加盟結婚相談所:2,795社
登録会員数:71,340名

  • 独立開業
    専用ダイヤル

  • 東京本社080-7026-7597

  • 関西支社080-7027-7174

  • 東海支社080-7026-4822

※開業以外のご相談は承ることができませんので、ご了承くださいませ。(受付時間:10:00-19:00)

資料請求
門脇まゆみさん

結婚相談所CHACHADOヴィオレ
代表 門脇まゆみさん

どれひとつ同じもののない大切な物語…男女を繋ぐのは、素晴らしいお仕事です!

フラワーショップの中に結婚相談所をオープン。これからの結婚相談所のイメージを変えそう! 気軽に訪れやすい癒しの空間で会員様のお世話をしている門脇さんに、新しいチャレンジの楽しさを伺いました!

(取材日:2021年05月26日)

起業しようと思った理由やきっかけをお聞かせください。

私はフラワーショップで花を手に、人と人を繋ぐお仕事をしてきました。
花は言葉と同じで自分の想いを伝える大切な役割を果たし、時には言葉以上の想いを伝えることもできます。

お客様にただ花を販売するだけではなく、お客様の暮らしのストーリーに深く関わり、花を通して、沢山の人を繋いでいた。そんな中、ある日、親しい方から「人と人をつなぐのならば、男女をつなぐことが今一番求められいると思う。あなたには、結婚相談所がよく似合うんじゃないかな。」と言われたことがきっかけで、結婚相談所に興味を持ちました。たくさんある結婚相談所の中でも、IBJ にとても魅力を感じ、お店のスタッフと相談。スタッフも一緒に説明会に参加し、1ヶ月後には新しい事業として、フラワーショップの中で結婚相談所をスタートしました。

結婚相談所事業を選んだ理由をお聞かせください。

フラワーショップでブライダルの仕事をたくさんしましたが、結婚式の数も年々少なくなり、結婚式を主としていた地元のホテルが廃業するなど、時代の流れを感じていました。

また、周りを見ても結婚していない男女が多く、少子化や人口の減少など、いろいろな問題があることにも気づいていました。そんな時代だからこそ、結婚相談所は、男女の出会いの機会を増やしてくれるとてもいい役割を担っていく大切な仕事ではないかと感じます。特に、IBJのシステムや考え方は、これまでの結婚相談所のイメージを大きく変える印象がありました。世の中を素敵にしていくお手伝いができることにわくわくしています。

結婚相談所を始める前はどんなことをしていましたか。

岡山大学教育学部を卒業後、山口放送でアナウンサーとして働き、その後、フリーアナウンサーとして仕事をしていました。多くの方々に出会い、インタビューをさせていただく中で、好きなことを仕事としている人が本当に幸せだと感じました。その後、幼い頃から花が好きだったこともあり、花を勉強するため、アメリカのフラワースクールへ行きました。 帰国後は、たくさんのアレンジメントの生徒様が集まるようになり、新しい仕事としてフラワーショップを開業。生花の販売、フラワーアレンジメント教室講師、ブライダルフラワーなどたくさんのことに取り組んできました。特に、ブライダルについては、司会やフラワーコーディネーターとして、地元で活躍の場をいただき、フラワーショップも26年続いています。

起業して、相談所を始めてよかったことをお聞かせください。

婚活のストーリーには、1つとして同じものはなく、一緒に悩んだり、喜んだり、人の人生に大きく関わっています。会員様の相談に乗ったり、やり取りをする中で、人それぞれの感じ方や考え方、大切にしている価値観の違いにも気づくようになりました。悩みながら成長されることはとても素晴らしいと思いますし、結婚相談所は、『婚活』という、とてもポジティブな行動に寄り添う楽しさがあります。ご成婚が決まられた方は、「私に会えて良かった」と言って下さり、幸せそうな表情を見ることが、大きな喜びに繋がっています。なかなか思いが叶わない方もいますが、その方の婚活へのモチベーションをいかに保つかは、私にとって、大きなテーマでもあり、やりがいでもあります。

また、デートのお店をご紹介したり、フォトグラファーや美容室の方にお繋ぎすることで、私の周りの方々のお役にも立てています。フラワーショップでの婚活事業を初めは不思議そうにしていた周りの方々も、少しずつ、結婚相談所に興味を持ってくれています。カウンセラーとして経験を積む中で、より人を大切に思えるようになりました。会員様の幸せな未来を想像しながら過ごす毎日は、とても充実しています。

今後はどのように結婚相談所を運営していきたいですか。

CHACHADOは、会員様のChance Callenge Doの気持ちに寄り添い、結婚への夢を一緒に叶えていきます。テーマカラーのVioletは、「大丈夫よ」のメッセージです。どんな時も、会員様の心強い味方になりたいと思っています。

また、私は、元アナウンサーですので、婚活や結婚相談所について話したり、発信したりしながら、多くの方々に結婚相談所を楽しく広めていきたいと思います。フラワーショップにお花を買いに来られたお客様も、婚活を応援し、みんなで幸せを喜び合えるような場所にしていきたいと思います。人と人が出会い、つながっていく、幸せな物語をCHACHADOヴィオレからこれからもたくさん生み出したいと思っています。結婚相談所がもっと身近で、オープンな場所になるように、フラワーショップでの婚活を広めていきたいと夢見ています。

起業を考えている女性にアドバイスをいただけますか。

結婚相談所事業は、女性の優しさや丁寧さは、婚活される方々のお役に立てると感じ、女性としてのこれまでの社会経験や家庭での経験を生かすことができる仕事だと思います。オフィスを開設しての起業だけでなく、ご自宅やシェアオフィスで小さな規模でスタートすることも可能のため、ご自身の生活スタイルに合わせて起業することが出来ます。他には、他業種に比べて初期投資が少ないことも魅力ではないでしょうか。IBJでは、セミナーなどの学びの場も充実していて、スケジュール管理をされれば、家事や子育てとの両立もしやすい仕事だと思いますので未経験の方もぜひチャレンジしてみて欲しいと思います。

また、すでに別の事業をされている方は、会社やショップの新しい広がりの方向として結婚相談所をプラスすることを考えてみてはいかがでしょうか。自分の住んでいる地域に根ざした仕事ですが、全国の相談所との繋がりもでき、心強い仲間も増えていきます。人生の幸せに貢献しながら、社会参加や起業の夢をかなえてくれる素敵な仕事だと思います。

取材日:2021年05月26日

インタビュー:日本結婚相談所連盟(IBJ)

結婚相談所CHACHADOヴィオレのウェブサイト:
http://www.chachado-violet.jp/

無料で相談できます!!

先輩オーナーの事例から学べる

先輩開業者セミナー
はこちら
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved