婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】結婚相談所エプーズモア

婚活成功体験テクニック~お見合い全容②~

結婚相談所エプーズモア「婚活成功体験テクニック~お見合い全容②~」-1

待ち合わせ場所に現れない相手

結婚相談所エプーズモア「婚活成功体験テクニック~お見合い全容②~」-2

こんにちは。
群馬県の結婚相談所エプーズモアの小野里ちゃこです。


「切り札」さんとの1次面接(1次お見合い)を無事通過し、
2次面接(2次お見合い)の日を迎えた。

(これは、私が活動していた相談所は、お見合いを2度通過して初めて交際成立となるシステムだった。
現在、多くの相談所ではお見合いは1回です。)

2次面接(2次お見合い)は、ふたりだけでの外デートだ。

 
外見合いでは、まだお互いの連絡先交換は禁止されており、
交際するかどうかの話をすることも禁止されている。

外見合いを終え、双方とも交際希望となると、結婚相談所を介して、連絡先交換、交際開始となる。
 
土曜に初見合いを終え、次の金曜の夜に、外見合いをする運びとなった。

 
待ち合わせは、19時。
群馬県のO駅南口交番前。

ところが、約束の時間になっても、
「切り札」さんは現れない。

まさかのすっぽかし?!
結婚相談所のお見合いで??
ありえなくない?!


あとで知ることになったが、
このころ「切り札」さんは、本来の待ち合わせ場所である交番前で
警察官とひと悶着を起こしていた。
切り札さん:「ここ以外にO駅南口の交番てありますか?」
警察官:「ここしかないよ~」
切り札さん:「約束している相手が来ないんですよ」
警察官:「だったら、その人に電話してみればいいじゃないか。」
切り札さん心の声:(電話番号交換できないシステムなんだから、知らないんだよ・・・。
知っていればとっくに電話してるよ。)
切り札さん:「ちょっと駅の反対側の交番に女性がいるか電話するなり、見てきてくれませんか?
警察官:「警察はそういうことはしないんだよ」
そのころ私は、半泣きで結婚相談所に電話を入れていた。
『切り札さんが待ち合わせ場所に来てくれないです・・・』
 

電話口の向こうの仲人さんたちは驚き慌てた様子で
「切り札」さんの所属する結婚相談所にすぐ確認するという。
 
折り返し電話を待つと、
「切り札」さんもすでに待ち合わせ場所に到着しているというではないか。
 

「切り札」さん、待ち合わせ場所を間違えたの?
(結果としては、私が間違えていた。)
 
所属する結婚相談所が異なり、
しかも待ち合わせ場所周辺の地理に詳しくない双方の仲人さんを介し、
伝言ゲーム状態の電話のやりとり。
居場所の確認に、時間と手間がかかってしまう。
   

本来、外見合いの段階では、連絡先交換は禁止されているが、
相談所の営業終了時間をとうに過ぎている。

本来まだ禁止されているにもかかわらず、
結婚相談所公認のもと、
超例外にお互いの連絡先を知ることとなった。

(現在、IBJではお見合い当日のトラブルに備え、お見合い当日に限り、連絡先交換することなく緊急連絡を取り合えるシステムが確立されていますので、ご安心を。)
 

間もなくして、私が待つ場所に、
スーツ姿で足早に颯爽と現れた「切り札」さんは、すごくカッコよく見えた。
(当時のこのシーンを思い返すと、今でもなんだかウルウルしてきてしまう・・ 
麗しき良き時代だった・・・。)
黒いシャツにノーネクタイ、仕立ての良いグレーのスーツに、黒の革靴、
左腕には某高級腕時計を身にまとい、
私の右横を一歩離れて歩く「切り札」さん。
お見合いで知り合った男性と並んで一緒に歩いて、
心がときめいたのは、初めてだった。


車で来たのでと断ったが、代行代金は支払うから遠慮なく――とワインバーに連れて行ってくれた。
 
公言は避けているが、私はお酒が好きだ。
久しぶりの夜の街でお酒を飲めるとなって、ワクワク感でいっぱい。
 
2次面接ともいえるお見合いだということはすっかり頭から追い払われ、
一気にプライベートモードに突入。
 
後から聞いたところ、
初見合いで私が相当緊張していた様子だったため、緊張をほぐし、いろいろ話をさせるためには、お酒を飲んだほうがいいと考えてのことだったたらしい。
 

夜の街、明日は休み。
夜風が気持ちいい。
お酒が美味しい。
いまを楽しまなくてどうする、私!
婚活やお見合いは、もうどうでもよくなってきた。
いい子ぶるのは、やーめた。
どんどん飲んじゃえ💛


私は、もはや結婚相談所のお見合いで知り合った相手ということを忘れ、
まるでプライベートの友達相手のように、
素の自分をさらけ出して、飲み語らってしまった。
 
たった1週間前の初見合いの場では、おしとやかさを演じきっていたというのに、
言葉遣いも態度も豹変した素の私の姿に面食らったことだろう。

しかし、今日の外見合いで断られても仕方ない、もう会うことはなくても仕方ない。
そう半ば諦め、久しぶりの夜の街で飲み会を楽しむことに徹することにした。
 
明日の朝には、結婚相談所からお叱りの電話がくることだろう。
外見合いの場で豪快に飲んでくるなんて、どうかしてる!と。

でも、そんなこと知ったこっちゃない。

結婚相談所公認の上、本来禁止されている電話番号も交換したことだ。
注意指導の電話でもかかってきたら、「切り札」さんへ嫌みのひとつでも送ってやればいいや。
計算抜きで楽しむことにした。
 

「切り札」さんと私には、共通の休みは年に数日しかないことを1次お見合いで確認していた。

この日、「切り札」さんは休み。
私は次の日は休みの仕事帰り。

1週間の疲れと緊張から解放され、楽しい夜の街の飲み会で、婚活における戦略などというものは、すっかり抜け落ちていた。
 

いま婚活中のかたにひとつアドバイスさせていただくなら
相手の素の姿を早い段階で垣間見るために、
是非一度飲みデートに行ってみることをお勧めしたい。

そのときに、自分は飲み過ぎないように。
冷静な頭でお相手を観察してみてね。


こうして、飲み会と化した外見合いは終わった。
 

帰りの代行車の車内。
ドライバーからの一言によって、現実へ引き戻された。
「どこの社長さんと飲んでたの?仕事ができそうな目をした人だね~。」
やっぱり、「切り札」さんは冷静に私を観察していたってことか。
まあいい、「切り札」さんとの楽しい飲み会だったから。

 。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+*゚ 
群馬県太田市の結婚相談所
エプーズモア EPOUSE-MOI
群馬で婚活・結婚相談なら
イオンモール太田隣接の婚活サロン
080-5185-1908
全国最大級の会員数を誇る
東証一部上場㈱IBJ正規加盟店
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+*゚ 
  • 成婚エピソード
  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み

この記事を書いた結婚相談所

結婚相談所エプーズモア

結婚相談所エプーズモア

群馬県太田市下小林町38-1 テラスハウスキュウブ2N

太田サロン:イオン太田隣接/佐野サロン:佐野アウトレット近く

https://epouse-moi.jp