婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】みらい結婚コンシェル

【悲劇】相手と深めようとしての質問が尋問になってしまう人

みらい結婚コンシェル「【悲劇】相手と深めようとしての質問が尋問になってしまう人」-1

お相手と深めることが難しい・・

出会って、また会いましょうとなる。


そこから先に進もうと思えば深めていかないといけません。


これがとても苦手だという人が結構多いです。


口下手で苦手だという人はわかるんですが、意外と、見た目はコミュニケーションがうまそうに見える人、話は得意な人でも、深めることはできないという人はいます。


なぜかお相手と深まらない・・


交際が先にすすまない・・


そういう方は今日の話を最後までご覧くださいね。


もしかしたらあなたの質問の仕方が悪いのかも・・

深めることが苦手というのは、いろいろなパターンがあるので分析が必要です。


知りたい方は僕のカウンセリングを受けていただくと60分でかなり明確に答えを出します。


今日のお話は質問の仕方がテーマです。


お相手と深めようとすると、当然お相手を知ろうとします。


すると質問をしていくという作業に入ります。


この質問の仕方が下手な人が多いんです。


まるで尋問のようになってしまう。


また、質問が悪くて相手を困らせてしまう。


さらに悪いのは、相手が困ることにイライラしてしまう。


これ賢い人にありがちなんですが、そのイライラが二人の間に壁を作っています。


そして、二人は終わりを迎えます。

心地よい質問をしていますか?

悪い質問の仕方の例をあげます


・質問が分かりづらいのに気づいていない


・オープンクエスチョン(抽象的で一言で答えられない)すぎて考えないと答えられない


・答えに困っているのに助け舟を出さない


これだと、相手がどんな人でも相手はつかれます。


大切なポイントは


・そもそもみんな日本語が違うと理解する


・自分の話を先にする


・クローズドクエスチョンを心がける


・相手が困ったら自分の質問が悪いととらえてすぐに助け船を出す


・イライラしない、お相手を知ることを楽しむ



これ大事です。



質問の目的を忘れない

何のために質問するのか?


お相手を知るためです。


お相手をジャッジするためではありません。


ただ素直に、あなたを知りたい。


それをついつい忘れがちです。


心地よい質問の仕方は日常から練習が必要です。


今夜更新する僕のブログとyoutubeで詳しく取り上げますので、良かったらそちらもご覧ください。



みらい結婚コンシェル 田井和男

--------------------

■みらい結婚コンシェルについて


★学校のような教育型の結婚相談所

あなた自身が変われば、婚活は簡単に成功します


★生涯幸せな家族を作る事が目的

独自のみら婚メソッドで生涯幸せな家族作りを学びます

だから結婚後も安心


★何をやってもうまくいかなかった・・

そんな人も正しく努力すれば平均約半年で成婚退会に導きます。


★完全オンライン対応なので地方の方も大歓迎です

オンラインでも対面以上のサポートをしていますから

地方の方の成婚実績も多数あります


★成婚後もサポート

成婚したあとも担当に相談したり、セミナーや勉強会に参加できます


----------------------------

★婚活に悩んでいる方へ

30分の無料電話相談を受け付けています、どうぞお気軽に。

----------------------------


【以下のコンテンツも是非ご覧ください】


▼youtubeチャンネル「婚活アカデミー」

https://www.youtube.com/channel/UCuC1sKba_Z1i10nuDBAdNwA


▼みらい結婚コンシェル アメブロ

https://ameblo.jp/mirai-mc


▼みらい結婚コンシェル ホームページ

https://www.miraimc.com/

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 自分磨き

この記事を書いた結婚相談所

みらい結婚コンシェル

みらい結婚コンシェル

東京都渋谷区桜丘町9-18-102 sinfonia内

渋谷駅から徒歩6分以上

https://www.miraimc.com/