加盟結婚相談所:1,409社
登録会員数:57,810名

「Bridalチューリップ」20代後半男性のお見合い婚活体験談
成婚者インタビュー

  • 結婚相談所検索
  • 成婚者インタビュー
  • あなたも仲人として活躍しませんか?
  • 東京証券取引所 市場第一部

    株式会社IBJは、東京証券取引所市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)

  • プライバシーマーク

    大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。

  • このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。
  • JMIC 日本結婚相手紹介サービス協議会

学歴・収入…条件は決して良くないけれど
行動してみてよかったと思います。

「Bridalチューリップ」笹川 孝雄さん(仮名) 20代後半 会社員
入会からご成婚までの歩み

音楽の道を志し、充実した日々を送っておられた笹川さん。しかし、25歳を過ぎたころから、友人が次々と家庭を持つのを目の当たりにし、初めて結婚願望が芽生えたのだそう。
はじめは大手結婚情報サービスを利用して婚活をしたとのことですが、サポート体制やサービスの質に疑問を感じ、仲人型の結婚相談所の入会を決めました。
笹川さんのお見合い婚活は山あり谷ありだった様子がうかがえますが、今ではお子様にも恵まれ、幸せいっぱいです。

結婚情報サービスでは納得できなかったので、
仲人型の結婚相談所に話を聞きに行きました

笹川さんは友人が次々と結婚し、自分にも結婚願望が芽生えたという。

笹川さんは友人が次々と結婚し、自分にも結婚願望が芽生えたという。

20代で結婚相談所への入会。
早くに婚活を始められた理由は何だったのでしょうか?

25歳を過ぎたころから、友人が次々と家庭を持ち始めたんですね。そのとき「自分はこのまま一人でいるのはいやだ!」という風に初めて思ったんです。
母が早くに亡くなっているので、父のことを考えると安心させてあげたいという気持ちもありました。
それが婚活を始めたきっかけです。

20代男性の婚活だと、合コンや婚活パーティーから始める方が多いと思いますが、
笹川さんはいかがでしたか?

最初は、広告などでよく見かけていたので結婚情報サービスを利用しました。
でも、あまりお相手が紹介されず、手厚いサポートもなかったんです。問い合わせてみても、納得のいく回答が得られず「対応が雑だな」と感じました。

そこで、他のサービスにも話を聞きに行ってみようと思い、入会した結婚相談所「Bridalチューリップ」を見つけました。
今まで結婚情報サービスでイヤだったことを伝えたところ、とても親身に相談に乗ってくれました。
「ここまでしてくれるのか!」と感激し、この人なら信頼できる、ついていこう、と思いました。

学歴・収入…条件は決して良くないけれど
仲人さんと二人三脚だから幸せになれた

1年前にご成婚された笹川さん。念願の赤ちゃんが生まれたそうです!

1年前にご成婚された笹川さん。念願の赤ちゃんが生まれたそうです!

結婚相談所に入会してみて、活動はいかがでしたか?

実は僕は音楽をやっていたため、入会当時は正社員ではなくて非正規雇用だったんです。当時年収300万円。貯金も少なかったです。
なかなかお見合いが決まらず、ようやく成立したお見合いも発展しないなど悩むことも多かったですね。

でも、仲人カウンセラーの桑山さんに定期的に話を聞いてもらい、何が良かったのか、何を改善したらよいのかをじっくり対策を練りました。
時に褒めてもらうこともありましたし、時には叱られることもありました。

「ファッションコーディネート」「セミナー」「お見合い練習」などのサービスも積極的に利用して自分磨きにもトライしてみました。
最初は非常にネガティブ思考でしたが、少しずつ自信と共に女性に接するときにも、自分らしくいられるようになったからでしょうか。だんだんお見合いから交際に発展するようになってきました。

そのように努力されて、ついに出会われたお相手様。
3ヶ月後にはプロポーズされていますね。交際は順調でしたか?

2人の気持ちには何の問題もなかったんです。
けれど、家族の結婚観や、両親がお相手やお相手ご家族に求める条件について話していくことが難しかったですね。
結婚は2人だけのことではなく、家族も重要。婚約してからも、結婚式やその後もずっと付き合っていくわけですから。

彼女と結婚したいと父に話したところ、彼女の家庭事情に僕の父が不安を感じてしまったんです。結婚に反対だとまで言われました。
危うく婚約破棄か!というところまでいったんですが、絶対にそんなことはしたくなかったので、父には何度も話をして、理解してもらいました。

「諦めたら、そこで試合終了。」って思ってがんばりました。
桑山さんと二人三脚だから乗り越えられたと思います。

結婚相談所での婚活を振り返って
結婚相談所での婚活を振り返って
「学歴も収入もないけど、心こそ大切。」「お金や学歴がなくても幸せになれる権利はある。」「諦めたら、そこで試合終了。」そう思います。
相手のよいところを見つけ、自分の価値も認めてもらう。お相手の心としっかり向き合えば、いつかは結婚相手にめぐり会える。
途中何度も挫折しそうになりましたし、活動期間は予想以上にかかりましたが、20代のうちに結婚したいという前向きな気持ちで、数々の試練を諦めないでがんばりました。
桑山さんと一緒になって一歩一歩乗り越えてきた結果だと思っています。
婚活サービスを利用することには、始めは迷いもありましたが、今ではやってよかったと思います。
結婚相談所の入会を迷っている方もいらっしゃると思いますが、やらずに後悔するよりやったほうが良いと思いますよ。結論を出すのは行動してからで遅くないと思います。
担当仲人より
担当仲人よりBridalチューリップ
代表/婚活トップコンサルタント
桑山裕史
1年ほど前に成婚退会された会員様なのですが、このたび待望の第一子を授かったとのご報告をいただき、スタッフ全員でお祝いをいたしました。出生体重2649gの元気な男の子だそうです!
ご家族3人仲良く楽しまれてください!と気持ちをこめて、ディズニーランドのチケットをプレゼントさせていただきました。
婚活は一人ではなく、私たちがいつも応援しています。嫌なことがあっても諦めないで、結婚に向けて前進していると感じていただききながら、少しづつ自信を持っていただくことがいちばん大事です。
未来の笹川様のように一人でも多くの素敵なご縁が結びつくよう、スタッフ一同邁進してまいります。

NEW 新着インタビュー