メニュー

Applause(アプローズ) 離婚しない結婚の勧め・お見合いは結婚の近道です!

この人ありかも~

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け
Applause(アプローズ)「この人ありかも~」-1

会ってみないとわからない

Applause(アプローズ)「この人ありかも~」-2

人って完ぺきではないから面白いし

 

 

人って変われるから面白いと思うんですが

 

 

どうしても苦手な人だったり、嫌な気持ちになる人ならお見合や交際も断ればいいのですが

 

 

付き合って行くうちに、相手の良い所も見えて来て

 

 

「この人ありかも~」と思えて結婚した人たちは多くいます。

 

 

もう何年も前に結婚されたカップルですが

 

 

彼女は彼を見たとき「見た目は私のタイプではないなぁ~」と思ったそうです。

 

 

でも、お見合いの時彼が彼女のプロフィールをよく読んでいてくれて

 

 

「今迄こんなに私に関心を示してくれた人いなかったなぁ~」と思うと

 

 

まあ、初デートで終わるかも知れないけど

 

 

もう一度会ってみよう

 

 

そう思って交際にしました。

 

 

初デートの時、和食のお店を選んでくれて

 

 

ランチがとても美味しくて「いいお店知っているんですね~」と話すと

 

 

「お見合いの時に和食が好きって話していたので、ネットで検索したり、職場の人たちに聞いて、ここのお店ならいいかな~」と

 

 

思って予約をしてくれたと話してくれて、なんか嬉しくなり

 

 

帰り際に「次はいつが空いてますか?」と聞かれて次のデートの約束をしてしまいました。

 

 

2回目のデートは晩御飯を食べて、花回廊のイルミネーションを観に行くことになり、一人ではなかなか行けない所だったので

 

 

ラッキーと思い、実際行くととても綺麗で感動ものでした!、彼も隣で「綺麗だね~」と感動していました。

 

 

同じものを見て「綺麗」と思う瞬間を共有するっていいなぁ~と思えるようになり。

 

 

そして、私が行きたいところや食べたいものをデートコースに入れてくれている彼に

 

 

「タイプと違うから」って思っていた気持ちが少し変化しているのを感じていたと言います。

 

 

彼には失礼かも知れないが「彼といると嫌われたくないとか、お洒落しないといけないとか」考えなくても

 

 

なんか楽に居られたんです。

 

 

だから「この人となら仲良く暮らせる気がして」とも思えるようになりました。

 

 

でも、友人に彼とのツーショットの写真を見せたら「もっとカッコいい人いるんじゃないの?」と言われ

 

 

ちょっとショックだったけど、でも母は「長く暮らすのだから楽な人がいいんじゃない」と言ってくれて

 

 

そして「人が何言おうが私が幸せならいいんだわ!」と思って彼のプロポーズを受けました。

 

 

今ではカッコいい旦那さんですよ!

 

 

そう言って入籍報告をしてくれた会員さんを思い出しました。

 

 

相手選びって難しいかも知れないですが

 

 

彼のように彼女が喜んでいる顔を見られたら幸せと思える男性なら

 

 

結婚生活も長く続く事でしょう。

 

 


この記事をシェアする