加盟結婚相談所:2,867社
登録会員数:72,918名

資料請求
結婚相談所の独立開業・起業なら日本結婚相談所連盟 結婚相談所 オーナーインタビュー 大阪結婚相談所peridot(ペリドット) 代表 村上利治さん
村上利治さん

大阪結婚相談所peridot(ペリドット)
代表 村上利治さん 村上真由香さん

結婚相談所で出会った私たち。20年、30年後も成婚者の方々に愛される相談所を目指します!

自身の婚活経験を活かして、夫婦で運営されている村上ご夫妻に結婚相談所を始めた理由や会員様への想いをお伺いしました。

(取材日:2021年05月17日)

日本結婚相談所連盟に加盟した理由をお聞かせください。

私たちは、メーカー営業マンだった夫と通信会社事務員から専業主婦となった妻という夫婦で結婚相談所を運営しております。

結婚相談所を開業したのは結婚から1年ほど経った頃でした。「サラリーマンが性に合わないから自営業に戻りたい」と夫から話があり、詳しく聞いてみると「サラリーマン経験は数年で、ずっと自営業だった」と。自営業者の娘からめでたくサラリーマンの妻となった私は青天の霹靂!親を見て自営業の大変さを肌で感じていたため、結婚する相手はサラリーマンが良いと思っていました。夫がずっと自営業をしていたなんて聞いていない…
完全に私の確認不足です(汗)
とはいっても、主人が「サラリーマンより自営業」というならば腹をくくるしかありません。「何の事業をしよう」と二人で検討していると『初期投資が少ない』『資格・経験不要』『二人の結婚相談所での活動経験が活かせる』という理由から、結婚相談所業が候補にあがりました。私にとっては、初めての自営業でしたので、リスクは低い方が良い。結婚相談所はその思いにピッタリの業種でした。

最終的な決め手としては「結婚相談所のシステムは素晴らしく、とても効率的にお相手探しをすることが出来た」という経験と、「もっと気軽に相談できる環境だったら、よりスムーズに活動ができたはず」という想いがあったからです。この私の想いを叶えたく、主人に「結婚相談所はどう?」と提案しました。

日本結婚相談所連盟に加盟した理由をお聞かせください。

結婚相談所開業を決意してから、日本結婚相談所連盟(以下IBJ)含め4つの連盟に加盟についてのお話を聞きに行き、IBJを選択しました。IBJへ加入した理由は『サポートの手厚さ』と『集客のし易さ』です。

サポートの手厚さについては、開業後の研修制度の充実感、幅広さが圧倒的でした。
その中で私たち夫婦にとっては「会員サポート」と「入会営業」のノウハウが非常に役立ったことを覚えています。
起業の経験があるとは言え、未経験からのスタートですので、ある程度のことを教えてもらえる環境は非常に有難いことでした。「何から勉強すればいいか」を探すところから始めるのは非常に困難に思えましたし、不安も感じましたが、IBJは未経験からスタートする方にも寄り添って下さり、安心感がありました。また、先輩仲人さんや同期仲人さんとの繋がりを作ってもらえたことにも感謝しています。

集客のし易さの理由は登録会員数の多さと知名度を感じてのことです。
この判断は自身の婚活経験があったからかもしれません。

集客はどのようにされていますか?

「これが鉄板!」というような集客方法は無いと思っているので、一般的にされている宣伝広告は一通り試してみました。
何が集客の一助になるか分からないので、長く続けることの出来る宣伝方法がベター。
継続することを考えると、最終的には費用の掛からないことが手段として残っています。
ブログやツイッターに結婚相談所での活動のことや婚活をされている方の参考になりそうなことを書き、「どんな相談所なんだろう」と興味を持ってくれた方がホームページを見てくださり、悩んで迷って無料相談にお越しになるという流れです。(初めての面談の時にお話をお聞きすると、皆さまそのようなことを仰られます。)

開業当初は月何万円もの費用を掛けてインターネット広告も行ったことがありますが、
現在はブログやツイッターなど無料で行える広告方法がほとんどです。

これからどのような相談所を目指していきたいですか?

目指すところは20年、30年と成婚退会された方に愛される結婚相談所です。
このお仕事をしていて一番遣り甲斐を感じる嬉しい瞬間は、プロポーズのご報告を会員様よりいただいた時です。一緒に喜びを感じ、結婚式までの色々な相談に乗ったり、婚活中の出来事を一緒に振り返って笑ったり懐かしく思ったり・・・。

成婚された方が「結婚式を挙げられた」、「フォトウェディングをされた」、「赤ちゃんが生まれた」などのご報告をいただくときには、本当に嬉しく、こちらも幸せで一杯な気持ちになります。時には、お相手と喧嘩をしてしまった時のご相談もありますが、それもまた微笑ましく。そのような関係を続けながら、周りの友人の方へ弊所を薦めていただけています。

ゆくゆくは、お子様の縁談のお世話もお任せいただけると嬉しいな、と思っています。
『子供の縁談も任せられる結婚相談所』これが私たちの目指す『20年後、30年後も成婚者の方に愛される結婚相談所』です。

これから結婚相談所を始めたい方へメッセージをお願いします。

婚活と同じで行動してみなければ何も始まりませんし、どうなるかを考えたところで答えは出ません。
必要なのは『まずは行動してみること』と『決断力』です。
そして、決断したのなら開業に向かって自分のできる準備をする!
無理のない目標とビジョンでコツコツと地道にやっていくこと、ご自身のアピールポイントを最大限に活かして、自分に出来ることを続けていくことが成功の秘訣だと思います。

不安になり過ぎることはありません。加盟後は一緒に頑張る仲間作りも出来ます。
運営も仲間作りも全てにおいて言えるのは、『自分から動くこと』です。
一緒に安心して婚活が出来る環境、結婚相談所を盛り上げていきましょう!!

取材日:2021年05月17日

インタビュー:日本結婚相談所連盟(IBJ)

大阪結婚相談所peridot(ペリドット)のウェブサイト:
https://peridot-osaka.com/

無料で相談できます!!

先輩オーナーの事例から学べる

先輩開業者セミナー
はこちら
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved