加盟結婚相談所:1,870社
登録会員数:61,475名

東京本社 050-1742-0376

関西支社 050-1746-9509

東海支社 050-1744-9504

お電話受付時間:10:00-19:00

お電話
IMA目白の結婚相談所 代表 今村 倫子さん

IMA 目白の結婚相談所
代表今村 倫子さん

仲人は、人と人の間に生まれる感情(喜怒哀楽)のすべてに触れるお仕事です。

東日本大震災後の仙台暮らしがきっかけで開業されたIMA 目白の結婚相談所の今村さん。高い成婚率の秘訣やカウンセラーになって良かったことについて伺いました。

(取材日:2017年11月20日)

結婚相談所を始めたきっかけをお聞かせください

直接的なきっかけは、東日本大震災後の仙台暮らしだと思います。主人の仕事の関係で長い間転勤生活をしていました。様々な場所で暮らしましたが、やはり復興の地となるとそれまでの長い旅行気分(転勤)とは違いました。

人と人との「つながり」の大切さを改めて実感する中、地元新聞社でアルバイトすることとなり、人のつながりや心の復興をテーマに「結婚相談所」の取材記事を書く機会を頂きました。そこで初めて「結婚相談所」という存在を知りました。

結婚相談所についてインタビューを進めていくうちに「あれっ?私も同じようなことをしてるかも・・・!」と気づきました。実は、生活の地を転々としていく日々で、恋愛相談を受けることが多く、その延長線上でご縁結びもしていました。今思えば、第三者(=地元の人ではない)だからこそ相談しやすかったのではないかと思っています。20代前半から30代後半まで幅広くサポートしていました。インタビューを始めた頃は、「結婚相談所をやってみたいな・・・」と思っていた気持ちも、いつの間にか「やってみよう!」に変わっていました。

開業のきっかけについて話す、今村さん。

開業のきっかけについて話す、今村さん。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟した理由やよかったこと

実は、開業当初、安い加盟金に魅かれ他連盟に加盟していました。

しかし、ある集まりで知り合った先輩仲人さんに、「あなたの結婚相談所の色はIBJに似合う!」と助言をいただき、すぐにIBJの加盟店になることを決断しました。100%インスピレーションで加盟しましたが、間違いはありませんでした。登録されている会員の人数、年齢層などの質が以前、加盟していた他連盟と圧倒的な差があり、自信を持って自社会員にご紹介ができるようになりました。

お見合いが組みやすいシステムや、事務局スタッフによるスピーディーな対応や常に新しいことに挑戦する姿勢にも大満足です。 IBJ加盟後は急速に入会者が増え、順調にご成婚も続いています。改めてIBJに加盟して良かったと思っています。

相談所運営で工夫されていることはありますか?

躍動感のある婚活の場を提供するように心がけています。

簡単なことですが、ブログの更新を止めない事。どんな些細なことでも会員様へのサポートになるような内容を更新したり。常に会員様の事を考えていることが伝わればいいなと思ってブログを更新しています。「動いている結婚相談所」「血のかよった結婚相談所」というIMAのスタンスが伝わるよう、言葉一つひとつに気をつけながらホームページやブログに心を込めて更新しています。

また、対面カウンセリングにもこだわりを持っています。初対面でも落ち着いてカウンセリングができるように、ちょっとしたカフェに出かける気分でご利用していただけるような雰囲気のカウンセリングルームにしています。

IMA 目白の結婚相談所のカウンセリングルーム。

IMA 目白の結婚相談所のカウンセリングルーム。

高い成婚率の秘訣

会員様の気持ちの変化を見逃さず、タイミングをみて心を込めて適切なアドバイスをすることを心がけています。IBJシステムは非常に良く出来ており、画面から会員様の心理状態や婚活コンディションを読み取りやすいです。

けれども、ただ単にシステムを動かすだけでは不十分。デジタルの速やかさとアナログの温かさの両面でのサポートが成婚につながるのです。

また、日頃からの会員様とのやりとりも大事です。メールや電話、カウンセリングやカフェでのお喋りタイムも大切にしています。「もしも私の娘(息子)だったら・・・」「弟(妹)に合う相手とは?」etc.

仲人の視点に家族だったらという想像力を加えて、結婚のその先に幸せが見えるご縁を結んでいます。

カウンセラーになってよかったと思うこと、エピソード

婚活によって会員様の姿が変わっていくのが嬉しいです。ご入会直後に比べて笑顔が多くなり、個性が魅力となり、考え方や想い方まで変わってきます。

たとえば、10年以上スカートをはいたことがなかったアラフォー女性が「スカートとワンピースも買っちゃいました!」とウキウキお見合いへ出かけ、初めてのお見合い相手と成婚。12年間、結婚相談所を転々としていた男性の口癖が、「たぶん難しい、どうせ無理」から「イケるような気がしてきた」に変わり、ご入会5か月後に成婚。いつも攻めの恋愛ばかり繰り返してきた女性が、「愛されるっていいですね」と微笑んで成婚&スピード入籍されたり。

ロマンスにどっぷりつかる日々は刺激的です。恋愛小説を読む気がしなくなるほど・・・

これから結婚相談所をはじめる人へメッセージやアドバイス

人と人の真ん中に位置する仲人の日常は、人と人の間に生まれる感情(喜怒哀楽)のすべてに触れること、だと思っています。

会員様からそれぞれの事情を聞き、さりげなく軌道修正をして会員様ご自身で変わったと感じて頂けるようなサポートを続けていくのは大変です。

ですが、会員様の変わっていく姿やご成婚までサポートできたり、と感動のほうがずっと多い仕事です。特別なスキルやテクニックも必要ありません。最初から完璧を目指さず、ご縁結びの現場で少しずつ学びながら、自分らしい結婚相談所をつくってください。

感動することがずっと多い仕事と話す、今村さん。

感動することがずっと多い仕事と話す、今村さん。

取材日:2017年11月20日
インタビュー:日本結婚相談所連盟(IBJ)
IMA 目白の結婚相談所のウェブサイト:https://ima-omiai.com/

関連する開業者インタビュー

毎日開催、お気軽にお越しください!

説明会への無料参加申し込みはこちら 説明会への無料参加申し込みはこちら

近日開催のセミナー情報

無料セミナーのご案内
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved

無料説明会のご案内はこちら
説明会のご案内はこちら