5分

https://www.konkatsu-lets.com/