婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】小岩・ハルトマン結婚相談所

「ペットを飼うと婚期を逃す」説についての男性仲人の私見

小岩・ハルトマン結婚相談所「「ペットを飼うと婚期を逃す」説についての男性仲人の私見」-1

「ペットを飼うと婚期を逃す」説

結婚に関わる都市伝説の一つとして、「ペットを飼うと婚期を逃す」説があります。皆さんも一度は聞いたことがあると思います。


この説については様々な見解があります。一理あるという人もいれば、関係ないという人もいます。


私個人の私見を言わせてもらうと、あくまで私の周りの話なので一般的に当てはまるかどうかは分かりませんが「ペットを飼っている未婚の女性が増えたな」とは感じます。


パートナーがいない・子供がいないという寂しさがペットによって満たされてしまうことで、結婚への危機感や意欲が失われてしまう、という事は有り得るのかな、と思います。

ある元スカウトの「ペットで婚期を逃す」より怖い話

なぜ今回ペットについての記事を書こうと思ったかというと、先日ペットを飼う事についての怖い話を聞いてしまったからです。


先日私はある飲み会に参加したのですが、たまたまそこで話した人の中に「昔、水商売や風俗業のスカウトをやっていた」という人がいました。


そこで「どんな女の子が水商売や風俗業にスカウトしやすいか?」という話になったのですが、その人が言うには「1人暮らしでペットを飼っている女の子」なのだそうです。


ペットは病気などで突発的にお金がかかるし、転職などで収入が減ってもペットがいると生活レベルを落とせない。またペットを飼ってると「この子のためなら何でもする!」という母性本能が発動してしまう。


なので「1人暮らしでペットを飼っている女の子」に名刺を渡しておくと、高確率で連絡が来る・・らしいです。

ペットが欲しい気持ちを婚活のモチベーションにしてみては?

あくまで上記は酒の席での与太話ですのでどこまで真剣に受け止めるかはお任せしますが、ペットを飼っているとリスクや変化への対応が難しくなる、という一面は少なからずあると思います。


もちろんペットを飼うのは(ルールを守れば)個人の自由ですし、素晴らしいことだと思います。


ですが仲人としては、特に1人暮らしの方はここはペットを飼いたい気持ちをぐっとガマンして、ペットを飼うのは結婚してからのお楽しみにすることを提案します。そのほうが「早く家庭を持って、かわいい犬や猫を飼おう!」と、婚活のモチベーションにもなるのではないでしょうか。

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

小岩・ハルトマン結婚相談所

小岩・ハルトマン結婚相談所

大阪府茨木市宮元町2-32-301

阪急京都線 茨木市駅から徒歩5分

https://www.koiwahartmann.com/marriageagency