メニュー

アロハハッピーマリッジ 6ヶ月でのプロポーズを叶える結婚相談所

価値観が違う・・・って本当??

  • 婚活のコツ
  • お見合い
アロハハッピーマリッジ「価値観が違う・・・って本当??」-1

目次

  • 価値観が合わないので、交際にはすすめません
  • 価値観とは
  • 結婚生活で大事なのは、価値観の違いを受け入れること

価値観が合わないので、交際にはすすめません

婚活は


お見合い→プレ交際→真剣交際→成婚


の流れで進みます。


お見合いからプレ交際に進む時

プレ交際から真剣交際に進む時

プロポーズする時


に決断をすることになりますが、

次にすすめない理由の一つに


「価値観が合わない・・・」

「価値観が違う・・・」


というのがあります。


そもそも

価値観って何でしょう?


今まで、ずっと違う世界で生きてきたので

価値観が合うってことの方が不思議な感じがしますが

どうなんでしょう。


価値観が合うって、どういうことを言うのでしょう。


価値観とは

価値観とは


感じ方や好み、善悪など、その人なりの判断基準


のことを指します。


今までの、生活の中の判断する都度つちかわれて

きたものもであり、その人そのもの

とも言えるかもしれません。


一人一人違って当然ですし、

「価値観が合う」という人の方が

少ないのかもしれません。


また、今の価値観は、

「過去の延長線上」にあるものですから、

今後生きていく過程では、

変化をしていくものです。


価値観は、

今後変わる可能性が大きいですので

「今の価値観が違った」

としても、

実は大きな問題ではないのかもしれません。

結婚生活で大事なのは、価値観の違いを受け入れること

価値観は

あなたの「過去」の人生の集大成です。


同時に、

あなたのお相手の価値観も

「過去」の人生の集大成です。


違っていて当然ですから、

表面だけを見て

「価値観が違う=結婚できない」

と早合点しないようにしたいですね。


例えば結婚後の生活のことを話し合った時に、

こんなことがあるかもしれません。


男:あなたには、仕事をやめてもらって専業主婦になってもらいたい


女:私も仕事を持って、共働きをしながら家計を支えていきたい


一見、この場合の

男と女の価値観は違うように見えますね。


もうちょっと、掘り下げてみると


男:専業主婦になってもらいたいのは、家族と一緒にいる時間をなるべく長くし、幸せな結婚生活を送りたいから


女:共働きをするのは、自分のお給料を家庭に入れて、いい生活をして、幸せな結婚生活を送りたいから。働くと言っても、自営業として週2日〜3日を考えている


とだったとするとどうでしょう?


表面上は、価値観が全く違うように見えましたが、

深掘りしていくと、


「幸せな結婚生活を送りたい」


と言う価値観で

あっているようにも見えます。


こうなれば、


「幸せな結婚生活とはどう言うもの」


と言うのを二人で話し合って、落とし所を

見つけていけばよさそうです。


表面上は価値観が違っていても

話を進めると

そうではないことがわかり、

解決すべき問題がわかってきます。


結婚相手を見つけるのであれば、

こう言うところを

すり合わせていきたいですね。


違いを受け入れ、

違っている前提で、

話し合いをすすめる。


アロハハッピーマリッジでは、

お見合いの練習相手もいたしますよ。


練習をせずに、過去の経験だけで

お見合いにのぞむのは

やめましょう。


婚活のプロに

お見合いでのトークを

練習してもらって

臨むようにしてください。


今や

世界一の野球選手になった

大谷選手も

毎日練習しています。


練習せずに、

お見合いに臨むことが決して

ないようにしていきましょう。


お見合いの練習相手になってくれる

婚活カウンセラーを探すことを

おすすめします。



★☆★ーーーーーーーーーーーーーーーー

●2023年9月末までモニター会員募集中

https://aloha-hm.jp/monitor

●無料相談、受け付けております。

お気軽にどうぞ。

■女性向け無料相談

https://aloha-hm.jp/w-contact

■男性向け無料相談

https://aloha-hm.jp/m-contact

この記事をシェアする