お見合い・婚活 応援ブログ プロが教える♪婚活のお役立ち情報がたくさん!

お見合いランチの相場とデートのポイント

2019.03.11 デート

お見合い相手との初デートでランチをする方も多いのではないでしょうか。
しかし、初めてデートをする方にとってはランチの相場やお店など、どのように選べば良いのかわからないものですよね。ここでは、お見合い相手とのランチの相場や気をつけるべきポイントについて紹介します。

初デートは気軽なランチがおすすめ

お見合い相手との初デートでドキドキしている男性も多いことでしょう。
お互いに慣れていないうちは長く一緒に居ると疲れてしまう場合もあるので、最初のデートは、気軽にお話しできる2時間程度のランチデートがおすすめです。
日中の明るい時間帯なら時間に余裕を持って過ごせますよね。お互いに慣れてきて信頼関係が築けるようになったら長めのデートも楽しめるようになります。

しかし、お見合い相手とのランチとなると、どのような店を選べばいいか分からない方も多いですよね。
夜のデートなら夜景の見えるレストランなどの選択肢がたくさんありますが、ランチのお店を選ぶ時は、ちょっとお洒落でリーズナブルな価格のお店がおすすめです。

今回は、ランチデートのお店選びのコツやお値段の相場、気をつけるポイントをご紹介します。

お店選びのポイント

お見合い相手とランチデートをする際は、お店選びも重要です。
例えば、人が多く集まる賑やかな場所は、相手の話声も聞き取りづらく気持ちも落ち着かないですよね。周囲を気にしすぎて二人の会話を楽しめないのは損です。
デートの内容次第では相手に与える印象も変わってくるため、お店選びも慎重におこないましょう。

お店を選ぶ際は、イタリアンカフェやレストランなどのお洒落で落ち着いた雰囲気のお店が良いでしょう。また、古民家カフェなどは、椅子やテーブル、壁紙などの内装にこだわっているお店が多いため一緒に見ていて楽しめますよ。
景色がキレイな場所も話のネタになりおすすめです。せっかくの初デートなのでお互いに楽しい時間を過ごし相手に良い印象を残していきましょう。

【おすすめのお店】
・お洒落なイタリアンカフェ
・落ち着いたレストラン
・ゆったりくつろげる古民家カフェ

初デートで避けたほうがいいお店

普段は気にせず利用しているお店でもお見合い相手とのランチデートには向かないお店もあります。
例えば、ファミレスやファストフード店などはランチ代も安くおさえられてお席もたくさんあるため利用しやすいですが避けたほうが無難です。また、回転寿司やラーメン屋なども食べるスピードを気にしなくてはいけないため避けましょう。

相手は将来結婚するかもしれない大切な方です。ここでお店選びを誤ってしまうと、「私のこと軽く見ているのかな?」「初デートなのにお店選びが適当過ぎる!」などと、相手にマイナスの印象を残してしまい残念な結果に終わってしまうことも。

お店がなかなか決まらないからといって、入りやすさや値段でお店を選ぶことはやめましょう。

お見合いランチの相場とデートのポイント

お見合いの初デートでは、いくつかの気をつけるべきポイントがあります。
お見合い相手との初デートにどれくらいの費用をかけるかは人により異なりますが、初めてのデートでお金をかけすぎてしまうと、基準が曖昧になって次回のデートでもお金を使いすぎてしまうことも。

デートは初めが肝心です。何も知らずにデートをしてしまうと後々後悔することになりますよ。
お見合い相手とのランチデートの相場を知って無理のない範囲でデートを楽しみましょう。

1・ランチ代は3,000円~4,000円が相場(2人分)

お見合い相手との初デートでランチをする際、どれくらいの費用を目安にしたら良いのかも気になりますよね。
パスタやパンケーキなど、注文するメニューによっても金額は異なります。お食事をした後はコーヒーや紅茶などのドリンクをいただいたとしても1人1,500円~2,000円が相場です。

また、初デートで高価すぎるランチ代を支払うと、相手の女性に対し気を遣わせてしまうこともあります。

あまり見栄を張らずお互いに無理のない範囲でデートを楽しみましょう。

2・お食事代はなるべく男性が支払う

結婚相談所のお見合いでは、初デートにかかるお食事代もなるべく男性が支払うようすすめています。
これは、割り勘で支払うよりも男性が負担したほうが男らしくて印象も良いからです。例えば、コーヒー代が2人合わせて1,000円だったとします。お会計の際に女性からお金を出してもらう姿は何だか頼りなくてケチの印象を受けませんか?

相手の女性の気遣いで割り勘する場合であっても、「ここは僕が払います。お気遣いありがとうございます。」と返すほうが紳士な印象を与えます。

また、ご馳走になる女性側も自分が支払うという気持ちを行動で示すようにしましょう。男性が払ってくれて当たり前という考え方は相手に失礼です。
ご馳走になった際は、「ありがとうございます。負担をかけてしまい申しわけありません。」と、一言添えると相手への印象も良いです。

3・お店を予約する

初デートでランチをする際は、なるべく予約可能なお店を選ぶことをおすすめします。
例えば、行き当たりばったりでお店を選んでしまうと、お席が空いていない可能性も考えられますよね。また、お店選びで時間がかかってしまうと相手の女性を疲れさせてしまい、デートも楽しめないまま終わってしまう可能性が高いです。

お店選びで迷った時は、事前に相手の女性に好みを聞いておくのも良いでしょう。外観や雰囲気、店員の接客態度など、予約を入れる前に一度下見されることをおすすめします。

4・待ち合わせ場所に遅刻しない

お見合い相手との記念すべき1回目のデートです。待ち合わせ場所へ行く際は、遅刻をしないよう気をつけましょう。

時間を守ることは社会人としての最低限のマナーです。ここがクリアできなければ、例えデートが上手くいったとしても、相手にマイナスの印象を残してしまいます。

当日は、なるべく時間に余裕を持って行動しましょう。お家を出る前は身だしなみをチェックすることも忘れずに!

まとめ

お見合い相手とランチデートをする際は、上記のポイントを参考にして雰囲気の良いカフェやレストランなど予約できるお店を選びましょう。お店選びでも相手に良い印象を与えることが大切です。初デートが上手くいけば、きっと次のデートも楽しく過すことができますよ。

================
日本結婚相談所連盟(IBJ)おすすめ!
◆ 自分に合った結婚相談所を探す ≫
◆ 婚活カウンセラーブログをCHECK ≫
================

お見合いでお断りされてしまう理由

今どきのお見合いは着物よりワンピース?場所に合った服装が大事!