婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】しあわせ相談倶楽部

実家の家族が仲良しの女性が婚活に時間のかかる理由

しあわせ相談倶楽部「実家の家族が仲良しの女性が婚活に時間のかかる理由」-1

うちの家族みたいに仲良しがいいんです

うちの家族はとても仲が良くて

だから結婚する相手も、そういうおうちの人がいい


家族を大切にする人がいい


入会面接のときに、多くの女性が理想の結婚相手についてこう述べています。家族とても仲良しな環境ですくすく育った女性・・いいですよね 明るくて穏やかで信頼できるイメージです。


うちの家族がとても仲が良いので とプロフィールに書かれているのも目にします。それ自体、とても素晴らしい、自慢できることです。でも、婚活では そういえば言うほどなぜか、結婚が決まりにくい。


それはなぜなのでしょう?



実家が仲がいい 何が悪いのか?

「うちの家族は、とても仲良しなんです。」とお見合いで女性が話したとき、男性はどう受け止められるでしょうか?


「いいことですね」と思うものの、なんでも女性の実家のしきたりに合わせられるんじゃないかな、実家の家族関係と自分を比較されてしまうんではないか?と不安や負担も感じるようです。


結婚したあと、自分がお婿さんのように入り込めない雰囲気、仲良し実家の日曜日の習慣に、つき合わせて疎外感を感じるのでは、好きにできないのでは?と思う場合もあります。



男性は男性で、育った実家に自然に合わせて欲しいと思ってい

一方の男性は、男性で、口には出さないながらも「おふくろの味は、母に合わせてくれると嬉しいな」と思ったり、

うまくうちの家風に順応してくれうお嫁さんでいて欲しいなと思っています。


男女平等の社会ですが、男性の結婚観には、普遍な部分も残っています。家事育児シェアは実行しても、全部女性のおうちの風習に、合わせ尽くす週末は、男性にとっては気の休まらないもので、それが浮気の原因になったりする、名家のおうちもあります。

実家について、どう考えたらいいのか?



あまり、実家実家という女性はわがままそう、価値観を押し付けてきそう・・と敬遠されやすく、不利になります。いい方なのに、婚活卒業までに何年もかけてしまいかねません。


同じように感じの良い女性が他にいたら、その人のほうが、面倒くさくなさそうだなと思うと、去ってしまうかもしれません。


ですので、結婚前の育ったおうちの関係は、いいところに感謝し、いい思い出としてずっと大切にするスタンスが安全です。さらに、これからパートナーと創る二人の夫婦の関係は、自分の実家をお手本に、と相手にプレッシャーを与えることなく、0からスタートの体制がいちばんうまくいきます。


いかがでしたでしょうか?少しでも婚活をされる方の参考になれば嬉しいです。


個別にセカンドオピニオンが欲しいと思われたら、

気軽に単発でご相談ください。客観的で戦略的な、ここからの婚活進め方計画と時間管理をご提供しています。https://resast.jp/page/reserve_form_week/15251?course=39640


  • 婚活のコツ

この記事を書いた結婚相談所

しあわせ相談倶楽部

しあわせ相談倶楽部

東京都千代田区六番町5-5 飯田ビル

東大前駅

https://pre.mirai-hiraku.com/