婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ヒュッゲパートナー

男性から見たストライクゾーンって何?

ヒュッゲパートナー「男性から見たストライクゾーンって何?」-1

見た目を変えて相手好みのルックスに

ヒュッゲパートナー「男性から見たストライクゾーンって何?」-2

こんにちは!ヒュッゲパートナーの石田です。

今日は、服装を変えて相手好みのルックスになろうというテーマでブログを書いていきます。

せっかく買うんだもん「男受けの目線で服を選びたくない!」「自分が好きな服を着たい!」という女性も多いことでしょう。実際に私も、20代はカーキや黒が大好きな、かわいい♡よりカッコいい方が好きでした。

しかし、ここは婚活市場!見た目の印象はすごく大事なのです。人の印象は7秒とか15秒で決まると言われていて、この間にあなたの見た目を通して「あなたの性格」や「人間性」などを瞬時に勝手にイメージされてしまうのです。

つまり、どんなにおしとやかでも、家庭的でも優しくても、それに見合う服を着ていないと、伝わらないということです。


意中の男性が、出来たら、好みのルックスをさりげなくリサーチし、相手に好感を持たれることが、成婚を成就させる近道になります。

性格を変えるよりも見た目を変えるのは手っ取り早いです。


ストライクゾーンを狙う3つの方法

①やっぱりロングヘア!
前髪なしより、前髪を左右どちらかに流している方がいいです。
ちなみに前髪なしのワンレンストレートは「強い女性」のイメージを持たれやすいので、男性にはない女らしさを演出するには「ゆるふわ」のイメージが良いでしょう。

ショートヘアの方は、内巻きを意識し、耳にかけて小ぶりのアクセサリーで女度を上げていきましょう。

②スカート

風でふわふわしてするフレアスカート。エレガントなレーススカート。体形をカバーするならば、プリーツスカートなど、足に自信が無いといって、パンツスタイルはNG!やはり男性はスカートが大好きです。

③ヒール

フラットな靴よりもヒールは腰がグッとあがり、女性らしさ、魅力を感じます。

いかがでしょうか?基本中の事なのですが、実際に自我が邪魔して実践できていない人も多いのではないでしょうか?

ざっくりとお伝えしましたが、実際のお見合いやデートでは、ご自身の骨格を意識したファッションやヘアスタイル。そしてパーソナルカラーを取り入れた色使いなど客観的に「似合う」ものをご自身が知っておくのもポイントだと思います。

ヒュッゲパートナーでは、元美容師の婚活カウンセラーがあなたの外見作りのアドバイスをしております。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
ご縁がある皆様を幸せにする・・・
婚活サロンHyggePartner(ヒュッゲパートナー)
結婚相談所ってどんなところ?私に合う婚活は?
お気軽にご相談くださいませ♪
無料婚活相談▶https://www.hyggepartner.com/
藤沢・湘南エリアを中心に、オンラインで全国的にサポートが可能です。
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
  • デート
  • 自分磨き
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

ヒュッゲパートナー

ヒュッゲパートナー

神奈川県藤沢市鵠沼石上1-7-8ビックライズビル5F

東海道線/小田急線 藤沢駅から徒歩5分

https://www.hyggepartner.com/