メニュー

アロハハッピーマリッジ 6ヶ月でのプロポーズを叶える結婚相談所

お見合い時のカフェ代は誰が払うの??

  • お見合い
  • 男性向け
  • 女性向け
アロハハッピーマリッジ「お見合い時のカフェ代は誰が払うの??」-1

目次

  • お見合い時のカフェ代の支払いルール
  • カフェ代を男性が支払うということは・・・
  • お支払い時に女性がするべきこと

お見合い時のカフェ代の支払いルール

IBJでは、

お見合い時の費用について


男性


が支払うルールとしています。


そのため

男性は

お見合いを申し込まれた場合も

女性分のカフェ代を

お支払いすることとなります。


このため女性は

男性がお支払いするときに

どうしているか、支払った後でどうするか

を見られていると思ってください。


ここでの振る舞いが

今後のプレ交際に進めるか

どうかを判断される可能性があります。

カフェ代を男性が支払うということは・・・

お見合い時の

カフェ代を男性が支払うということは、

あなたの写真と自己紹介文をよく読んで


「あっ、この人とだったら

結婚してもいいかも」


と思った人にしかOKしません。


「とりあえず会ってみようかな・・・」


レベルでは、

貴重な時間とお金を使うことはないでしょう。


あなたが女性で

お見合いを申し込んで、

受けてもらえたのであれば

それは、相当程度気合を入れて

いく必要がありますね。


まずは、

お会いしたときに

「感謝の気持ち」

をお伝えすることと

「なぜ、私に会ってくれたのか」

を聞くことは必須にしておいた方が

いいですね。


お支払い時に女性がするべきこと

婚活は


結婚相手を探しています。


恋愛の対象を探しているわけではありませんので、

「この人と結婚したらどうなるだろう」

という目で初回のお見合い時から見られていると

思っておいた方が良いです。


そのため、

「支払いはルールだから、男性が払って当たり前よね・・・」


という雰囲気が出た時点で、

「この人とは、結婚してもうまくやっていけそうにないな・・・」

と思わせてしまい、

プレ交際に進むことができないでしょう。


「ありがとうございます」

「ごちそうさまでした」

の感謝の言葉とともに

1000円程度の

手土産があると


「あ、この人、気がきく人なんだな」


と思わせることができそうですね。


気がきく人・配慮ができる人

が婚活では、人気があります。


婚活は、

お見合いが勝負!


お見合い時にできることは

すべて抜かりなく

やりましょう。



★☆★ーーーーーーーーーーーーーーーー

●2023年9月末までモニター会員募集中

https://aloha-hm.jp/monitor

●無料相談、受け付けております。

お気軽にどうぞ。

■女性向け無料相談

https://aloha-hm.jp/w-contact

■男性向け無料相談

https://aloha-hm.jp/m-contact

この記事をシェアする