加盟結婚相談所:2,836社
登録会員数:72,293名

  • 独立開業
    専用ダイヤル

  • 東京本社080-7026-7597

  • 関西支社080-7027-7174

  • 東海支社080-7026-4822

※開業以外のご相談は承ることができませんので、ご了承くださいませ。(受付時間:10:00-19:00)

資料請求
上野 理恵さん

TSUNAGU プロジェクト
代表 上野 理恵さん

「笑う、うれしい、生きる、をつなぐ。」をコンセプトに
あなたとあなたの周りに笑顔とhappyをお届けします。

相談所の屋号も「TSUNAGU」と、人とのご縁を大切にしている上野さん。そんな上野さんの人柄に信頼を寄せ、入会する会員様が多いとのことです。開業当時のお話しや気になる集客について伺いました。

(取材日:2021年06月01日)

結婚相談所を始めたきっかけをお聞かせください。

前職はライフプランナーとして働いていましたが、お客様のライフプランニングを行うときに、結婚するということはライフプランの中でも一番大きな影響を与える出来事だと感じました。結婚を機にお客様の人生が大きく変わり、ほとんどのお客様のライフプランはポジティブに変化していくのがわかりました。
私のお客様は独身の方も多かったので、お金のこと以外でも人生に深く関わり何か役に立つことはないかと考え、お客様のためにもお相手を紹介したりご縁をおつなぎしてあげたいと思いました。お客様の職業で言うと学校の先生や自衛官の方も多く、職業柄とでも言うのでしょうかまじめで仕事に一生懸命な方ばかりで、そのような方々に幸せになってもらうためにご縁をおつなぎしようと決めました。
そう考えていたころ、当時のお客様から「知人に結婚相談所を開業した方がいるから紹介してあげる」と言っていただきました。実際にお会いしお話しをお伺いしたのですが、その方がIBJで開業している結婚相談所の方で、お話しを聞いているうちに結婚相談所を開業するという気持ちは固まりました。

結婚相談所を始める前はどんなことをしていましたか。

結婚相談所を始める前は、外資系生命保険会社の営業を10年間していました。その前は、介護のパートを7年間していました。どちらも人と接する仕事で、とにかく人と接することが好きでした。
生命保険会社時代は2,000人ほどのライフプランに携わってきました。お客様は主に公務員の方が多く、ライフプラン以外の恋愛相談や夫婦間の悩みなど、初対面でもセンシティブなことを話して下さる方もおり、お客様に信頼され相談を受けることがうれしかったです。
また保険を販売していましたので、保証の必要性にも拘りがありました。残念なことになりますが、ご遺族に保険金のお届けをすることもありましたが、万が一のことやこの先に起こりえることをしっかりと理解してもらっていましたので、感謝されることが仕事のやりがいでもありました。
必死に働きながらも、子育てもしていました。今は子供も大きくなって、子育てはやり切った満足感があります。

相談所事業を始めてみてよかったと思うことは何ですか?

一番良かったと思うことは、会員様が成婚退会し幸せそうな顔が見れることと、その様子を身近に感じる事ができることです。私が結婚相談所を開業していなければ、お互い出会うこともなかったかもしれないですし、つながらなかったご縁だったのかもしれません。ご縁があって出会い、お付き合いしてプロポーズされ、幸せをつかむことができたと思います。そう思うと、私がこの仕事をやる意義や責任を感じることができますし、例えることのできないやりがいを実感することができます。
先日も成婚退会された会員様の結婚式の報告を受け、会員様から「上野さんのおかげです。」と嬉しいお言葉をいただき、何とも言えない幸せな気持ちになりました。誰かの人生の役にたつことができ、感謝の言葉を直接言われることはもっとも幸せな仕事だと思います。
会員様だけではなく会員様のご家族も喜んでいるとお聞きできたり、結婚が決まり仕事への意欲もあがってきたということをお聞きできたり、世の中のたくさんの人を幸せにしてさらには社会の生産性すらも上げてしまっているのではないか(笑)と思ってしまうほど、社会に貢献出来ていることにワクワクします。

集客はどのようにされていますか?

主な集客はご紹介です。長年保険の営業をしていたので営業は好きなのですが、コロナ禍で思う様に営業活動できない中でご紹介は大変ありがたいです。ご紹介は、費用も抑えられますし、あらかじめ人柄が分かるのでメリットばかりです。
ただし、待っているだけではご紹介いただけないので、普段から人とお会いしたらご紹介いただけるようにお願いしています。お願いするお相手によって方法は違いますが、ご紹介していただきたい方のイメージが湧きやすいように具体的なイメージをお伝えします。実際にご紹介いただけるのはすぐではありませんが、お願いし続けることで思い出していただき、ご連絡をいただけるようになってきます。
集客に使うものは、開業当初は名刺のみでした。一年が経ち、やっとホームページやパンフレットができました。ホームページは、初期費用がかからないサブスク制で作りましたし、補助金なども活用できますので、少しの費用で集客ができていると思います。

結婚相談所事業を転職や副業で始めるメリットは何ですか?

起業したり新たに事業を始めるとなると、ある程度まとまった資金が必要になると思いますが、結婚相談所は初期費用も少なくて済みますので必要最小限の費用で間に合います。リスクが小さいので転職や副業などに向いていると思います。
また、事業の経験が無くても、これまでの人生経験を活かせる仕事ですし、人間力があったり愛情深い人であれば仕事ができると思います。私は10年間生命保険の営業をしていましたので、その仕事で得たヒアリング力やコミュニケーション力が役に立っていると思います。様々な仕事の経験が活かせるのもメリットだと思います。
仕事のバランスもコントロールしやすく、特に主婦やお子さんがいらっしゃる方にもトライしやすい仕事だと思います。副業で結婚相談所をやる方も多いと聞きますので、向いているのだと思います。
本部の研修や先輩仲人さんが開催している勉強会も多数あり学べる環境がそろっていますので、安心して事業を始めることができると思います。

転職や副業で結婚相談所を始めたい方へメッセージをお願いします。

人と人とをおつなぎする仕事なので、当人同士の気持ちが合わないと難しいこともあり、簡単にいかないときもありますが、だからこそご成婚したときの喜びはひとしおです。
ご家族からも喜ばれ、会員様には仕事や人生にやりがいをもってもらえる。たくさんの人に幸せを届けている仕事だと日々実感しています。さらに仲人の仲間も増え、会員様も増え、もっとご成婚が増えていく。社会も人も、たくさん幸せになっていく。幸せの連鎖が広がり続けていくことを想像すると、ワクワクが止まりません。
やりがいのある仕事がしたい、ワクワクを感じたい、という方は、是非その一歩を踏み出し、一緒にご縁をつないでいきましょう。

取材日:2021年06月01日

インタビュー:日本結婚相談所連盟(IBJ)

TSUNAGU プロジェクトのウェブサイト:
https://tsunagu-rie.com/

無料で相談できます!!

先輩オーナーの事例から学べる

先輩開業者セミナー
はこちら
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved