婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ララウエディング

志村けんさん・ありがとう♡

ララウエディング「志村けんさん・ありがとう♡」-1

生涯独身でいたことの意味!

こんんちは!

ララウエディングの伊藤です。

昨日、志村けんさんがコロナウイルスの肺炎によって、お亡くなりになりました…

とっても才能があって楽しくて、ずっとずっとお茶の間を笑わせてくれる方だと勝手に思っていただけに、とてもショックを受け、一日中なんとも言えない喪失感に包まれていました…

特に「8時だよ、全員集合!」は、アラフィフ世代の私の子供時代において、とっても思い出深い番組でした!

♬カラス~ 何故なくの~ カラスの勝手でしょう~♬

ってみんなで合唱したり、

♬東村山~ 庭さきゃ~ 多摩湖~♬

って踊ったり…

楽しい子供時代を今でも懐かしく思い出します(^^♪

東村山市の駅前には東村山を有名にしてくれたとの理由から「志村けんの木」としてけやきの木が3本植えられています。

3本の理由は1丁目~3丁目!

当時は「いっちょめ、いっちょめ!」って意味もよく分からないまま歌っていましたが、そんな事だったんだなぁ~と今更でした…

今はそこに献花台が設けられているとの事。

そんな、東村山市民、そして全国のみんなに愛されて、慕われた志村さんですが、一度も結婚されることなく生涯独身を貫かれました。

でも、志村さんはどうして一度も結婚をされなかったのでしょう?

・お笑いを極めたくて、それ以外の事に興味がなかったの?

・お笑いを極めてしまうため、家庭を大事にできない事が解っていたから、奥様と言われる人に迷惑をかけてしまうという思いから、敢えて「結婚」を選ばなかった彼の優しさなの?

・モテすぎて一人に決められなかったの?

・大きな理由はないけど、ただ何となく…?

今となっては、志村さんのお気持ちをお伺いする事はできません…

先輩や後輩、数多くの友人に囲まれ、芸能界の第一線を走り続けてきた志村さんはとても充実した、よい人生だって事には間違いはないと思います。

ただ…

もしご結婚されて奥様やお子様がいらっしゃったら、どんな人生を送っていたのでしょう?

愛犬家の志村さんは、肺炎で入院中に家政婦さんに「犬の面倒を見て欲しい」と連絡したとの事。

我が家にもワンコがいるだけに、ちょっぴり切なくなりますね…

人生の最後に誰といるか?

誰といたいか?

考える良い機会なのかもしれません…

もし、このままの一人の人生を選びたい!

自分の人生を終える時、一生独身でいたことを、絶対後悔しない!

そう断言できる人は以外は、もう一度、どんな人生を送りたいのか、その人生の中に「結婚」は入っているのか、よ~く考えてみるといいですね。

もし志村けんさんがIBJににご登録されたら、きっとお見合い何万件も来たでしょう!

きっと天国から

♬だいじょうぶだぁ~♬

って笑っているかもしれません。

志村けんさん!

今まで愛と笑いと癒しをいっぱいありがとうございました!

天国ではもしよかったら結婚なんぞ、してみてくださいね♡

余計なお世話!(笑)

  • 自分磨き
  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

ララウエディング

ララウエディング

東京都新宿区西新宿7-2-5 TH西新宿ビル6F

JR線・丸ノ内線/新宿駅から徒歩5分

http://www.lalawedding.jp/